だいぶ差がついた」 ウッズはドライバー作戦が裏目に

July 28 [Mon], 2014, 16:17
メジャー復帰戦となった「全英オープン」で初日10位タイと好位置につけていたタイガー・ウッズは2日目、ショットが左右に曲がり「77」。通算2オーバーは56位タイと辛うじて予選通過を果たしたが、初日からトップを走るロリー・マキロイ(北アイルランド)に14打と大きく差を付けられた。
初日とは異なり、左からの追い風が吹いていたスタートホールでタイガーが持ったクラブはドライバー。しかし左のバンカー越えルートを狙ったが、ボールは左に引っかかるフックで18番ホールの左ラフの深い場所に沈んでしまう。グリーンを狙うことはできずにアイアンで打った2打目は右のラフ。3打目はグリーンオーバーとトラブルは続き、 結局4メートルのボギーパットを外してダブルボギーを叩いた。

さらに続く2番でもドライバーで右の風に乗せてバンカー越えを狙うルートを選ぶが、ウェアウェイを捕らえられない。右ラフからのショットはグリーンをオーバーし3オン2パットのボギー。7番ではグリーン外からパットで打った4打目を沈めてパーを拾うなど、ピンチを切り抜けるホールもあったが、5番、10番や16番などパー5のチャンスホールでバーディを獲ることができず14ホール連続でパーが並んだ。plaza.rakuten.co.jp/xingolfclubs
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rakuten1
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rakuten1/index1_0.rdf