ログ  第5話   

December 17 [Sat], 2011, 17:21

そのあと私と愛華は普通に喋ったりしていた


愛華の様子はいたって普通なのに・・・・

なんでこんなに気になるのであろうか



学校の帰り道



「愛華〜かえろうよ〜」



「・・・・うん」


「ごめんちょっとだけ待ってて・・・・」


「?」


これには私もいつもと違う愛華に気づいたのだ


どうしたんだろう・・・・



「・・・・ごめんやっぱ先に帰ってて・・・・」



「うん・・・わかったよ」






「また・・・・・明日ね・・・?」



私は学校を後にした。



でもやっぱり・・・・


私は学校に向かって走り出した・・・


「愛華!!!??」



そこで見たのは・・・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うさぎ
読者になる
うさぎです

小説ブログを始めました
よかったら読んでください
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる