不妊治療に使う金額・・・

June 25 [Fri], 2010, 10:57

不妊治療って、とにかくお金がかかります。。。

なぜかというと、治療のレベルがアップしていくごとに、保険が効かなくなるから。

でも、皆様は授かりたい一心で、高額な治療費を惜しみなくお支払いするんですよね。

しかしながら、授かる確率は極めて低いままです。


私もかつて、不妊治療にはお金をかけてきました。

基礎体温を測ったり、排卵日チェッカーを使って一番「できやすい日」を判定しても、授からなかったら、後は医療の力に頼るしかないのですから。

そこで、皆様は今までどのくらい不妊治療にお金をかけてきたのか、ネットで探してみました。

すると、コミュニティーサイトでそれをアンケート集計していたので、取り上げてみたいと思います。



10万円未満の方は、きっとタイミング法の指導や、軽いお薬の服用で授かった方なのでしょうね。

しかし、その次に多かった方が、100万円以上かけていると知り、驚きました。


このアンケートに答えて下さった方の声には・・・

≫最初の検査で8,000円!二度聞きしちゃいました

≫年金問題より少子化問題を優先してほしいです!不妊で苦しんでる夫婦助けてください!

≫毎月の注射代が高い。保険適用にして!!

≫まだまだ可能な限り治療を続けたいのに・・・歳も歳だし、時間も無いし貯金も無くなり目の前真っ暗!!

≫治療費のことを考えると夫婦間もギスギスしてきます…


胸が痛くなるような声ですね・・・皆さん、先の見えない不妊治療にも諦めずに必死に取り組んでいらっしゃるんです。


不妊治療も保険適応を!の声には私も賛成で、ワケワカラン(失礼!)子ども手当より、ほんの少し、せめて1〜2割の負担でいいから、不妊治療の負担を減らして頂きたいです。

子ども手当は、確かに子供がいる家庭には有り難いですが、そのぶん住民税の負担が増えましたし、あと絶対におかしいと思うのが祖国に子供を残したまま、日本に来ている外国人にも支給している、という事実です。

韓国籍の男性が、554人もの子供を養子にし、子ども手当を申請したというニュースを聞いて、本当に怒りで顔が真っ赤になりましたよ!

しかし、これは極端な例であり、すでに地方のお役所では、20名もの子供がいる外国人の申請を受け付けたとの話も出ているそうです。

私たちが払っている税金がこんな人たちに食い物にされてしまうのなら、子ども手当を日本国籍を取得した人のみの手当とするか、これから産もうと頑張っている方への手当にすべきだと、私は思います!!!

不妊の苦しみは経験した人でないとわかりませんから・・・。

不妊治療の長い長いトンネルから抜け出せないたくさんの方へ、天使が降りてきてくれるよう、心から願っています。


妊娠しやすい体を作るには → http://123direct.info/tracking/af/187585/6CPQhWyU/

不妊 検査 不妊治療 不妊症 不妊 ブログ 男性不妊 不妊 αgヘスペリジン 不妊 ザクロ屋. 二人目不妊 佐々木孝子 ミラクル妊娠術 口コミ 話題 内容 試してみました 評判 購入
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:虹
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rainbowna/index1_0.rdf