THE ENDDDDDDDDDDDDDDDDDDDd。 

August 14 [Mon], 2006, 1:35
今日でこのブログちゃんはおしまい。。。

こんなに暗くて(笑)やばいブログ
読んでくれていた方ありがとう
無理をしないためにも
ゆっくり生きてゆきます。



いっしょうけんめい
まっすぐ不器用に

時に傷つき
時になみだし
幸せに笑顔し

そうやって
生きてゆく。





ラブ2006!!!!!!!!!!!!!!

ハートフル 

August 04 [Fri], 2006, 0:18
やさしい涙はやっぱり好き大好きだよー
温かくて。優しすぎるくらい優しい。。
ピンク色の涙

その涙は世界を救うねー間違いなく救うね(笑)

優しい涙を流してくれた 君、時、場所。
ぜったい一生忘れない!!!
忘れられるわけがない!!!
忘れないもんねーにひひ。



たーまーやー!!!!!!!!!!!!!!
ほんと花火はきれいだよねー。
あー見に行きたいぜー!!!!!

新しい道をもうすぐ。
笑顔でもうすぐ歩ける気がしてならない今日このごろ

きもち 

August 03 [Thu], 2006, 6:38
ナナナンキリコの本をまとめがいした。
1冊しかもってなかったから他のをまとめがい。

恋ってゆうのは色んな形があって
楽しくて嬉しくて。でも、辛くて苦しい切ないんだよ!!!って言われてるような本。
でも恋をした事のある私たちは
その辛さ怖さを知っていて
それに感情移入してしまう。
ナナナンキリコを素晴らしいと思える人は多いと思う。

親友のほしぴょんにこないだあの話をしたとき
ほしぴゅんは
「でもヒロセ君って人間だなって感じだね。寂しくてほかのひとにいっちゃうとか。人間くさいというか。
許せないけど・・・弱かっただけだよ。」
って言った。
あんまりヒロセのことを悪く言わない彼女。
どうして??と思っていたら
こう続けて話した。
「たじが好きになった人だもん。そんなに好きになった人だもん。悪い人だなんて、そんな風に思いたくないよ。悪い人じゃないよ」
って。。。
なきそうになった。ないた。

あたしの1年、固定してくれたみたいに思えた。
ほっとした。

そのコトバとナナナンキリコの人間くさい漫画。


許せないけど
そういう人っていっぱいいるのよね。
そしてこんな風にされてる人も。
あたしにはできないけど
そういうことしてる人っていっぱいいるのよね。

と思った。


まぁそんな奴消えるのが一番なんだけどね(笑)

でもそーゆー人もいる。ってコト
これが現実なのよね。

やだやだ。

恋はもうやっかいねー。


夜になるとうずく気持ち。
今日もまた勝手に走った。
寂しいのか。
なんなんだろう。
好きじゃないことは確かなのに。

わかんないね。。。

こんにちゃ8月さん 1 

August 01 [Tue], 2006, 3:01
今の本音。
あ、暗いので(今更。笑)

心臓・刺激に弱い方は読まないでください。
Happyなひと暗くなりたくない人はよまないで!笑
megちゃん以降見ないようにネ。

・・・あー朝起きて恥ずかしいっ!!!っておもうんだよー(笑)
だからすぐ消します。フフフ
















愛ってのは 恋ってのは(笑)
こんなにもろくて 壊れやすいんだって思った

ほんと 怖くなった

それと同時に
なんてひどい奴なんだ 
アタシが好きになったのはこんな程度の男か
あたし男みる目 マジナイな   と。 ナイナー

でも
幸せってのが 心に焼き付いていて
苦かったことよりも 頻繁に アタシの脳裏を掠めるのよ

今までだって 辛い別れはあったけど
こんな裏切るようなやり方してくれた人 いなかった

それにつけて 同棲してたってのが
重く肩にのしかかってくる

人は平等じゃない 神様はいない 
 
暗い 笑

きっと 
あたしが別々に暮らしたいとひっそり思っていたあの頃から
彼は変わっていたんだね キット 絶対に

その微妙な変化を無意識に敏感に感じ取ったアタシハ
別々に暮らしたいと思ったんだ キット 絶対に

別々に暮らし始めてからの彼の言動行動は
身勝手で 苦しくて 今でも泣きそうになる 吐きそうなほどだった

今のアナタを私は愛せない

もう 愛せない

もちろん
アナタから私は愛してもらえない

もう 愛して貰えない

あたしは  
アタシと一緒にいた頃の 
優しくてあったかい
アナタが好きだったんだろう

それはもう二度と戻ってこない
それはバカな私にも分かる

アナタの脳裏からもうアタシは消えた
それはバカなアタシにも分かる

それでも
それでも
それでも

心ってのは 理解できなくて
恋ってのは 残酷で
人ってのは 忘れられなくて

アタシは 
この世界には存在しない
優しくて あたたかい
アナタを 
過去にしか存在しない 
アナタを
好きでい続けるんだ

いつまで 好きでい続けるんだろう

でも
そう 思うだけで

少し心が強くなるから 
不思議。

幸せを 思い出すだけで 
心が強くなるから 
不思議。

せつないね。

きっと
今の彼を好きだと思えないだけでも
あたしは幸せなんだよね

→ 2につづく

こんちゃ8がつさん 2 

August 01 [Tue], 2006, 2:48
わたしたちの 
このありふれた平凡は
本当はとてもこわれやすくて
なくさないことは奇跡

BY 南瓜とマヨネーズ。笑

だから 
みんな 大切にしてね。
これを ふたりが思っていれば
絶対に 奇跡は こわれない なくさない

絶対に。



これを機会に わかったこと いっぱいあるよ
人はやっぱり 内面の美しさなんだってこと わかったよ

これから 自分の心を もっともっと 磨こう

外見ももちろん美しいにこしたことはないけど
内面はそれに勝るよ
比べ物にならないほどだって改めて思った

こんな苦しい恋にすがるのは
こんな最低な人間を思うのは
必要ない

大切な人に 
本当に大切な人に出会うために
あたしは アタシの道を
時間がかかってもいい
ゆっくり のんびり 自分のために
歩いていく

大切なのは今じゃない

これから10年.20年たった時なの

成長できているかどうかなんだ

魅力的な人になっているかどうかなんだ。

いつも瞳にキラキラを 
いつも心にキラキラを。。。

いい女になるんだもん

何年たってもいい きっぱり忘れて
大切でしょうがなくて 泣きそうなほど 胸がときめく人を見つけて

肩並べてあるくんだ。

今に見てろよ バカヤロー!!!!!!!!!!!

それが 最大の復讐だろーべいべー

ちょっと楽しくなってきちゃったので終了笑。


なんか いろんなこと言ったけど(笑)
全部本音ね。。。ふふふ

読んでくれた人はいるのかしら?ふふふ。おやすみなさい

move move 

July 31 [Mon], 2006, 4:40


ゆっくり のんびり 歩かなくちゃ

目の前がよく見えないまま 走っていた

そのことにさえも 気がつかなかった。

「無理してなぁい?」

って言われて気がついたよ。

ありがとふふふ


自分自身も見えなくなってた

ひとりで前に進もうと頑張りすぎたのかもしれないね

止まってみるのもいいのかもしれない



みんなと笑ってみたら

綺麗なものを見たら

海を見たら 空を見たら

景色はかわってみえるかもしれない。

あしたは 少しかわってみえるかもしれないね


Rainbow Days 

July 31 [Mon], 2006, 3:03
涙がぼろぼろと流れた。
昨日も今日も。
声をだして泣いた。
泣きながら目が覚めた。

どうしてだろう。
どうして また苦しくなっちゃうんだろうね(笑)
あたしにも分からない。


もう、いいじゃん。
頭ではそう思う。

なんで泣くのよ。。
客観的に自分をみて思ったりする。


でも 夜いつもの道を通ると
心が勝手に走り出して
気がつくと涙が溢れている。

おいおい心よ。お前さんって奴は!!って思う(笑)

頭で考えるほど 心って簡単なものじゃないんだね


今までの
苦しいほどの幸せも
嘘のようにみえて
全てが信じられなくなった
あの日。

あの日がまたよみがえってきたみたい。


大丈夫だと思っていたのは
強がりだったかな。

本当に強くならなきゃいけないのはこれからなんだろう。

乗り越えるのはそう簡単じゃないらしい。

そう実感した。



虹色に輝く毎日は
遠い未来かもしれない。

それでも いつかは 必ず
虹色に輝く毎日をみれる。





そう信じてる。

緑の森 

July 29 [Sat], 2006, 15:13
緑の森に行ってきた

都会のど真ん中のはずなのに

空気が違って見えた


さすが田舎もんですね

すごく落ち着いた。



かわいい小さな雑貨屋さん

こじんまりしたオシャレな美容室

みんなが自転車で通うジンギスカン屋さん


ここにすみたいよー

あーゆー場所をいとおしく思うんだよね。

不思議。。。




はやく はやく すすんでゆく毎日に

知らないうちに飲み込まれちゃうから

たまに こうやって自然の空気を吸いたい。


detour 

July 27 [Thu], 2006, 16:00


まわるまわる

キラキラ光る毎日に飛び乗れ。。。

あしたは何色に輝くんだろ

ゆっくりと優しくいきたいじゃない。

いつもキラキラしていたいじゃない。

綺麗な心で全てを見たいじゃない。


優しく温かくここちよく

ゆったりと生きたい

changing 

July 27 [Thu], 2006, 15:00
心に変化が出てきたよ。。。

声のトーンが変わったとお友達に言われました

ゆったりと流れていく毎日に癒されて。
ゆったりと流れてゆく優しさに癒されてる。

あーそいえば古い記事消しちゃった。
でも、なーんかもったいないな(何がだ。笑)


毎日心地よく生きるのは難しそうにみえて簡単なことだ。


P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rainbowdays
読者になる
Yapme!一覧
読者になる