プロフェッショナルの肖像 

December 10 [Fri], 2004, 12:31
全てのマネジメントは時間管理から始まる。
1.時間の使い方を記録する。
3〜4週間ほどリアルタイムで記録していく
2.時間の使い方を分析する。
無駄な時間の原因を探る。(外的、内的要因)
3.時間の使い方をまとめる。
小さく短い時間を出来るだけ大きくまとめて仕事に集中する時間を長くする
自分の時間を管理出来ない人間はマネジメントは出来ない。

プロフェッショナルの条件 

November 20 [Sat], 2004, 21:50
1950年代、60年代のアメリカでは、パーティーで会った人に何をしているかを聞けば、「GEで働いている」「シティバンクにいる」など、雇用主たる組織の名前でかえってきた。当時のアメリカは今日の日本と同じだった。イギリス、 フランス、ドイツその他あらゆる先進国が同じだった.。ところが今日、アメリカでは「治金学者です」「税務をやっています」「ソフトウエアの設計です」と答えが返ってくる。少なくともアメリカでは、知識労働者は、もはや自らのアイデンティティを雇用主たる組織に求めなくなっており、専門領域への帰属意識をますます強めている。今日では日本においてさえ、若い人達が同じ傾向にある。
(プロフェッショナルの条件P・F・ドラッガー)
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rakujin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる