産婦人科が足りない

July 16 [Tue], 2013, 14:41

産婦人科医をめぐる問題の筆頭に挙がるものといえば、産婦人科医の不足問題です。



絶対数が大幅に足りないという深刻な事態となっていて、妊婦さんが救急で搬送されても、受け入れ先となる産婦人科がないということが起こり、その結果母子のどちらか、もしくは最悪の場母子の両方が命を落とす結果を生むこともありました。



産婦人科医になる

July 10 [Wed], 2013, 13:40

産婦人科は、労働環境も悪く、訴訟率も高いことから非常にリスクが高く、医師の数が激減してきている診療科のトップを占めています。



ただ、産婦人科は他の診療科と違って、これからの未来が生まれてくる場所ということもあるので、明るく、朗らかな雰囲気が漂っている傾向にあります。



産婦人科の歩み

July 02 [Tue], 2013, 15:39

診療科目としての産婦人科を見た場合、その歴史は決して長いものではありません。



ただし、人間の出産という行為は人間が誕生して以来行なわれてきていたことで、それが絶えることがなかったから現在の人類が存在します。



P R