データから次の戦略を練る

楽天市場のアクセス解析は会員属性や年代が分かるといった、ショッピングモール独特の解析が可能です。データを解析する機能があるのですから、毎日見る習慣をつけることをおすすめします。

細かいことは抜きにして、初心者の方はまずとにかく、アクセス解析機能をつねに見るだけでいいと思います。毎日みつづけている、自分のネットショップの特徴がつかめてきます。どんな商品にアクセスが集まっているのか、どんなキーワードでお店に入ってくるのか、どんなカテゴリが人気なのか、年代層はいくつか、どんな商品を出すと反応が良いか・・・などなど。

アクセス解析機能は使う人次第では、ものすごいマーケティングツールになります。たかが、アクセスデータを表示するものと思っていたらそれは大きな間違いです。それは勘などではなく、事実が数字として表れていますから、そこを出発点に自分が良いと思う方向に方策を立てていけばよいわけです。そこから三木谷さんの仕組み化の話が関わっていますね。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ