厳密には暁の話題じゃないんだけど 

2007年08月01日(水) 21時55分
スマブラXにアイク参戦キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!


私信じてた!桜井さんを信じてた・・・!!

やばいよやばいよアレ、かっこいいよ!
左上のスクショの表情が蒼炎のムービーを彷彿とさせるZE☆(よく見ると左腕の骨格がおかしいけどw)

蒼炎のレンジャーアイクだったのがちょっと意外でした。
ほら、スマブラXはWiiで出るからさ、同じWiiの暁ゴリラアイクかと思ってたんですよねー。
リンクとかピットが軽・中量級剣士系だから、暁アイクが重量級で差別化ができるかな、と。

・・・でももしかしたら、最後の切りふだが『暁アイク変身』とかかもしれないしねw
あー、スマッシュボール取ったら、アイクの目が金色に光るのか・・・YABEEEEEE

とりあえずアイクの3Pカラー、4Pカラーに期待。勇者と神将?2Pカラーはきっと蒼炎ロードだと思うんだ。
ってゆうかよく考えたら、レンジャーアイクなのにラグネル持ってるっておかしくね?やばくね?(ラグネルが小さく見えるのは目の錯覚ですか?)
・・・蒼炎本編でもできたら楽だったのにww

必殺技どうなるのかなあ。
天空はきっと↑Bだよね。復帰技。
横Bで、蒼炎でやってた必殺モーション(剣チャキッって構えて敵の横をずばーって斬り抜けるやつ)がいいなあ。突進系?
↓Bは・・・暁アイク変身?(しつこい) うーん、肉食って体力回復・・・違うな。
で、Bは・・・B・・・B・・・。うーん、考えつかない・・・。ラグネル衝撃波?
そもそもアイクってあんまり技とかないよね。アイクっていうよりFEか。
他作品の剣士系は飛び道具とか弓とか空飛べるとかいろいろあるけど、アイクは剣技特化なのかなあ。


とにかく楽しみですいえーい。
スマブラX、絶対発売日に買うー!









アシストフィギュアでセネたんでないかなあ(半分くらい本気)

終章3〜クリアなのであった 

2007年03月29日(木) 14時12分
エリア3、三回クリアいたしましたー。
意外と楽だったな。クルト様育ってたし、女神の加護で全キャラ全ステ+5だし。
むしろナーシルとゴート倒さなきゃいけないことのがつらかったヨ・・・。
一応死亡台詞メモった。

「私はもう十分に生きた……
 イナ……
 どうか……幸せに……」

「……ナーシル……
 ……ナーシル………
 ………おじい…さま………」


「王子……
 貴方をお守りするのが
 私の役目でありながら……
 このようなことに………
 どうかお許しを……」

「違う……!
 ゴルドアの王命に
 背いたのは私の方だ……
 すまない……ゴート……」


あああああ切ない・・・。
デギン様からイナへの言葉が台詞カットのせいでホントに「幸せになってくれ」の一言だけになってたのも切ない・・・。
間違えてアイクをナーシルの攻撃範囲に置いちゃってうっかりラグネル必殺はいリセットーも切ない・・・。(おまえなにやってんの?)


そんなこんなで挫折しそうになりましたが、なんとかクリアです。
クルト様もレベル40武器レベルSSまで成長いたしました。
攻撃80でデギン様に29×2とかわりと凄まじいです。
ラグズの打レベル上げると強くなるんだけど、打レベル上がりにくいのが問題ッスよね・・・とくにハード。



とうとうエリア4です。
なんか知らないムービーが流れたよー。

大昔、アスタテューヌがラグズとベオクの戦争を止めようとして、感情をたかぶらせて(漢字出ねえ・・・)しまい、大洪水で大陸を沈めてしまう
 ↓
自分に負の感情があったせいだと思い、自分の中からユンヌを切り離す
 ↓
アスタルテはユンヌを消そうとしたが、エルランと三雄に止められる。ユンヌをメダリオンに封印するに留まる
 ↓
千年の審判のことを告げた後、アスタルテも眠る

って感じで合ってるだろうか。間違ってても知らネ(投げた)

あと、ベオクとラグズが結ばれる(印付きを生み出す)のを「女神の意志に反する」と広めたのは、エルラン達だったらしいよ。
ラグズ側の親が力失っちゃうから。争いの火種になると思ったんだって。



とりあえず戦闘。すごい楽になってた。
だって増援出ないんだもんよー。ハードの後だとありえねえー


エルランが人に絶望したのは、セリノスの大虐殺の時だったらしい。あれっまた元老院が悪いんじゃね?
自分の子孫である神使(ミサハ様)が暗殺された上、鷺の一族も皆殺し。うー。
だからミカヤとの会話で、「あなたが生きていることをもっと早く知っていれば」とか言ってたんですねぇ。

あんまり関係ないけど、エルランの翼、黒なんだって。
鷺の王族は白羽だけど。
エルランだけ黒なのかな?他の鷺も黒なのかな・・・?
でもなんか黒って特別な感じー(偏見)
つうかやっぱ翼って自由にしまえるのかな。
蒼炎でネサラもしまってたっぽいし。(いくらなんでも鎧の中には入んないよなあ)
じゃあ獣牙族の耳やしっぽもしまえるのかしら。
でもしまえたら、トハでライ達が変装してた意味全く無いよね・・・。

うん、超話ずれた。


そんで、エルランが死にそうになって扉が開いたところで、ミカヤがエルランを助けました。
癒しの手かな?
つーか、ギリギリで助かって意識がないエルランに「おい!起きろ。」とか言っちゃうアイクさんまさに外道。
おまっ、相手は一応鷺の民だぜ!?アイクさんみたく強靱じゃないんだぜ・・・!!

えっと、アイクは「やり直したいと思うなら来い。そうじゃないならここにいろ。」ってことを言った。たしか。(え?)
そしてユンヌが待ってるからねエルランでエリア4終。

終章1〜2だよ 

2007年03月24日(土) 23時34分
塔に入った時に出る回想、エルランとミサハだったんかなあ
ミサハってサナキの祖母だっけ?あれ、母?
とりあえずサナキ祖母か母のどっちかだと思う
元老院に暗殺されちゃったひと

ルカンがセフェランも暗殺するつもりだったって言ってた。
加護かかってるから剣で斬ろうとしたらカキーンってなるのかしら(黙れ)

ルカンの全員サイレス攻撃、セネリオミカヤペレアスは食らわなかったんですけど・・・
魔防依存?意味ねええええ
まあサナキちゃんは食らったけど。

やっぱルカン右下にワープしてきた・・・!!(爆笑)
ヨファ「いただきまーす」
って感じ

サイレスかかっててもラフィエル謡えました
FFやサモ的なサイレスとは違うみたいです

つうか戦闘6、7ターンで終わっちゃったよ
でも支援のために30ターンまで延長(^^)

血の誓約についてのネサラの台詞、「俺のは別口でね」ってのがカットされていた・・・気がす、る?



エリア2ー。
ゼルギウスが
「その後デインを去り傭兵団を結成し、グレイルと名を変えた、ある同じ男に。」
って言ってたんだけどさ、もしかしてグレイルって偽名なん?
えー知らなかったー
でもよく考えたらわかりそうだよねどうやらおれがあほだっただけのようです

今回は1ターン目から、セネリオのブリザード×2でルベール撃墜。
ひょっとして倒さずにクリアしたら会話あるのかな。
うんでもゼーンズフト欲しいし武装解除もやってらんないんだ・・・ごめぬ・・・

初めて流星の5段目まで見れた!
うおーエディが飛んだー!
すごい ゆっくり してる

エリートと大器晩成つけたクルト様がお強くなって参りました。

またターンが余ったので、いろいろうろうろしてました。
しっこくさんと戦う際、あえて防御床は無視してセネリオとの支援をとってみた。
アイク絶好調、漆黒絶不調でしっこくさんの命中率
ワーこれやっぱ蒼炎での一騎打ちの時にセネリオが助けに来てくれてたらしっこく戦もっと楽勝だったんじゃねえの・・・!
くや\(^0^)/しい

そんでしっこくさんのHPが10になってしまったので、攻撃食らうまでラグネル外して待ってみた。
食らった。
アイクのHP8になった。
ドキドキした!(間違ったスリル)
でも勝利後にアイクもハアハア言ってるし、これでいいんだうんきっと。
ハンマー使うとメチャメチャ楽になるらしいですけどね。(さすがにそれはやらないぜェ)

そんでハラハラしてたらアイク記憶解放イベントキタキター!!!!!
わー!フルボイス!ムービーじゃないのに!
アイクとミストちっちゃい!
ミストよりアイクのが声カワイイ!(ゴルァ)
アイクはあの瞬間を見ちゃったからセフェランが記憶を封印してくれてたんですね。
なんでもできるなセフェラン・・・。



エルラン加入も確定したところで、今日はここまでです。
次のエリア3、三回クリアしないといけないんだよねー
拠点会話が・・・さ・・・☆

第四部序章〜終章でぃす 

2007年03月22日(木) 22時25分
リ、リアーネ様の「ネサラ壊れちゃうw」の台詞がカットされているッ・・・!!!
いや、私自身は古代語わかんないんだけど、あのテキストの短さはきっと・・・!
ちくしょおおおおお

「ニアルチ……
 もう子供じゃないんだ。
 いい加減”ぼっちゃま”は、
 やめてくれ……
 やれやれ……
 やっとリアーネのところに
 厄介払いできたと思ったんだが……」
(改行間違ってる可能性アリ)
 この台詞ってハードでもあったっけ?

リアーネちゃんは「ネサラも『苦しんでる』」って言いたかったんですね。
後悔、だと思ったよ。一周目は。
ネサラの誓約のこと考えると、後悔は変だね。うん。

「ぼ、ぼっちゃまに手を出されるのなら…まずはこの老いぼれに!」
この台詞だけ見ると変な意味に(ry


戦闘。
CCしたジルとネサラが猛威をふるいました。おわり。


サザのレベル10なのにクラスチェンジしちゃったアッー!


1章です。
アイク隊の索敵マップです。
暗闇から突然ペガサスが飛んでくる、だとか
どこからともなくリブローが、とか
増援が陣の中に急襲、とかがなかったんで、拍子抜けしちゃうくらい楽でした。

ここで大器晩成を付け続けてきたマーシャちゃんCC。
でも微妙にヘタれた・・・。

ボスがファルコンだったから皆で囲んで(たぶん動かないと思うけど)、
セネリオの杖レベル上げたかったから杖装備してボスに隣接させました。
カヒタリーノさんはマーシャちゃんを狙ってきました。ちょww

ボスの攻撃優先順位
槍装備マーシャ>杖装備もちろんダメ0の影持ちセネリオ・2回攻撃できる斧装備ケビン

基本的に自分が死なないように攻撃対象決めるんですかね。
結局マーシャちゃんの叫喚であぼんしたけどw


2章。
あんま関係ないけど、ストーリー中に暗転が多い気がします。
一周目はそう思わなかったから、台詞カットの都合なんでしょうが。

うあー、ペレアスが会話に出てきてくれるだけで嬉しいぞわっほー。

ティバーン「【狂王】アシュナードの血を分けた息子にしては、ずいぶんひ弱にできたもんだ。」
・・・私もそう思います。(蒼炎の勇者の隣にいる参謀殿を見つめながら)

アムリタさんはアシュナードに20年以上会ってなかったそうです。
やっぱりセネリオは20歳とっくに超えてんですね。
ペレアスもそんくらいかな?
セネリオが印付きじゃなかったら、ペレアスと同年代な見た目だったんだろうか。

互いに強く惹かれ・・・ってことは、アムリタさんのほうは純粋にアシュが好きだったのかなあ。


戦闘。
増援が少ないとスンゲー楽だやっぱ。
ペレアスをレベル19まで育てた。闇魔法命中低いよォォー
今度は命中上げた雷の魔道書錬成しといてあげよう・・・ハードでやるつもりだし・・・


3章でつ。
グラーヌ砂漠ですが、拠点会話のためにソバは拾わない方針でいきます。
あーあ、惜しいなあ・・・ヴァーグカティ・・・

ネサラがミカヤちゃんに「似たもの同士」って言ってたんだけど、これって血の誓約のことかな?
でも、今回ペレアス生きてるから、ミカヤには誓約の印はないんだけど・・・。
『誓約に縛られている者』って解釈・・・?

ボーナス経験値が死ぬほど余っているので、ジルとエディレオのレベルage。
ジルが素敵なことになった記念。


実はHPカンストしてないんですけどね。

エディは魔力と魔防以外カンスト。
レオナルドは・・・守備が、守備があ・・・!
エディより10くらい低いぜHAHAHA 絶対前衛には出すまい

とりあえず3人ともクラスチェンジ。


で、戦闘。
パージっ子や初期配置からのドラマス増援がなくなって楽チンに。
ガンガン進んでいけたので、しっこくさんの出番はあんまりありませんでした。

砂漠での盗賊の歩数、他の歩兵と変わらなくなってるよね、暁から・・・2マスて・・・
いじめかなあ・・・サザへの。


4章です。

オルグさんの!拠点会話が!見れたッ!!
やばいよかわいいよ
「…ど…りょく………
 …………し……する?」

とか、もうね!!
しかも「つうじた!」(古代語)とか言ってにこって笑っちゃうしあああああもう
誰でもいい・・・攻め要員もってこい・・・!!
続編『ファイアーエムブレム外伝 アイクの冒険〜ハタリ編〜』を期待です。(ねえよ)


坊ちゃんの台詞変わってた!
「…って、あれアイクか?
 ごっついな!!」

なにこの微妙な言い回しの違い!
個人的にはハードのが好きであります。


またアイクさんがスリープで寝た。


ケビンとオスカーの支援Bが出たヨー。

「ケビン、
 差し出がましいようだが
 私と共に戦わないか?」

「よーし、わかった!
 2人で敵陣へ突入だな!?」


と、止めて!オスカー止めてぇぇ!

「オスカー!
 さあ、敵陣へ突撃だ!
 オレと共にいざ参らんっ!」

「ああ、喜んで。
 力を合わせたほうが有利だ。」


オスカー・・・!!!?
喜んで、とか!
止めて!頼むから止めてーーーー!

7章〜終章でおじゃ 

2007年03月20日(火) 21時39分
毎日更新は諦めたヨー(なにをいまさら)


7章です。
アイクとしっこくさんを対戦させつつ、セネリオをミカヤちゃんとバトらせなければなりません。

とりあえず、アイクとハールさんは従来通り左に行きつつ、右からセネリオ+仲間たちで突進してみる。

・・・結果。
セネリオ、剣士の必殺食らって撤退。

あー撤退台詞実際に見るのは初めてだなーと現実逃避しつつグチぶちぶち。
いくらカンストしてても今回賢者の速さ上限ヒドいから攻撃避けきれないし、敵剣士は必殺率補正あるし、そもそもセネリオの幸運そんなないし、せめて大賢者だったらなー。
マスタークラウンがあればっ・・・こんな雑魚なんかに・・・ッ!くやしいっ・・・!(クリ○ゾン)
今度プレイする時は、意地でも5章撤退戦でクラウン拾おう。うん。

もう今の周ではどうにもなんないので、別の作戦を考えることに。
今度は、アイクとセネリオ+仲間たちで右から進撃しつつ、左からハールさん+ヤナウルで邪魔者掃除です。

そしたら、敵の命中率は下がるはアイセネ絆支援(いい響きだ・・・)で必殺も出なくなってるは、かなーり楽チンでした。
で、しっこく島の右の島のあたりで10ターン前後。ここでアイクをしっこくさんの攻撃範囲(上の河のほうね!)に担ぎ下ろし。
アイクにつられて上のほうに行くしっこくさん×2ターン。よっしゃよっしゃ!
ヤナフウルキハールさんで左のほうにいるオルグさんやらにも撤退してもらい、残るはしっこくさんとミカヤとサザ。
いきなりミカヤちゃんに攻撃しようかと思ったけど、よく考えたらサザに守護スキルついてるので、まずサザから攻撃。ヨファでゴー。


サザ「退いた方がいい。
    3年前の俺とは違う……」



・・・うん、でも、ヨファはそれを遥かに上回る勢いで強くなってんだよね・・・。

なので。


サザ「どうかしてた……
    今さら…迷うなんて……(略)」



え?迷ってたの?あ、これなんかちょっとヨファサザとか考えたら萌えてしまっ(ry


そして肝心のミカヤちゃんvsセネリオです。が。
・・・ミカヤちゃん魔防高ッ!一回で倒せないヨー。
とりあえず連続出ないかなーと思いましたがダメでした。リュシオンヘルプ!
ついでにミカヤちゃんと会話もさせつつ、再行動セネリオで撃破ー。
必ず撃破しないといけないのかどうかはわかんないですけどね!

そんで制限ターンを待ってクリアー。よくやったオレ。
でも一応戦闘前セーブデータは残した。


8章と9章は、まあこの前書いたし。
あ、マーシャは弓食らわなかったヨ!(それが普通だよ)
ホントは練達があるといいですよね。

今後に備えて、カリルさんからメティオ、ジョフレからエリートをいただく。


10章。アイク側でぃす。
ここでさ、カイネギス様の「アイクよ、そなたたちはどう考える?」って台詞があるんだけど。
アイクとセネリオがセットで出てくんのに、セネリオしか喋んないのね。
アイクの台詞カットのせいだとは思うんだけどさ。
・・・けどなんかこう、アイクさんが所有宣言する為だけに進み出た、とか二人はいつでもどこでも一緒なのvみたいな変な妄想がね、こう、ね・・・
うん、その、なんでもないです!(^^)


エリンシアまじえらいなあ。

戦闘パートでは問題児だけど!

や、やめてー!わざわざ弓兵の多いボス周辺に特攻しないでええ!!!

ハールさん+アイセネ+挑発シノンさんでなんとかしました。


戦闘後のアレさあ、ゼルギウスはおとなしく処刑されるつもりだったのかな、ホントに。
サナキさまが来たから取りやめになったけど、サナキさま到着を知る手段なんかあったん?
セフェランの為にも、ゼルギウスがこんなとこで死ぬわけにはいかないと思うんだけどなー。


11章。
サナキ様からマスタークラウンを頂きましたやっほい!
早速アイクからセネリオに手渡し(重要)です。
・・・や、輸送隊にエリンシア編とかでゲットしたクラウンありましたけどね?
いろいろ悩んで、ヨファとオスカーもCC。


オルリベス大橋です。
セネリオは杖ブンブン振ってました。
ヨファの敵滅殺ぶりがあいかわらず恐ろしいんですけどどうしましょうね。
削ろうと思った敵が次々死んでいく・・・!
きわめつけに。

ちょっとボスを削ろうと思ったんですよ。
ボスさんHP40超えてて、ヨファの与えるダメージが10ちょいだったし、2回攻撃できなかったから大丈夫だと思ったんですよ。
そしたらさ。

連続+狙撃+武装解除て・・・・!!(最後のはオマケ)

ものの見事にボスさんは死んでいきました。まだ調合薬盗んでなかったのに!

リアーネちゃんのレベル上げたり、無駄にアイクでセネリオを救出しつつ(お約束だよね!ね!)、制圧ー。


ミカヤ達との会話で、監察官殿がおかしくなってました。

「敵の進攻を止めるための
 やむを得ぬ犠牲…そう考えては?
 ええいっ!ともかく
 私は元老院の代理人として、(略)」


なんかいきなりキレた!(笑)
台詞カットのせいですねぇ。

8章〜10章、の、はずが・・・・ 

2007年03月17日(土) 21時38分
えーっと、8章の戦闘。溶岩のとこっすね。
一周目より、自軍が溶岩ドーン食らうことは少なかったです。
やっぱハードのが敵の配置がいやらしいんだろうなー。


9章9章。エリンシアー。
ここもハードよりぐーっと簡単だったなあ。
まあ、一回・・・マーシャが弓を食らったけれども・・・・・・(セーフ!セーフ!)
弱点があるキャラを動かす時は、特効武器持ちの敵の攻撃範囲は表示しっぱなしのがいいですね・・・。
でも、聞いた話によると、マニアックだと敵の攻撃範囲、っつうか移動範囲の表示ないらしいけど。
武器の3すくみもないってね。
なんか難しいっていうか理不尽だなー・・・

民家燃やさずにすみました!
弓兵が少なかったのが、一番楽だった理由かな。


10章です。
とりあえず出撃直前までいってセーブ終了ー。


・・・で、今日は終わりだったはず、なんですが。


・・・どうも条件を満たすと、セネリオとアムリタさんの後日談が見れるようになるらしいです、ね・・・!!

アムリタさんがセネリオのことを実の息子だと認識する内容だとか!

そんで条件というのが、

・エルラン加入条件を満たす
・第三部7章、セネリオでミカヤ撃破(戦闘会話を聞く)
・第三部終章、セネリオでペレアス撃破(戦闘会話を(ry
・第四部5章、ペレアスとイズカ戦闘(戦闘会(ry
・第四部終章、ペレアスとセフェラン戦闘(戦(ry

・・・らしいです。


この前 7章 クリアしたばっか\(^0^)/


でも、セーブデータ残ってるからやり直せるぜ!
今ならまだ傷は浅い!

がんばるぜー!!!
7章の作戦考え直しだけどな!

・・・全軍右側から突っ込むっていうか、手斧ハールさん特攻作戦でいこうかな・・・。
どうせほとんどのキャラがレベルカンスト気味だし。
リュシオン化身の石とかオリウイ草フル使用で、俊足はセネリオに移せばいけるかなー?
どうやってしっこくさんの攻撃から逃げ切るかが鍵ですね!
ノーマルだし、なんとかなるよな!きっと!うん、きっと!!

セネリオの幸せの為に頑張るーーー!!
・・・会話の内容的にセネリオがアムリタさんのことを実母だと認識してるかどうかは怪しいけど

ううー 

2007年03月16日(金) 21時23分
ゲームやる時間がねえよぅ・・・
ブログ書きたいのに・・・・・・


セネリオの両親はアシュナードとアムリタの可能性 とか
ステラの許嫁はガドゥス公ルカン とか
ペレアスがツイハークに「その剣で僕を好きにすればいい。」って言った とか
リアーネがスクリミルにあなたはそんなにおおきいからぶたれたらネサラがこわれるでしょ!って言った とか

ネサラ「ま、これも……
     当然の報いってやつ…か……」

スクリミル「鴉王!?
       貴様…目を覚まさんか!
       おまえを八つ裂きにする件、
       まだ済んではおらんのだぞっ!?」

ネサラ「ちっ
     でかい声で吠え立てるな…!
     俺の繊細な鼓膜が破れるだろうが……」
     とか

シノンさんは死ぬ時に親父の名前呼ぶ とか
モゥディ 常に かわいい  とか


・・・くらいしか書くことがないぜ!






 しおしお

第三部5章〜8章っす 

2007年03月14日(水) 21時01分
今日はちょっとおでかけしていたので、あんまり進んでおりませぬ。
・・・そう、おでかけのせいであって、決して逆○裁判のポーカーアプリにハマっていたせいではありませぬ!
そう、ありませぬとも!
だって赤い人がかわいいんだもんよ



で、5章の前に、4章についてちょこっと。
ライを先に到達させた時の台詞メモ。
「いやな予感がする……
 アイク!
 おまえもすぐに来てくれ!」


・・・や、大したことじゃないですよ。
次の周では先にアイクさんを到達させてみたいので、メモっただけっす。

いや、一周目にライを先に到達させたことを忘れて、二周目でも同じ事やっちまったからだなんてそんなあばばばば(ry


よし、5章!
・・・つっても、私ここあんま好きじゃないんですよねー。
二周連続でエナジーの雫盗み損ねた上に、マスタークラウンも拾えなかったからー。
第二部終章とは違って壁になってくれる友軍はいないし、ターン制限厳しくなってるし、増援っぷりがヒドいし、ボスを待ち伏せしたくても動いてきてくんないから!
せめてあと1ターンあればなんとかなりそうなのになー。
近づいてくる敵をだいたい掃討してからだと、間に合わないんよなー。
うーん、次の周ではもーちと積極的に行ってみっかー。


6章でーす。
ミカヤちゃん視点に移りまーす。
とりあえず、前の周では拾えなかった天敵獣をレオナルドにつけて、ついでにエリートをジルにつけて、キャッキャウフフしてました。
勇者の弓も拾えたしね!
で、今回はノーマルだから敵弱いので、しっこくさんには武器外してボンヤリしててもらいました。
つうか敵が弱いせいで、友軍がなかなかあぼんしてくんなくててさー!
おまっ・・・それはブラッドさんの経験値だ!!!
まあ、要請出せばいいんだけなんだけどね。


そして7章。ついに7章・・・!
問題の「両雄、相打つ」です。

まず準備として、アイクに強運(メグちゃんからもらった)装着。
ハールさんに護り手(フリーダちゃんから(ry)装着。
リュシオンに俊足(坊ちゃ(ry)もあると便利。
そして、アイクには呪符を持たせておきます。

作戦。
とりあえず、ハールさんとリュシオンで左に特攻、アイクはヤナフウルキを説得してから左へ。
アイクを救出したハールさんで邪魔な敵を殲滅。
そして、ここからの作戦は二つ。

・しっこくさんの攻撃範囲ギリギリにアイクを置いて殴りに来てもらう。
  しっこくさんは隣接してないと月光出せない。
  でも攻速30あるんで、速さが27はないと追撃(最低でも30×2)食らって死ぬ可能性大。
  技なんか40あるんで、強運つけてないと必殺出されるかも。
・呪符で殴って逃げる。
  ハールさんで降ろす→化身リュシオンの再動でアイクとハールさん再行動(リュシオンは敵の攻撃範囲から逃げる)→アイクが呪符使う(呪符なら反撃はされない)→ハールさんがアイクを救出して逃げる

ですね。
しっこくさんとの戦闘会話さえ聞ければいいらしいので。

上記を踏まえて挑戦。

・・・したら、ジルがいるせいでリュシオンが敵陣深くまで近寄れない。
ジルはハールさんには攻撃してこないんだけど、ハールさんからも攻撃できない!・・・いや、したくないけど!
とりあえずスタート地点でうろちょろさせてたヤナフウルキを急行させて、ジルに撤退してもらう。(敵軍や中立軍の仲間ユニットは倒しても撤退扱いでセーフ)

しかしその後、増援がハールさん達側にめっちゃ来て、非常に邪魔に。・・・他の仲間達を初期地点に留まらせっぱなしの弊害がここで・・・!!
増援が全部こっちくる。どころか、ツイハークあたりの敵までこっちに・・・!
そのせいで上手く近寄れず。ハールさんも、アイクも、リュシオンも、しっこくさんも。
・・・そう、なんか漆黒より増援のほうが早く動くから、増援が邪魔でしっこくさんがアイクのとこまで来てくんねーの!(泣)

結局、どっちの作戦も成功しないまま、時間切れになっちまいました。

なので、作戦を修正。
まず、ヤナフとウルキはブラブラしてないでハールさん達の手伝いに来る。(オリウイ草を持たせるとなおよし)
邪魔になりそうな敵は暁の団だろうが増援だろうが速攻で倒す。
ハールさんに治癒がついてると楽だよ。
他の仲間達も進軍して、増援をなんとか減らす。

この2回目のトライで、なんとかしっこくさんとの戦闘に成功。結局呪符使ってねーや。

そしたらしっこくさん、「蒼炎での例の対決、あの時の私は鎧と精神だけをあの場に飛ばした状態だった。肉体はなかったから本気じゃなかったんだよーん」とか言い出しやがった!(ツッコミは受け付けません)
つうか鎧と精神ってアレですね、アル○ォンスさん状態ですね。
うんまあそれは置いといて、今はちゃんと肉体あるんであの時より強いそうです。
あと、鎧への女神の祝福は効果が切れちゃったんだって。そういうもんだったのか・・・。
だから今ならラグネルじゃなくても攻撃が通る・・・とか言ってましたけど。
アイク力カンスト+アロンダイトでも攻撃39だっつーの!(しっこくさんの防御は40)
ああ、ここにセネリオがいたら支援効果攻撃+2でぎりぎりダメージ通ったのにな、とかおもいつつ。
命中77%を食らって帰りました。
4,5ターンくらい余ったヨ!

二周目開始!第三部4章まで。 

2007年03月12日(月) 21時10分
自分でも明らかに進みすぎだと思う。
ノーマルすごいね。戦闘簡単すぎだね。敵の必殺率、ていうか技が軒並み低いのが一番嬉しい。
まあ、セリフカットされまくりだけど・・・。いーよいーよ、拠点会話はカットされないし!

とりあえず、一周目ハードとの違いを書いてきたいと思います。


第一部序章。
レオナルドの「ばか…」が無い!!
い、いきなり大きな損失ですよ奥さん!?(バサーク)
萌え台詞悉くカットの予感だぜぇ・・・

つうか敵少なくなってて、経験値の入りがよくなってた。
武器レベルもサクサク上がる。もう錬磨の書なんていらねーぜ!

台詞さ、全体的に分かりやすくというか、描写が直接的になってるよね。
ハードだとまったくなかった説明があったりもしてる。
癒しの手の詳細をサザが喋ったりね。


1章。
今回の暁、主人公ユニットの死亡台詞が結構凝ってます。
なんせ章ごとに変わります。(変わらない場合ってあるのかな?)
むしろ、主人公キャラが死んだときにコメントするキャラが変わる、みたいな。

例えば序章なら、
ミカヤ「あ…そんな……
    ごめんなさ…
    サ…ザ…………」

エディ「ミ、ミカヤ!?
    おい… だめだ……!
    しっかりしてくれっ!!」

で、1章だと
ミカヤ「ごめんなさい……
    ……わたし…もう……
    サ…ザ…………」

レオ「ミカヤ……!?
   だめだよ、こんなところで…!
   お願いだから……ミカヤ…!!」

ってな感じ。

・・・そうです、二周目だから、ってちょっと台詞聞いてみたくて試しました!!
ごめんなさい反省してます!
ごめんなさいついでに一つ言わせてもらうなら、上のレオナルドの台詞の「ミカヤ」を「エディ」に変えると、ちょっとハレンチなセリフになるなあと思いました今!!
スンマセンマジスンマセン!もうミカヤちゃんでは試しません!


2章。
ミカヤって意外と野性的だよね、って感じのレオナルドの台詞カットチクショウ。
ローラちゃんによる司祭さまの説明もカットカット。
つうか勝利条件も変わってた。ハードはローラちゃんの到達で、ノーマルは敵全滅。
・・・ボス無視できるぶん、ハードのが簡単じゃね?
まあ経験値的に、無視なんかしませんけど!

ミカヤちゃん死亡コメントはノイスさんでした。


3章。
クルト様がくれた薬の原料、オリウイ草だったんね。
エッ怪我治るの?

ノーマルだと、ブラッドさん仲間フラグがわかりやすくなってますね。
ハードだと「兵士の一人が手助けしてくれた」くらいだったので、うっかりブラッドさんを殴りかけたのもいい思い出です。(そうかなあ)

ミカヤちゃん死亡コメント、クルト様でした・・・
「私が戦っていれば、こんなことには……」だそうです。
掟で戦いを禁止されてるんだっけ?



4章。
たぶん一周目でも言ってたと思うんだけど。
CMの「私は…1人ではない。」ってラフィエルの台詞だったのかー。
発売前はエリンシアあたりかなーと思ってた。

あと、ミカヤちゃんとラフィエルを導いた声って、ユンヌだったんだね。


5章。
ツイハーク「さすが頼もしいですな、タウロニオ将軍。」
エッ、誰コレ?
ツイハークなら「ですね」だろ!!!敬語かなにかだろうか。

勝利条件が敵の全滅になってた!ターン制限なくなってた!

マスタープルフ、また盗み逃した(^^)


6章。
クルトがアムリタに渡してたの、例の通信石だったんだね。ヤクシの石だっけ?
つうか一周目は当然のごとく、この二人の関係わかんなくて。
王族であるクルトに敬語使われるアムリタさん、何者!?って思ってたヨ。


7章。
トパックに対するビーゼちゃんの、「ラグズの血でも入ってるんじゃ・・・」みたいな台詞がカットされてるーよ・・・。

「サぁーザぁーーーっ!!」って叫びながら登場する坊ちゃん、BGMも相まってテラカコイイ!カコイイ!
今間違えてカオイイ!って打った!うん、間違ってない!

トパサザ会話、ガン減りしている・・・!!!(愕然)


8章。
捕虜、一人だけ助けらんなかったよ−う。
ビーゼちゃんで体当たりできれば楽なのに!


9章。
一周目であんなに苦労したのはなんだったのか。
一回危なかったけど、なぜかミカヤちゃんに攻撃がいかなかったので一発でクリア。
超しっこくゲームでした。


終章。
しっこくさんとミカヤちゃんの会話で、「よく…似ている」って言ってたのは、エルランに、だったんですかね。
そうなんだろう?ゼルギウスさんよおー(うりうり)
一周目は女神にだと思ったんだけどねー。

エディ・レオナルド・ブラッド・ジルがクラスチェンジ。
やっぱ経験値の入りがすげーわ。

終章5〜クリアだ。 

2007年03月10日(土) 20時43分
とうとう来ましたラストマップ!ボスはもちろんアスタルテです。

冒頭のアスタルテとのイベントで、ユンヌが印付きの存在を認めていてくれたのが嬉しかったです。
アイクは印付きとか関係なく『セネリオ』を認めていて、ユンヌは『印付き』そのものを認めた。
アイクとの支援Aの時、セネリオは勿論嬉しかっただろうけど、このユンヌの言葉を後ろで聞いていて、ちょっと嬉しい気持ちになってくれてたらいいのにな!私が嬉しいから!
まあ、セネリオはアイク以外に認められてもどうでもいいかもしれないですけどね!(だいなし)


いらん妄想で無駄に容量を使ったところで、戦闘です。
ザコ(精霊)はほとんどいなかったですね。オプションはウザかったですけど。
見切りと能力勝負ならカウンターを食らいませんでした。
そしてなんとか死者はゼロ。

つうかアスタルテにアイクでとどめを刺そうとしたんですよ。
アスタルテの残りHPが24で、アイクの攻撃が22×2。命中率は60%。
うーん、60かあ。当たるかなぁ?まあいい、エリンシアのリザーブもあるし、いったれー!
と思って決定したら、この時点でユンヌの力がアイクに宿るデモが出ました。
ちょw攻撃ヒット確定ww


そしてアスタルテは消滅。
ユンヌ(ほんとにロリっ子だった!)も消えようとしてた?けど、アイクに言われて、世界を見守っていてくれることになりました。
そしてピヨピヨ飛んでいくユンヌさん。
ユンヌさんの力で、石になっていた人々は元に戻りました。
このムービーの兵士とトラさんのカプに萌えたとか言ったらダメですか
世界中の人々が元に戻る様子が見られたのですが、ベグニオン(だっけか)に攻められてほぼ壊滅したらしいフェニキスに、結構生き残りがいたのが嬉しかったです。



そして後日談。わーい!

・・って、ミカヤちゃんデイン王になった上にサザと結婚すか!!?
大出世じゃのう・・サザが。

エディは街に戻り、レオナルドは王宮勤め・・・離ればなれかあ。
・・・・・・でも、会いたい時にはいつでも会えるよね!よっしゃアリだアリ!
つうかレオナルド、「国の女性達の人気の的となった。」ってことは、やっぱ美人さん扱いなんだねハァハァ!
時折王城を訪れる凄腕の剣士と王国に使える麗しき弓使いの物語は、デインの全ての女性に最も人気のあるサガとして・・・まで妄想した。

ブラッド×ローラは結婚なしかチキショー!

ハールさんとジルやっとくっついたー!(ジルのとこに「夫と共に」って書いてあるだけだけど!)

スクリミルは「張り切って周囲を振り回している。」らしいです。
結局根っこのところは変わんなかったよね・・・だが、それがいい!
ライガンバレ。

ミカヤちゃんは、サナキ様の死んだはずのお姉さんだったんですね、やっぱり。
なか(・∀・)よし!バンザイ!

トパックはベグニオンのラグズ顧問!ムワリムはラグズ顧問補佐にして、帝国史上初のラグズの高官!
うおーよかった・・・!

『獅子の末裔 ソーンバルケ』だそうです。
やっぱり三英雄の子孫だったか・・・!

ちょ、鳥翼族、統一だって!鳥さんたちみんないっしょ!ずっといっしょ!やたー!
初代王ティバーン様!

『闇に舞う翼』ってなんかエロくね?

ニアルチには長生きしていただきたい。是非に。
エルランだって超長生きだったしね!

イナがラジャイオンとの子供をッ・・・!!
やばい泣ける。まじなける。よかった、よかったねイナ・・・!!

ナーシルじじバカ(笑)
いや、ひじじバカ

エリンシアと!ジョフレ!くっついたー!!!
そりゃ国中祝福だよ!オレも祝福だよ!

『最強の村娘 ネフェニー』てwwwwww
さらにチャップさんも『最強の農夫』wwwwwwwwwwww

オスカー、王宮騎士と傭兵団員の兼業ってふつうにすごくね?

ボレミくっついた!
ミスト、「式で大泣きし兄と夫を困らせたという。」・・・やばいかわいい!かわいい!

そしてセネリオ!主人公アイクの直前!なんだこのヒロインポジション!
以下、私のリアルタイムでの反応をご覧下さい↓


 『静寂の風使い セネリオ

おーカッコイイ!セネリオカコイイ!本当に静寂か、は微妙だけど!

 大陸が平穏と落ち着きを取り戻した頃
 僅かな手荷物だけを手に旅立った。


え、ええーーーーーーー!!?
ちょ、だってもう、印付きだって受け入れられる世界に・・・!
ウソ、ヤダ、なんで離したんだアイク!

 ただひとり忠誠を誓った相手と共に。』

!!!!!!
〜〜〜〜〜〜〜ッッッ!!!!!!!!!!!!!!!(本気涙)
よ、かった、ほんとによかった!セネリオが幸せにっ・・・〜〜〜〜〜!


そして最後にアイクさん。
『蒼炎の勇者 アイク
各国の安定を見届けたあと
まだ見ぬ別天地を目指し旅立つ。
その後、彼の姿を見たものはいない。』

だそうです。
OPのアレかな?つまりあのOPのアイクの後ろにセネリオがいるわけですね!まったく、ちゃんと撮れよなカメラさん!

つうかもう文末の「共に」が萌えすぎてツボすぎて、何度見返してもなけるんだけどどうしような!

とにかくよかった!マジめでたし!
P R
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像アゲハ
» 終章3〜クリアなのであった (2008年11月26日)
Yapme!一覧
読者になる