高血圧は体を温めるといいの?

June 13 [Mon], 2016, 17:05
体温(脇の下や舌下、耳、直腸などで測定します)が下がると血圧が上がってしまう為、高血圧(特に不自由を感じていなくても、改善しないと危険です)には体を温めることが重要ですよね。

では、どんな感じでして体温(最近では低体温の人が増えているそうです)を上げればいいのでしょうか?

体温(体の温度のことですね)を上げる方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)としては、次の二つに代表されるようにす。

・下半身を温める
・半身浴(心臓にかける負担を少なくすることができます)

下半身を温める事により、下半身の血流を良くし、血圧(一般的には、動脈の血管内の圧力をいいます)を下げることができるでしょう。

基本的には、人間の体は上半身に血液が集まりやすく、下半身には集まりにくいになりますよ。

それを防止するためにも、カイロをお腹に貼ったり、靴下を三重にするなどすることで、下半身を温めて下さい。

そうすると、高血圧(血圧は高くても自覚症状がないことが多いので、意識して定期的に計る必要がありますね)の改善に繋がるはずです。

また、半身浴(ぬるめのお湯にじっくりつかり、肩を冷やさないようにタオルで覆うのがポイントです)は体を温めるのに非常に有効な方法なのです。

41度ほどの湯船(ガラス繊維強化プラスチックであるFRP製のものが広く普及しています)に10分ほど浸かることで、血流が良くなって、血圧(一般的には、動脈の血管内の圧力をいいます)が安定します。

長時間の入浴は心臓に負担がかかるので、避けるようにしてください。

それに、入浴後はきちんと水分(動物は水分をこまめに補給しないと、脱水症状になってしまうといわれていますね)を摂取する事も大切になります。

体を温めることによって高血圧を改善できて、血圧(喫煙や過度の飲酒で上昇します)が高めの人は是非実践してくださいね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛莉
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ralrceleocivet/index1_0.rdf