a boy,a dog and a frog 

2005年07月03日(日) 8時57分
僕と犬とカエルのお話。
洋書です!
…と、身構える本じゃないの。だって、文字がないんだもの。
字のない絵本は、ママと子供で絵からお話の言葉を紡ぎださないといけない。
ママと子の共同作業。
言葉を紡ぎ出すのに簡単な、表情豊かな顔!
カエルの顔だって語ります。
意地悪な顔。
驚いた顔。
迷惑そうな顔。
淋しそうな顔。
もっと淋しそうな顔。
思案顔。

これが色のないモノクロームの世界で豊かに表現されているものだから、親も子も余計な部分に気を取られずに、表情ばかりを集中して追いかける事ができるのです。
小さな本から、大きく大きく広がる絵本の世界を体感する事ができる本です。

他に…
なども。。。

よるくま 

2005年06月30日(木) 8時47分
よるくまは、マックロクロ。
流す涙も、マックロクロ。

ママがいなくて、探すけどみつからない。
だから、マックロクロの涙を流して泣き始めちゃう。
マックロクロの涙で、どんどん真っ暗になってきちゃった!

どうやってママに出会うのかな。
ママがいない時の、子供の孤独を垣間見て、読み終えた時には子供をギューッとしたくなっちゃう。

3ひきのかわいいオオカミ 

2005年06月16日(木) 10時56分
3ひきのコブタは有名ですが、こちらは大ブタに襲われ、逃げ惑うかわいいオオカミ。
なんとも気弱なこのオオカミは、知恵を出して大ブタから逃げるのですが、この大ブタが何とも曲者!
これでもか!!!と、オオカミを襲いつづけます。
時には、ダイナマイトまで持ち出して!

しかし、最後はハッピーエンド。
3ひきのコブタの、煮え狂う大鍋でグツグツされちゃうオオカミの話に抵抗があるならば、こちらのホノボノハッピーエンドがオススメです!
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rakoreko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる