高速道路の悪魔 

2005年12月27日(火) 1時09分
彼女と泊まりでデートしてきますた

仕事終わってからの合流なので、軽くご飯食べてからの予定だったんだけど
仕事が思ったより長引いてしまって、合流したころには九時を回っていました。

軽く食べるハズだったんだけど、時間的に居酒屋に


これが最初の大失敗!


車なんだし、呑まないと決めたハズなのに

ハマチの刺身がおいしくてねぇ!


一杯、呑んじゃいマシタ・・・・


で、夜12:30

深夜の高速へとスタート

インターから本線に乗ると、三車線道路の左、中と
大型トラック数台と軽数台が団子になってる。

これはだれでも抜くだろう!

で、追い抜いたわけですよ。加速して・・・・

勘の良い方ならおわかりですね?




そうです。覆面さんのおでましです!


高速のって一キロも走ってねーのにいきなりつかまった!




結局、18キロオーバーの一万五千円・・・・・

最悪の旅の幕開けでした

日付変わって午前三時 

2005年11月12日(土) 2時19分
10:20
友人のねーちゃんに赤子生まれる。
前日より徹夜で一緒に飲んでて産気ついたw
病院にて「おめっとw三歳まで俺に育てさせろw」と言ったら
オヤジ様に殴られたw
その後・・・・・ 
18:30
久々に彼女と連絡を取る。

ヒマだってんで会おうってコトになり、彼女宅へ向かう。

20:20
魚民(居酒屋)到着。
明石焼き、トンペイ焼き、豆腐とササミのサラダ、枝豆

酒は二人で10杯くらいかな。

22:50
酔いもほどほどに帰るコトに。
車の中で「この後どうする?」なんて会話。
俺も仕事あるんであんま遅くまでは〜・・・なんつって
言っておきながら

ホテルへ向かう

23:40
ホテル到着。
着くと彼女が「ヤバい・・・・吐く」

23:55
嘔吐一回。
その後、腹痛を訴える

0:00
腹痛ピーク。のたうちながら
「マジ痛い!痛いよぅ!」
泣き叫んで転げまわる。

0:02
フロントを通して救急車を呼ぶ。
このときに彼女の顔色は蒼白。
呼びかけにも答えず意識ふっとび。

0:10
救急隊到着。以前意識不明。
問いかけにも答えず、手は腹部を押さえている。
彼女の住所や電話番号、かかり付け医師などを聞かれ
可能な限り答える。
このまま総合病院へ搬送。
俺、自車にて荷物などを持ち追いかける。

0:25
病院到着。
彼女、タンカの上で二回目の嘔吐。
緊急処置室へ運ばれる。

1:15
医師と共に自力にて処置室より出てくる。
しかし、足元不安定、顔面蒼白、気持ち悪いとの訴えもある。
医師に状況を尋ねると「婦人器なのか消化器なのか不明。痛み止め処置」

1:20
受付にてお会計
保険証無いのですっげぇ額
胃薬と吐き気止めを処方される。
彼女を車に乗せるも足元おぼつかず。

1:45
帰りの車で彼女を寝かし、自宅へと送る。
途中、国道ど真ん中で「・・・・・・吐く」と訴えあり。(超小声)
大雨の中、国道のど真ん中で三回目の嘔吐。

2:24
彼女宅へ到着。
ご家族に事の経過を話し、部屋に寝かす。
缶コーヒー一個貰う。

彼女、帰り際に「ありがとぅ・・・ホントごめんね・・・」

2:18
帰宅

5:00
仕事のため、起床予定!
こりゃ死ぬ。・・・絶対死ぬ・・・・

秋です。 

2005年11月07日(月) 22時34分
ってか冬か?ってなこの時期。

寒くなると一人身にしびれますねぇ・・・

ここ最近、リアル事情が「あまりにも」悲惨な為
更新してません。

ってか出来ません!

どーにもこーにもネタ人生で
警察やなんやらによく絡まれます。

波乱万丈!とか言えばかっこいいけど
所詮ここは

二束三文

オチが無いよーなネタしか手にはいらないんだよねぇ。・・・・・

ま、外で遊んでても年齢的に間接が痛くなる季節ですので
ちょこちょこネタ出していこーかと思っとる次第であります。

とりあえず、早くも三ヶ月目に突入した彼女とは

一切の連絡を断ち切っております(ワラ

なんかねぇ、ダメね〜w
「アタイは一人で生きて行けるのよ!」って女の子ってのは
ちっと俺とは合わないねぇ。

向こうも連絡してこないし、消滅したか?とか思ってると
そーでもないらしい・・・・
だれかウマい別れ方しらね?

フラれたコトしか無いからわかんねぇw

アメノナカキミオモウ 

2005年10月31日(月) 23時23分
俺だってそんなに強くない。

周り笑かしてネタばら撒いて注目を欲しがる。

力を誇示して痛めつけて優位にも立ちたがる。

財力の限りを尽くし自分を着飾り悦にもなろう。



別にいい男ぶってるワケじゃない。
ちやほやされたいワケでもない。
好かれるのはイヤじゃないが
嫌われるのにはもう慣れた。

過去は振り返らないと強く決めた。いや、決めたハズだった。
朝、目が覚めた時。
つまらない会議中。
日が落ちる夕焼けに。
マズいメシを詰め込んだ後。
タバコに火を付けた一服目。

なんで過去を思い出すんだろう。



まっくらな部屋で一人うずくまって、天井も壁もわからなくて
自分の手足すら見えない光の無い世界。
大声で誰かを呼びたくても声が出ない。
立ち上がりたくても床がわからない。

そんな変な夢を見てから俺がおかしい・・・・

疲れてんのかなぁ・・・なんて思ってたけど、
以前にもこんなコトがあったのを思い出す。

でも、いつだったかがわからない・・・・


リーグ制覇とそれからの僕 

2005年10月21日(金) 21時20分
福岡ソフトバンクホークス戦。

第三戦から最終戦までぜんぶ千葉マリンスタジアムにて
パブリックビューで応援してました。

優勝決まった時には本気で大声で泣きました。

「たかがそんな事」と思われてもしかたがない。
でも、俺にとってすごく大事な球団であり、
ダレがなんと言おうと嬉しかった。

これから日本シリーズもあるってのに
仕事も月末締めあるって言うのに



燃え尽きちゃった



なんだ?この五月病みたいな感覚は・・・・

やる気がまったくでねぇ・・・・・

ま、しばらくは流れに流されてみますかね・・・・

コレからが本番なのは承知 

2005年10月11日(火) 0時29分
いっやー!ロッテ最強!

うはwwwろっちwwww西wwwwww京wwwwwすぎwwww

プレーオフ第一戦、イキナリ先頭打者の栗山にホームランくらった時は流石にあせった・・・
しかしながら、先発の渡辺は球界唯一のサブマリン投法を駆使し、仲間の反撃をひたすら待ち続け、それは七回。松坂を引き摺り下ろしての逆転劇。ファンは心震えたねw

二戦目は安心して見れた。やっぱ先取点取ると気分がノリノリだもんw
さらに内容が良かった。小林宏行の力投、フランコ、今江のバッティング。
そして不振のベニーが打点を挙げる。

でも、本当に涙したのはボビー・バレンタイン監督の一言。

「福岡にイキマショー!」

マリンスタジアムがファンで真っ白に埋め尽くされ、外には中に入りきれなかったファンが大勢いる中、紙ふぶきが舞い、歓声が響き渡った。


俺は13年目のロッテファン。
「弱小」「ザコ」「地味」「韓国」「非国民」「万年Bクラス」

昔から言われ続けたもんです・・・

日の目に出る事はシーズン通してほとんど無く、何度馬鹿にされたかわかんない。

でも、今は違う

常勝軍団となった千葉の誇りはこれからも勝ち進んでくれる!
俺は最後までみとどけるぞ!


腑抜け 

2005年10月08日(土) 22時45分
さて、かれこれ一週間以上もの間、更新が無かったわけですが
ちょっとした諸事情があります・・・・
かるーく紹介していきましょう

9/28
別れたつもりだった彼女からめーる。
「明日、休みだよね?ディズニー行かない?」

9/29
で、いってきましたディズニーランド。
ハロウィン真っ最中ですっげぇ楽しかったw

中でも「ホーンデットマンション」が全部変わってたのが印象に残りくり
子供に戻れるような気分で遊びまわってました。

しかも彼女のおごりで!

彼女的により戻ししたかったらしく、最後にまた告白されて
ハッピーエンド。

10/1〜10/5
仕事、超激務!

10/6〜今日
親戚に不幸があってしばし県外へ。

で、さっき・・・・
久々に彼女に会いたくてメールして「会えない?」と。

なんかね・・・

返事こないんですよ・・・

そりゃぁおごられっぱなしでそれ以来会ってないし、嫌われたか?と。

で、彼女を紹介してくれたやつにも連絡とれず
ちょっと不安な夜です。

で、腑抜けてますが何か?

特に特記事項はない 

2005年09月27日(火) 22時36分
毎日毎日、仕事して小銭稼いで家に帰る。

まったく社会人ってのはツマランものですな。


小学校とか、中学校とか、ガキの頃って
金も無けりゃ車なんかもないってのに
毎日が充実してたと思いません?

学生って毎日が新鮮だから長く感じるらしいです。
社会人になると新鮮と思える事柄が少なくなってきて
時間の流れが速く感じられるとどっかの学者が言っておりました。


何時までも学生でいたい!大人になんかなりたくない!

これを世間では「ピーターパンシンドローム」と言います。


この年になって「大人になんか〜」なんて言うつもりは無いけど
やっぱ若いヤツってのはいいなー。とか思います。

子供の頃に大人たちによく言われませんでした?
「今は子供だから我慢しなさい。大人になったらいくらでも出来るから。」

絶対言われたことあるよね?ね??

で、大人になった今だと
その頃に何をしたかったのか。何を求めていたのかが分からない
かろうじて記憶の隅に残っていても
いまさらそんなんしたくないとか、時間が取れないとか

結局、出来ないまま終わるワケです。

「もっと勉強しとけば・・・」とか
あの時あぁしておけばって後悔、かならず一個はあるもんです。

過去に戻る事は出来ないけど、やり直すことは本当に不可能だろうか・・・


そこでグレさん思ったよ。

俺、学生になる!


ってなワケで25になって大学受験をしようと思います!


思い立ったが吉日!書店、ネットで大学を調べ、受験するところを決め、
自分が学びたい科目のある大学をサーチ!

よし、勉強するぞ!って、参考書を見てみる


(´?ω?`)

さっぱりワカラン。まぁ当たり前だ。これから勉強するんだ!

数分経過・・・・



や〜めたっ♪

コロボックル 

2005年09月25日(日) 19時40分


久々に入った漫画喫茶。なに読もうかなぁ〜なんてウキウキしつつ
たまりにたまった欲求を漫画読み明かす事で発散してました。

ちなみに、ここ最近のグレさんオススメ作品は
・ギャングキング
・彼岸島
・ホリック
・はちみつとクローバー

こんなカンジ。
内容知りたかったら適当にググってください。


そして、


今を生きる15〜20までの少年少女に是非とも読んでもらいたい。
それが「黄昏流星群」「人間交差点」

社会に押しつぶされそうな大人たちの物語。
共感できる時点で俺も若くないんだなって実感、
でも、孤独を抱えて大都会にカラダを投げこんで精進するヤツも
家族の下で延々と自分のテリトリーを広げずに生きるやつも
同じ人間なんだって実感出切るショートストーリー集です。

若いときは俺だって

夜の校舎のマドガラス壊して回ったり
盗んだバイクで走り出したりするのが
青春とか思ってましたけど
50台には50台。40台には40台の青春があるらしぃ。

人生色々島倉千代子

続・別れ話 

2005年09月21日(水) 21時21分
9/18の記事を見ればわかるけど
あっさりした返信した俺。


その後、かなりこってりした感じになってきた。

9/20に向こうから何故か謝罪っぽいメールが入ってきました。
かなり長文なんで要点だけ。

なんでも、この間は私から勝手に変な疑いかけてごめん。とか
まだお互いの事を深く知ってないからやり直して。とか
やっぱアナタ好き。みたいな感じで入ってきました。


これ、普通ならただのノロケですよ。

ところがこのメール入ってきたの


午前三時半

俺、思いっきり寝てました。

で、明け方の五時に入ってきてたメール

「なんで返事くれないのよ!」


寝てるっちゅーねん!(#`Д´)ゴラァ!

ちっと時間考えろと・・・・
でも、こんだけ言ってくる向こうの気持ちもそーだけど
俺だってかなり投げやりだったし、謝ろうと決心。

夜ならアイツもいるし、電話しようと決めて出勤。

仕事中、やっぱ考えました

いくらなんでも簡単すぎた。
あっちの気持ちを一切くまず、大人気ないメール返信。
ふぇいやユトがコメントくれてたけど、やっぱ・・・ねぇ・・・

俺だってホントに嫌いだったら最初から付き合わないしね。

仕事終わってから即効電話。

♀「もしもし?」
俺「あぁ。俺」
♀「ごめん、いまからカラオケだから後でねー」

プチッ  ツーツーツー



もう知らん。俺は知らんぞ!
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像特記事項
» 特に特記事項はない (2012年01月25日)
アイコン画像サム
» 高速道路の悪魔 (2005年12月27日)
アイコン画像ふぇい
» 高速道路の悪魔 (2005年12月17日)
アイコン画像ふぇい
» 日付変わって午前三時 (2005年11月14日)
アイコン画像R⇒ 塵骸魔京。(外出中)
» コレからが本番なのは承知 (2005年10月11日)
アイコン画像ふぇい
» 腑抜け (2005年10月09日)
アイコン画像りり
» 特に特記事項はない (2005年09月28日)
アイコン画像達也
» 続・別れ話 (2005年09月25日)
アイコン画像ふぇい
» 続・別れ話 (2005年09月24日)
アイコン画像ゆと
» 続・別れ話 (2005年09月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rangure
読者になる
Yapme!一覧
読者になる