つわりにもおすすめの栄養価の高いライスミルクとは 

2015年03月07日(土) 18時00分
妊婦さんの悩みの中でもつわりは人によって
症状の度合いは違います。



妊娠初期のつわりだけでなく、
妊娠後期にもつわるは起こります。


妊娠後期が赤ちゃんがお腹の中で大きくなり、
胃を圧迫するので食欲がなくなることがあります。

また、胃酸が逆流してしまう場合もあり、
吐き気や食欲がなくなります。


食事を摂ることがままならないこともあり
栄養面でお腹の赤ちゃんの健康も心配になりますね。


つわりの症状がある場合は、
妊婦さんが口に入れられる食物なら
なんでもいいと思います。

ただし一度にたくさんは食べられないので、
少量ずつでもいいので食事の回数を増やすことですね。


そこで妊婦さんにも良い、
栄養価の高い食品がないか探したところ、
最近健康志向の人に注目されている
「ライスミルク」はおすすめです。

ライスミルクの「玄米さらり」です。

これは熊本県の道の駅の健康飲料のお店で
販売している地元では人気の高い健康飲料です。



【まさにスーパーフード!玄米さらりの実力とは?】

ライスミルクとは
玄米が原料のお米のミルクです。

米国ではアレルギー代替食としても
ライスミルクが広く使われています。


この玄米さらりに使われている玄米は、
完全食と呼ばれており、栄養がたくさんつまっています。

また独自技術により国産の素材をナノサイズまで
細かい状態にしているので
体に消化吸収の良い飲み物です。

玄米さらりはこの玄米をまるごと使用して、
胚芽やぬかの成分をまるごと摂れて、
牛乳と人参も配合しています。


玄米には妊婦さんにも多くとってほしい成分の
ビタミンAやビタミン群、プロビタミンC、
ミネラルなどが含まれています。


玄米のもみには食物繊維が豊富で、
便秘にお悩みの方におすすめです。


また、ミネラルの「ケイ素」という成分が
玄米にたくさん含まれています。

このケイ素が足りなくなると、
切れ毛や抜け毛が増えたり、
骨がもろくなる原因となります。


実際に飲んで見るとほのかにお米の甘みが感じられ
さらっとした飲み心地で飲みやすいですね。

玄米さらりは、
きちんと栄養を摂りたい妊婦さんや
消化機能が弱っている方にも
栄養価の高い飲み物です。



このライスミルク玄米さらりは
通信販売で手に入れられます。

玄米さらりの詳細は
公式サイトからご覧ください。
以下の画像をクリックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
玄米ライスミルク「玄米さらり」
玄米さらり