SPYRALについて

October 13 [Fri], 2017, 18:10
今回はSPYRALについて語ります



記事の内容

1.デッキレシピ

2.展開パターン

3.サイドチェンジ

4.SPYRALを使う上で意識すること

5.終わりに





1.デッキレシピ








10/13日時点での構築

構築で拘った点から述べていきます



まずは不採用カードから



・混沌の場、セフィラの神託、救出   不採用

初手で素引きしたくないカードを可能な限り減らしました

3本目せっかく先行をとれたのに、こちらの展開を誘発で止められ、上記のカード達を素引きしてしまったのが原因で、相手の展開を許してしまい負ける試合が多かったからです



混沌の場、セフィラの神託はこちらの展開にGを投げられた時、盆回しをセットすることで罠として機能しますが、素引きして負ける試合数も馬鹿に出来ず、五十歩百歩だったので勝率を上げてくれるカードではないと思いました

個人的な主観になってしまいますが、混沌の場やセフィラの神託は環境的に物凄くマッチしていますが、40枚デッキが入れるカードではないと思います

前環境では恐竜真竜皇竜星で盆回しを使用していたこともあり、40枚構築と43~枚構築の差だけで素引き率は「ここまで変わるものなのか」と実感したからです



SPYRAL MISSION−救出の強みは、先行展開で使えることではなく、ドローン+ダンディの展開でワンキル要因として使えることが一番の強みだと思います

しかし調整を進めていく中で、後攻を取らされる時は救出をoutする結論になったため、ワンキルで使えるのに後手で抜かすのは噛み合いが悪かったため不採用にしました

このカードが無くてもほとんどの展開でトライゲート、バグースカまではいけるはずです

Twitterでは「〜+〜でここまで行ける」というツイートを見かけますが、あくまで2、3枚を使用した展開方法です

遊戯王の初手ハンドは5枚なのでトライゲート、バグースカまで行けないハンドの方が珍しいくらいです



上記の内容から以上のカード達が不採用の形となりました

今期のトーナメントで連勝を目指すには「安定性」を重視することが必要不可欠だと思います



・浮幽さくら 不採用

このカード打っても弱い盤面で返されることが少なかったので不採用にしました

先行を取った時や、相手の動きを止めた時もリターンが大きいのは幽鬼うさぎのはずです



・二重召喚 不採用

全然あり

誘発に対して強く見れる上に機械複製術と違い小回りが利きやすい

サイチェン後であれば二重召喚の方が強い説まで出ていますが…

今回は枠的な意味で不採用にしました

後に語ります





次に採用カード



・BF−朧影のゴウフウ

救出を抜かして余った枠にこのカードが入りました

盆回しでゴミカードを押し付けれない分、処理方法を増やす目的で最初はタフネスを採用してましたが、初動このカードに召喚権割くのもなんか違うかなと思い目に入ったのがサイドのゴウフウでした

召喚権を使わず盆回しで渡したカードもニンギルスで処理でき、後手でも強く問題なしの強さでした

流石制限カードって感じです



・ダンディ×3、増援

稀にダンディ2枚or増援無し構築を見かけますが、サーチ先がSPYRAL−ダンディだけであろうがダンディに代わるカードは積めるだけ積んだ方がいいと思います

初動ダンディが絡んだ展開は誘発に強く動けるのと、素引きワイヤーが腐りにくくなるのはかなりでかい

サイチェン後ならデッキロックや虚無空間に対しての打点解決にもなりますし、グダった試合はRESORTを残したプレイヤー側がゲームを有利に運ぶため、RESORTを割れるという点でもSPYRAL−ダンディはミラー最強のカードです





エクストラ採用カード



・森羅の姫芽宮

これも稀に入ってない構築を見かけますが、絶対入れた方がいいです

これ入ってないと、さくら打たれた時このカードssして罠拾いにいくプランがとれなくなるからです



・ダイガスタエメラル

さくら打たれた時に色々な場面で使用します

ヴァレルロードに似た位置にある役割カードです

使用する盤面は後に語ります










2.展開パターン

ここではSPYRALでよくある展開パターンの一例を挙げていきます



展開の特徴は

・ランク1モンスター1枚

・ファイアーウォールドラゴン2枚

・救出0枚

が基盤となっています
(一部の展開でダイガスタエメラルを使用します)

間違ってたらごめんなさい…



・複製+ジーニアス







ダンディ効果を宣言してないのは手札が複製、ジーニアス、ダンディだとダンディ効果から入るからです

ダンディ効果にGを打たれてもダンディssが未確定だからGでドローされない可能性もあります

ssに成功してしまったらジーニアスnsからワイヤーを構えてターンを渡します

Gはどこでため込まれても最低1枚ドロー、ダンディ、ワイヤーの構えでターンを渡せます










・複製+ドローン(エメラル使用)









反対方向を向いているFWDは効果使用済み

ワイヤーは構えられませんがトライゲート、バグースカまでいけます










・渓谷+ジーニアス+手札コスト









エンシェントフェアリーを使用した展開パターンです










・ワンフォーワン(二重or副葬+ジーニアス)









手札コストが戻ってきます










・ドローン+ダンディ+ジーニアス







SPYRALカードのみの展開パターンです










・複製+ジーニアス+ダンディ (浮幽さくら踏み)







エメラルを使用した一例の展開パターンです





他にも展開パターンは色々とありますが、今回はこの辺で










3.サイドチェンジ



改めてサイドを公開



上の列から順に

ミラー先行→ミラー後攻→HEROorその他

これらを意識してサイドを組みました



・神の通告×2、神の忠告、神の警告、虚無空間

増殖するG×2、幽鬼うさぎ×3 out

どのカードにもある共通点がダンディ効果にチェーンして打てることです

メタカードのぶつけ合いになりスローゲームが発生すると、RESORTが残ったプレイヤー側がゲームを有利に運べるため、RESORTメタとなるダンディに最低限機能し、その他にも幅広く機能する罠を採用しました

上記の内容からデッキロックなどの尖ったカードは不採用

灰流うららをoutしない理由は

・先行時の展開で増殖するGに打てるから

・幅広く打てるから

・手札誘発と罠を散らすことで羽根箒、ツイツイに耐性がとれるから





・ツインツイスター×2、ドライバー、γ×3

リゾート、マルチワイヤー、チキンレース、盆回し×3 out

サイチェン後の後手で意識したことは

・混沌の場、セフィラの神託に対しての回答

・誘発を引けるか

これらを想定してサイドを組みました



ツインツイスターは先行時投入されてくるであろう罠を見れつつ、盆回しで送り付けられた混沌の場、セフィラの神託に対しての回答になります

手札を捨てるのも、召喚権が足りなくてns出来なかったジーニアスを捨てれるのが強いです

上記の内容からサイチェン後はツインツイスター×2に合わせて、ゴウフウ、デストルドー、おろ埋で混沌の場、セフィラの神託を突破します

リゾートは混沌の場、セフィラの神託を見たり、虚無空間に対しての遅延要因、後攻でのソルチャジーニアスと使い道が色々とありますが、それ以上に初手で引いた時の勝率の悪さの方が気になったため、outすることにしました



PSYサイフレームギア・γは打ちどころが多いのと神智に対しての数少ない回答札にもなるため採用しました

ヘリックスに打つことでワイヤーをケア出来るのが強いです

ドライバー素引きうざすぎて、最近はさくらでもいいかなと考えてます…

サイチェン後も出来る限りRESORTに触れたいので盆回しは残したいんですが、どのカードにも役割があって抜かせないんですよね

他に抜かす候補となるのが、ジーニアス3枚目、複製術3枚目、おろ埋辺りです

何かいいサイドチェンジの仕方があったら教えてほしいです!





・ブラックホール×2、ハーピィの羽根帚、SPYRAL−タフネス

HEROorその他のデッキに幅広く見れるカードを採用しました

タフネスは採用してるか、してないかだけでHEROに対しての相性が有利、不利に傾くレベルで強いです










4.SPYRALを使う上で意識すること



・ダンディの宣言

基本はモンスター

相手が複製を打った後などであれば魔法宣言をすることもあります

こちらの攻め手がドローン、ダンディのみの状態でドローンにうさぎを打たれたら、ダンディの宣言をわざと外したりもします

増殖するGを無駄打ちさせられる可能性があるからです





・ジーニアスns

環境で流行ってる誘発次第でジーニアスnsだけでも色々なアクションがとれます



・ジーニアスnsワイヤーサーチ

複製、ジーニアスを握ってる時にとるプレイです

ケアしてる誘発はドロール&アンドロックバード

SPYRA MISSIONが入った構築であれば、グレースの起動効果を使用しない時もあります



・ジーニアスns効果無し

複製×2、ジーニアスを握ってる時にとるプレイです

ケアしてる誘発はPSYフレームギア・γ





・ドローンの@効果

場にドローンだけが残ってしまった場合、リンクリボーに変換するプレイもありますが、ドローンが残った時のことを考えると、ヘリックスに繋がるので変換する時はよく考えた方がいいです

僕がサイドにAFを採用していない理由もこれで、AFよりも神のカードの方がモンスターを守れるから、流行りすぎてて神智のパワーが落ちたからと言った方がいいでしょうか?

後、ドローンの@効果についてなんですが、トップにゴミ押し付けて2、3枚目にドローン押し付け、相手がドローンを引くタイミングでドローンを守備表示にすると、こちらのドローンが残ることもあります










5.終わりに

今期の環境はプレイが絡む試合が少なく、構築ゲーなのは間違いありませんが、構築の幅は広いと思います

序盤の方では二重召喚を不採用と言ってましたが、誘発にも強く2、3枚目に引いた浮幽さくらをブラックローズやエンシェントフェアリーなどに繋げて圧力をかけていくなど小回りが利くいいカードです

構築をいじる部分はいくらでもあるので、より完成度の高いデッキを作るのに競技性が求められるのではないかと思います





ここまで見て下さった方はありがとうございました!





では・・・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ラージャン
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:10月21日
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:山梨県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・カードゲーム-遊戯王
    ・カードゲーム-Hearthstone
読者になる
誤字、脱字の多いブログです

ちゃんと警告したからな!

2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ラージャン
» 恐竜真竜皇竜星について (2017年08月10日)
アイコン画像ゆま
» 恐竜真竜皇竜星について (2017年08月09日)
アイコン画像おめでとうございます
» レジェンド10位! ミッドレンジシャーマン デッキ解説 (2016年12月19日)
アイコン画像ラージャン
» ホビステ町田 大会レポ (2014年01月09日)
アイコン画像ルーミア
» ホビステ町田 大会レポ (2014年01月09日)
アイコン画像ラージャン
» ごゆるりCS 立川 大会レポ (2013年08月08日)
アイコン画像ゼラ
» ごゆるりCS 立川 大会レポ (2013年08月05日)
ヤプミー!一覧
読者になる