夏休み突入ー 

July 26 [Thu], 2007, 23:10
夏休みじゃー!!

友人のことばで思い出しましたが、大学生になってから初めてのまともな夏休みなんです。
何しよう?
………とりあえず、寝よう。

1周年 

July 19 [Thu], 2007, 15:24
気づけば、このブログも1周年を迎えていました。
もう一度読み返してみると、拙い文章の中の自分のリアルさがよくわかりました。
私は、私が好きです。
そうなろうとしています。

私の将来を考えるうえでも、もっと楽しまなきゃと思います。

高校で教鞭をとること。
2年の私にできることは少ないのか多いのか・・・。
少なくとも、その理由を考えるぐらいは今からでも十分できる。
すばらしい先生を見て、なろうと決心したわけではありません。
かと言って、ふざけんなと思って反面教師で先生を志したわけでもありません。
そこに向かって、一直線に進んでいく姿に憧れたんです。
夢を持った人は素敵です。
どんなものであれ輝いて見えます。
すごいですね。
「情熱」という一言で片付けられないほどに悩んで、悩みぬいて・・・。
私の永遠のあこがれです。

あこがれのままであってはいけない。
自分もあの位置にたつんだと、気合いを入れて。

暗記だけでは教えてあげられない、歴史というもののリアルさ。
どんな物語よりもリアリティのあるそれを語りたい。
私は、暗記は嫌いです。
絶対に覚えられませんから。
理由を語らない授業なんてクソくらえ。
私たちが楽をして、迷惑を被るのは生徒だと。
1を話して1を知るより、10を話して大事な1を知ってほしい。
話し方ひとつで、変わるものは大きいのだと知りました。


Aへ
こんなところで、失礼。
お疲れさまでした。
終わったあとの、爽やかなおまえの笑顔が忘れられません。

恋愛 

June 22 [Fri], 2007, 22:48
恋についてよく考えます。
最近になってから、やっとなんですけれど。

私、男という者と付き合ったことがございません。
少々、怖がってる……のかもしれないです。理由はわかりませんが。

恋がしたいです。
でも、どうしたらいいのかがわからない。はじめの一歩すら。

うぅ……。刻の旅人のなかに出てくる風なみに巡ってます。誰か、ヘルプミー!

20秒 

June 04 [Mon], 2007, 18:21
さて、我が家に居ます半同居人クンですが、昨日も昨日でよくわからないことをやっていました。

簡単に言えば脳内会議。

されど、脳内会議・・・。

「・・・土曜日にS女(我らが母校)に行って内諾書を書いてもらいに行こう」
(私:いいんじゃない?)
「あ、だめだ。企業説明会があるんだ(現在3年生です)。終了!」

・・・・・・・・・終わった!!?

こんな感じで一人で話しては一人で結論を出している彼女。
見てて本当に飽きないところが魅力のひとつだと思います。

はしか 

May 23 [Wed], 2007, 13:10
東京で猛威をふるっております。
かからないか心配です。
2才ぐらいに予防接種受けただけです。

…………。

……。


東京もう、閉鎖したほうがいいんじゃないですか。

教育 

May 19 [Sat], 2007, 23:09
教師という職につくための所要単位をとるために講義を受けている。
その中で、教育心理学という授業がある。
この授業を受けることで、私は今まで生きてきた中で教えられてきたこと、やられたことのほとんどが、覆されていく気持ちになっていく。
実際、覆されているのだけれど。
最近では、子供を叱るとき・褒めるときはどのようなタイミングで、また、どのようにすると良いのかという議題だった。
私はただ驚くばかりだった。
親のやり方は、完全に逆の行動であったことに、だ。
叱るときは感情的にならずに、理由をつけて。
褒めるときは褒められるべきことをした、その一部分だけを褒め、金品の授受があってはならない。

勉強という視野のもとで行っていた授業が一気に身近になった瞬間だった。
今までしてきたことは「学習」だったと教えられた。


子供のままでは、子供を育てられない。
国語という授業に改めて興味をもった話もあった。

『「世間か、友人(恋人)か」どちらが自分の世界の全てなのか』

いじめで自殺する子が増えていくなかで、インパクトのある話だった。
よくある問いではあるが、実際、人の8割は「世間」が世界の全てであるようだ。
だから、家族を囲いたがる。
だから、自殺をする。
だから、結婚をする、子供を生む・・・
私の周りに居るこんな人間がひどく醜く見えた。

たったひとりでも、自分の存在を認めてくれる人がこの世界中のどこかに居ればそれでいい。
そう、自然と考えているであろう人を思い出したときに涙が出そうになった。
誰に教えられるわけでもなく、そう思える相手と出会えているその人がすごくかっこよく見えた。

誰か1人の存在で自分の世界は構築される。
そして、その誰かの世界は自分ひとりで構成される。
・・・それが、「結婚」ということだ。
それが、「子供」という名の授かり物だ。

家族は私たちが最初に持つコミュニティだ。
だけど、それに固執しても得られるものは少ない。
学校がある。
友人が居る。
そこでコミュニティを組めばいい。
たった一人、大切な誰かが居れば・・・。
それだけで、何をするにも怖がることはなくなる。
1人を大事にすることの何がいけないことなのか。
まだ、それを公言することはできないけれど、私は強くありたい。
たった一人の世界を構築するために。

電車の中でこのことを熱く語ってくれた同居人に深く感謝の意を表します。

毎日 

May 18 [Fri], 2007, 20:45
一日が早く過ぎていく感覚がとても楽しくてしかたありません。
学校に行く、ということがこんなに充実しているのは初めてなのかもしれません。

学校に行かないと、一日の生活リズムがおかしくなりそうなかんじで。
毎朝起きて。
学校に行って。
勉強して。
ご飯を食べて。
家に帰り。
(時にはお風呂に入り)眠る。

行動を文字で表わしてみるとこれだけで終わることなのに、時間の流れがとても早く、もうこんな時間かと思うことはほぼ毎日となりつつあります。
時には自主休講をすることもありますが、それでも、休日であるたったの2日間がとても長く感じてしまうのは仕方のないことかもしれません。
私も2年生になりました。
もっとやりたいことをやるために、1日を使って生きたいなぁと思います。

・・・・まぁ、現状では思うだけになってしまっているんですけどね。

夏服 

May 02 [Wed], 2007, 21:34
初めてまともに、買い物らしい買い物をしました。
近所にある商店街に行ってきたんですよ。
夏服の買い物です。……スカートとかね。自分ですすんで買ったのは初めてでねー……緊張しました。
し○むらとか以外だとあんまり買うことないんですよ。常に金欠なんで……でもやっぱり、ちょっと高めのもの買って、着てみたいって思うんですよね。一応、これでも女ですから。
ファッション雑誌も見ます。今日も本屋で立ち読みしましたよ。ブティックみたいな場所ってちょっと敬遠してたんですけど……入ってみると、めっちゃ楽しかったです。

2時間ぐらい友達と居れるっていう感覚がよくわかりましたよ。
ショッピングの楽しさに触れた一日でした。

GW!! 

April 27 [Fri], 2007, 23:31
4月最後の授業が終わりました!GWだぜ、やっほい!


何やら休日の入れ替えをして、1・2日も休みだそうな……。

前代未聞の9日間も休みですってよ!!?

のんびりと過ごそうと思います。どこに行ったって混んでるだろうから、さ☆
たまに徹夜の勢いで起きてたっていいじゃないか!
というわけで、久しぶりの午後起きを目標に、明日へつなげて行こうと思いますよ。
……温泉とか行きたいなぁ………金欠には厳しい……

風邪 

April 19 [Thu], 2007, 15:16
最近は気温の変化が著しいせいか、風邪をひく人が多いようです。
我が家にいる同居人もそのひとり・・・。
ゴンさんや、aoiさんもひきこんでるようですね・・。

皆の風邪がどうかはやく治りますように・・!!!

よく寝て、薬に頼るのはいやという人も多いでしょうが、大事になるまえに養生してくださいね・・。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像RC。
» 恋愛 (2007年07月06日)
アイコン画像ひめ
» 恋愛 (2007年06月27日)
アイコン画像RC。
» 夏服 (2007年05月13日)
アイコン画像ひめ
» 夏服 (2007年05月05日)
アイコン画像まゆ姐
» 入学式 (2007年04月10日)
アイコン画像ごんさん
» ありがとう (2007年03月19日)
アイコン画像ひめ
» 2月 (2007年02月04日)
アイコン画像さおり
» ゲーム日 (2007年01月31日)
アイコン画像imotas
» ゲーム日 (2007年01月30日)
アイコン画像さおり
» ゲーム日 (2007年01月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:randomthoughts
読者になる
Yapme!一覧
読者になる