外国為替市場と株式市場の市場規模 

2011年02月19日(土) 22時35分
東京証券取引所の1日の取引高は約2兆円ほどです。
それに対し、外国為替市場の1日あたりの取引高は1兆9000億ドルで、
日本円に直すと約200兆円ほどになります。
取引高を比べると外国為替市場の圧勝です。
また、日本の株式市場ではストップ高、ストップ安というシステムがあるため、
何らかの大きなニュースがあったりすると売りたくても売れない、
買いたくても買えない、ということがあります。

最近ではリーマンブラザーズショックの時がそうでした。
それに対し、外国為替市場ではストップ安・ストップ高はありません。
もちろん大きなニュースがあったときなどは値動きが激しくなりますが、
取引できないということにはならないのです。