無題 

March 23 [Fri], 2007, 13:28
最悪だ。最悪な事をして最悪になった。

最悪がもっと最悪にになった。

昨日、ジョナから帰ってきて苦しくて耐えられない
そう思ってしまった私は、あと先考えずに
【苦しいからめんどくさいからでてく】
と言って荷物をまとめて出て行った。

パパは【うん】しか言わなかった。

駅まで行って、ホテル代しかない事に気づいた。
最近事務所行ってないから
広告費精算もしてなくて
財布がヤバイ事になってた。

どうするかしばらく考えて
メールをパパに送った後、家に帰った。


パパはぶちきれた。


言い合いになって、3月末まで私がここに居る事
が苦しいんでしょと言ったら、
タバコとか投げつけられた。

違うって言われたけどもうどうすればいいのか
わからない位泣けて、
頭の中がパンクしてしまいそうだった

自分だけ苦しんでると思うなよと
パパも苦しんでいるって言われた。

そう・・・パパも苦しいの。
私も苦しいよ。

楽になりたいでしょう
楽になりたいよ。

ずっと一緒に居たのにもう恋愛対象に見れないから
申し訳ないと思って苦しくなる

そんな事言われたら、私は・・・・。





無題 

March 22 [Thu], 2007, 20:13
今は方南町のジョナサンにいる。

一人で何してんだろ…とか思うけど。


夕方に明日不動産屋の仮契約するって話しをパパにしたら、

わかったよ


って言われた。わかってたけど、少しだけ本の少しだけ生活出来ないからまだここにいれば?とかそんな言葉を期待してたんだ。

バカだなぁ私。

余りにあっさり言われて凹んだ。

その後すぐ一緒に布団に入ったけどパパはメールばかりしていた。

もーダメだ…ここに居たら泣いてしまう。そぅ思って出てきた。


どこいったの
ってすぐメールきたけど。
散歩だょ。おやすみって返した。

私もぅ苦しくて悲しくて何してるのかわからないょ。

パパ…パパにも酷い事しちゃったしね。私も、今のこの状況をどうしたらいいのかわからなぃ。

全て失って、子供まで失って、私はどうしたらいいの…


二人はなんで出会ったのかな。
こんな未来はいらなかったょ

無題 

March 22 [Thu], 2007, 14:22


今日は、すごく暖かくていい天気。
海に行きたくなった。
そういえば、パパとこないだ江ノ島に行った。
パパが運転する車の助手席から見た海。

こういう経験はもう二度とないんだな。


昨日、夜パパが起きてきて
【ラーメン食べに行こう】
って言い出した。

気持ちのいい夜だったから、散歩しながら
ラーメン食べて買い物して帰ってきた。

こんな今まで普通だった事が奇跡の用に思えるのは
こんなにもドキドキ幸せに感じるのは

なんでだろ。
今更・・・バカだなー私。


寝ている時、【手つなぐ?】
って寝言を言って私の手を握ってたけど
誰の夢を見ているの?

今日は、昼くらいから不動産屋に行きました。
いよいよだな・・・と実感した。

無題 

March 21 [Wed], 2007, 14:26
パパが帰ってきてお昼ご飯を一緒に食べた。
眠いからといって、もう寝たらしい。

そういえば、【おきたかな】と帰ってくる前に
メールがきた。


こうやって、日常のなんでもないメールが
あと何日あるんだろ。

無題 

March 21 [Wed], 2007, 11:23
パパは夜中にちゃんと起きて仕事に行った。
いつもなら、
もも行ってくるよー!って言うのにね。

昨日は、パパが病院から帰ってきて一緒に夕ご飯を食べた。
テレビ見ながら、普通の時間だった。
幸せだと思った。

それが間違い。

物凄く、その時間が幸せだと愛おしく感じてしまった私は
夕ご飯食べてからまったりTVを見てるパパに
くっついた

パパは嫌だったんだね。
手に力を入れて抱きしめてくれる事はなかった。

突き放された。

嫌なの?
と聞いた。

切なくなるから。

そんな理由じゃないでしょう。嫌なんでしょう
なんで切なくなるの?一緒に居れないと言ったのは
あなたでしょう。

もう、あと少ししか一緒に居れないから
パパのぬくもりを忘れないように
少しでも一緒にいたかった。感じたかった。

もう、それすら許されない。

もう、やめよう。終わりにしよう。
この家を出るまで、もうパパには触れないよ。
ごめんね。よくわかったよ。

なのに、寝る時にくっついてくるパパは
理解できない。
ずるいよ・・・


食料品の買い物に行ってきた。
パパは黙って仕事に行ったままメールもこない。
帰ってくるの?ご飯食べるのかな。

無題 

March 20 [Tue], 2007, 17:36
病院に行って、歯医者さんに寄って
パパは今から帰ってくるみたい。

さっきメールがきた。

ソフトバンクの方は教えないつもりだったけど
病院の事だからしょうがないか。


今から帰るよ。夕ご飯はなんでつか?



あと何回こんなほのぼのメールが来る事があるんだろ

無題 

March 20 [Tue], 2007, 15:30


雨が降ってる。

なかなか起きなかったパパは、昼前に起きると
首が激痛らしく、病院に行ってる。

服も脱げなくてお風呂に入るのに
『ももー!!』
と呼んで服を脱がしたけれど。

一人になって、こんな事あったらどすんだ・・・
とかすぐそんな事考えてしまう。

パパはすぐ彼女でも出来るだろうから心配ないか。

家の前の道の写真。

仕事とか、出かけたりとかして帰ってきて
いつも、ココにパパのチョイノリがあると
嬉しかったりしたな。

夏は蛙だらけの気持ち悪い道。
だけど、大好きな道。

無題 

March 20 [Tue], 2007, 6:02


仕事から帰ってきたところ。パパは、まだ寝てた。


この道・・・本当によく通ったな。
駅から家に続くこの道は、沢山思い出がある。

ビデオ屋さんに行ったり
スロットに行ったり
花火大会の帰りも足痛いって言いながら歩いた
喧嘩しながらも歩いた
手を繋いで歩いた事もあった
雨の日に傘を持って駅に迎えに行った


それから


駅前で飲んで、酔っ払ったパパが
チューしてよと言って
初めてキスしたのもこの道だった。

大好きな
大切な思い出のこの道。


今朝は寒い。仕事帰りに色々思い出しながら
ゆっくり帰ってきた今日のこの道。

無題 

March 19 [Mon], 2007, 1:18
※思い出したこと※

専門の時の友達と電話をしていて、
男と女についての話し。

とある男優H・Mさんの離婚会見の言葉。




一人の女性を好きになって、結婚しました。
段階があったんです。

1、熱烈に好きになった
2、しばらくの幸せが続く
3、毎日が当たり前になる
4、飽きがくる
5、外を見る(他の女性)
6、中を見る(妻)
7、自分の居場所に戻る
8、以前より熱烈に好きになる

だけど、最後まで行き着けなかったんです。




みたいな話しだった。
いい話しだった。
この人の奥さんはずっと、この人を
黙って待っていたんだって。
だけど、我慢の限界だったんだって。

すごいな。これで、最後まで行き着けた時
本当に幸せがずっと続くんだろうな。


私にもいつかそんな相手が現れますように・・・。

無題 

February 23 [Fri], 2007, 16:05
予定外にパパにこのBLOGを教えてしまた

・・・・・。

私何してるんだろ。
もう、これ書けないじゃん。
また後先考えなかった
本当にばかだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:raisonnement
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる