WiMAXとワイモバイルのパケ詰まりは皆無?!

February 07 [Sat], 2015, 17:03
契約年数はWiMAX、ワイモバイルともスマホや携帯電話と同じで2年間。ワイモバイルは通常一ヶ月7GByteを超える通信量を使うと、速度を落とされますが、通常の速度に戻す追加料金(500MBごとに500円)を払うことで速度が元の速さに戻りました。
WiMAXやLTEを短期でレンタル出来る方法は、ここを使うのが一番ですね。たとえば、急なイベントでWiFiが必要になったときや、旅行、出張、入院などでもメールやインターネットを繋いで起きたい場合に便利なんです。もちろん通信量も含まれているので追加の請求もありません。
そして、Niftyのキャンペーンならタブレットももらえるから、さらにお得ですよーーータブレットは数量限定なのでお早めに・・・タブレットが欲しい人は1円持って!Niftyの公式サイトへ急げ!
テザリング対応の高速スマートフォンを手に入れて、安い使い放題プランにさっそく契約したあなた。速いし、安いし、大満足…と思ったら、思わぬ落とし穴があるんです。
思う存分インターネットがしたいなら、スペック上は超高速だけど超低速まで制限がかかる通信にしますか?それともWiMAXにしますか?
WiMAXの今後の予定は、WiMAX2+を220Mbpsにするために、WiMAX通信からその周波数帯域分を使用します。ですので、WiMAX自体の速度は最終的には13.5Mbpsに落とし、WiMAX2+で運営していくことになります。
インターネットをたくさん使うなら、料金プランはもちろん「定額使い放題」がいいハズ。
まず、現状からみてみよう。WiMAX最高というムード満開である。なぜなら、「唯一の7GB規制なし」を謳ってるからね・・・。
YellowLabGifts
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ドドブランコ
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/raise1529/index1_0.rdf