(無題)

2006年02月20日(月) 7時55分
何が本当のことで、何が嘘だったのか、何もわからない。
時が止まってしまったような気もする。

誰かの嘲笑う声がする。


最後の最後まで嘘吐きやがって。
殺された方がマシだ。

どんな慰めも要らない。
ただ一言、嫌いになったと言って欲しい。


いい加減、本心を聞かせて。
  • URL:http://yaplog.jp/rairai-yosi18/archive/92