根本的にお肌を若返らせたい私が選ぶスキンケア

February 24 [Wed], 2016, 11:36
年齢をかさねてくると、悲しいかな
お肌が下がってきますよね。。。


瞼や頬がたるんできたり、ほうれい線が
気になりだすのも、お肌が下がってきた
サインですよね(+_+)


何とかして、この下がり肌を上に持ち上げたい!!
ほんの少しハリが戻るだけで、見た目の印象は
大きく変わります。


だからといって、塗っている間だけ、
お肌がピンとなる化粧品ってどうなの

嬉しいけど、洗顔した後が悲しすぎません・・・?


最近は化粧品であっても、
確実に効果があるとされるものや、
何らかの美容的サポートがなければ
女性は見向きもしません。


その化粧品を塗っている時だけが
美しいのではなく、自分の肌が本来
持っている力を目覚めさせてくれる
、、、

もしくは、加齢に伴って減少してしまう
美容に必要な体内の要素を増やしてくれたり、
サポートしてくれるものでなくてはなりません



私もその一人。
何処どこのブランドの化粧品だとか、
スキンケアだとかなんて、はっきり言って
どうでもいいんです。


極端な話、お肌が確実に10年前に戻ると
分かれば、隣近所のおばさんの手づくり
ローションであってもお金を払って分けてもらいますよ
(^_-)-☆


実際、オリーブ油がいいと聞けばオリーブ油のコスメ
ゴマ油がいいと聞けばゴマ油のコスメ
米ぬかや発酵酒粕など・・・


なんとも、暮らしの身近なところに
存在するものが素材となっているものに惹かれます。


だって、本来必要な物って、必ず身近に
既に存在するはずじゃない??


神様は既にすべてを与えてくれているはずだと思うもの〜
なんてね・・・




そんな私の現在のお気に入りは、



卵〜♪

あ、中の黄身とか白身のことではありませんよ♪

そう、今注目の卵の薄皮である卵角膜を使ったコスメ!
大昔から、その卵角膜が傷を治す効果があると分かって
たんだけど、長い間研究の難しさから、食材や医療、
化粧品の素材に加工する事ができなかったんです。



ところが、近年マヨネーズで有名なキューピーの協力や
東京大学との連携の結果、ようやくあつかいの難しかった
卵角膜を「卵角膜粉末」という形へと開発が成功しました。


この「卵角膜粉末」は、フジテレビ系列
「ザ・ベストハウス123」という番組の、
「すごい粉末ベスト3」でも紹介され、
卵殻膜を傷口に貼ると細胞が増加し治りが早くなると紹介されています。


そんな期待の大きい「卵角膜粉末」は現在、
大学との共同開発に成功したアルマードが
様々な製品に加工して販売しています。


実際、通販番組で有名なQVCでは大人気で
特に大人気のクレンジングなどは、
放送の度に用意した数量が番組中に無くなって
しまうのが当たりまえ・
・・。
サプリメントなんて、テレビ通販最多の24期連続
ベストセラーとなっている実力派サプリです!!


アルマードが卵角膜を製品化しているものは、
化粧品のみならず、ヘアケア商品や、サプリメント
に、健康補助食品など幅広く取り扱っています。


体内に吸収されるとコラーゲンの生成を促進して
下がり肌を、皴のないハリのある肌に導いてくれる
力強い「卵角膜」スキンケア。


中でも一番お手頃に「卵角膜」スキンケアを
始められる、アルマード ラディーナ スキンローションがおススメです。
良かったら公式サイトチェックしてくださいね。


■■↓↓↓アルマード ラディーナ スキンローション↓↓↓■■






■■↓↓↓ 卵角膜サプリメント ↓↓↓■■■






■■↓↓↓ 卵角膜で腸内フローラ:スムージー ↓↓↓■■■