はてなに引っ越しました。 

January 29 [Mon], 2007, 7:57
ご無沙汰してます。たけむらです。

「あすの世界と日本」ははてなに引っ越しました。
こちらへどうぞ〜☆

あすの世界と日本

企画書入稿したわ! 

January 27 [Fri], 2006, 1:43
レインボーマーチの企画書をおととい入稿したわ〜!

はぁ〜。原稿ができてから苦節2週間(汗)。
企画書の文章はもちろん実行委員みんなで考えるんだけど、
企画書自体のデザインとかレイアウトとかの担当が
今年はアタシだったの。ひー。
ここ1週間ぐらいずっと作ってたんだけど、
アタシってホントに集中力が続かなくて、
ちょっと作ると気分転換にネット見たりとかしてた(汗)。
気分転換の方が時間長いわよアンタって
自分でツッコミをいれながら(大汗)。

あ、企画書ってのは、レインボーマーチに協賛してくれる
企業とか団体とか個人とかにお送りするもので、
「今年のレインボーマーチはこういう考え方でやりますよ」
というのを、まあ広く知らせるためのもの。
「こういう考えでやるのか。よしよしそれなら応援してやろう」
ってことで、協賛をしてもらうわけね
(団体や個人の協賛の場合は、レインボーマーチでは
「応援団」とよんでる)。
協賛をしてもらうことによって、レインボーマーチはなりたってる。
そう。協賛企業のみなさま、個人団体の応援団のみなさまのおかげで、
レインボーマーチはできるのですよ!(拍手!)
ホントにありがとうございます。

企画書は公式サイトのリニューアルが終わったら
正式にUPする予定なので、ちょっと文章長いけど見てやってね。

暗澹 

January 22 [Sun], 2006, 19:32
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あん‐たん【暗×澹】
[ト・タル][形動タリ]
1 薄暗くはっきりしないさま。暗く陰気なさま。
「曇空には雲が―と動いていた」〈梶井・冬の日〉
2 将来の見通しが立たず、全く希望がもてないさま。「―とした表情」「―たる人生」
(Yahoo!辞書より)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
え〜ニューズウィーク日本版の特集、
読みました。立ち読みで。

芦ボラ 

January 18 [Wed], 2006, 23:48
17日までに書こうとして結局書けなかった(汗)。
このまえ押し入れ掃除してたらこれ(写真)が出てきたから、
なんかこれをネタに書こうかな〜と思ってたの。

阪神大震災の時アタシは大学2年で名古屋に住んでたのね。
で、大学生協で1泊2日のボランティアを募集してて、
それに参加して帰ってきた夜に、芦屋のボランティアを
紹介するテレビを見て、次の日の夜からまた被災地に行ったの。
震災から2週間ぐらいたってからけっこう落ち着いてはいたんだけど、
芦屋市内で水配りをしたり、液状化した埋め立て地の
学校の運動場をならしたり、そんなことしてた。
そのあと神戸の兵庫区のボランティア組織に少しいて、
兵庫駅の近くの小学校でお風呂のボランティアをしたりして、
結局2〜3週間ぐらいいたのかな。

この冊子は芦屋市ボランティア委員会が、
訪れるボランティアに配布してた物。
委員会が設立されるまでの歴史(約2週間分)が初めに載ってて、
あとは情報を集める部とか救援物資を整理する部とか、
保育園とかに行って紙芝居や人形劇をする部とか、
各部の紹介が載ってる。無線部とかちょっと歴史を感じたり。
あのころはまだケータイもネットもまだまだなかったものね〜。

今改めて思い返すと、いろいろ得難い経験をしたわ。
区役所の役人と大げんかしたり、
「ボランティアとは何か」でボラ同士で大激論になったり、
「みんなで食べてね」って老祥記の豚まんを
山盛りもらって感激したり、
自分の未熟さを棚に上げてなんかいろいろ怒ってたり
(あ、これは今もだわね(汗))。
1週間連続風呂に入らなかったり、夜に代替バスが
なくなって、三宮から芦屋までヒッチハイクしたりしたのも、
今となっては得難いわねぇ…。

KEYWORDS 

January 10 [Tue], 2006, 20:28
たぶんブログならどこでもついてるんだろうけど、
自分ところのブログに飛んでくる前のページの
URLがわかるようになっている。
だいたいはリンクしてくれているサイトや、
アタシのmixiのページが多いんだけど、
検索サイトから飛んでくる人も結構いる。
「yahoo.co.jp/〜」とか「google.co.jp/〜」とかね。
クリックすると実際にどんなキーワードで
検索したのかがわかるようになってる。

たぶん一番多いのが「札幌 ゲイ」。まあ普通ですね。
「札幌 パレード」「レインボーマーチ」とかもある。
プロフのところにこれは書いてあるから、
当然と言えば当然。
あと日記に書いてた内容に関連することのキーワード。
「らでぃっしゅぼーや」とか「札幌 源泉掛け流し」とか。
こういうのは日記が古くなるとなくなる。

一方、「何を意図してこのキーワード??」ってのがたまにある。
2〜3日前にあったのが「松山 ヤクザ」。
9月に松山に行った時に銀行のATMに貼ってあった、
オレオレ詐欺のことを書いたんだけど、そこに飛んできたみたい。
でも、そもそも何が調べたくて「松山 ヤクザ」??(笑)

ちなみに今日もあった。「バカ ジェンフリ」。
これはだいたいなんとなくわかる(汗)。

オトナの仲間いり 

January 09 [Mon], 2006, 18:49
去年4月から札幌市の登録手話通訳者になったので、
いろんなところに派遣されている。アタシは平日
仕事をしてるので、派遣頻度はだいたい週1回程度。
千人規模の大会だったり授業参観だったり歯医者さんだったり、
すんごいさまざま。まあでも考えてみればアタシだって、
「日常生活」というのは結構多岐に渡っていて、
それは聴覚障害者にとっても同じなわけなのよね。

そんなわけで今日はとある区の成人式に。
アタシ自分の成人式に出てないんだけど、
式典って30分ぐらいなのね。それを舞台左側で通訳。

いや〜1人ヘンなのがいて、区長の挨拶のところで
舞台に上がってきてクラッカー鳴らしやがったのよ。
絶対アタシ、ビクっとかしてダサかったはず(汗)。
事前に原稿もらってて何回か表現の練習はしたんだけど、
そういう突発的なことがあると頭が混乱して立て直すのに
時間がかかるのよねぇ。
あと、なんか舞台に飛んできてまたビクっとしたんだけど、
ちらっと見たら紙飛行機だったり。

まあヘンなのも1人だけみたいだし
(別にそれで会場が盛り上がったりはしないしねぇ…)、
式自体は滞りなく終わってるから今回はいいんだけどさ。
でも通訳者が通訳できない状況になるってのは、
その間、聴覚障害者への情報提供が途絶えちゃうわけで、
それはやっぱりよくないよねって思う。
クラッカーを鳴らしてるヤツは
そんなこと考えてもいないだろうけども。

…まあ別に悪いだけじゃない成人式だったんだけど、
さすがに二十歳のフリをしてまぎれこむのはムリでした(大汗)。
ちなみに今年の新成人が生まれた年に流行っていたのは
フレンズ(レベッカ)DESIRE(中森明菜)仮面舞踏会(少年隊)
だそうです。ひー若いわぁ。

昭和のホテル 

January 06 [Fri], 2006, 2:41
この前の日記「源泉掛け流しツアー2」で
2ヶ所行ったって書いたのに、豊林荘しか書いてなくて、
もう1ヶ所はどこだよ!って思ってた人は…
たぶんいないと思うけど、まあいいや。
もう1ヶ所は登別。12月30日から1泊2日で
第一滝本の隣にある「滝本イン」ってとこで彼氏と泊まった。

ここね、3日前になると直前割引で7千円ってコースがあるの。
年末は30日までしか設定がなかったみたいだけど、
日帰りでも2千円する第一滝本の大浴場も入れる。
ちなみに札幌駅の北口から無料バスが出てて、
事前予約すれば乗れる。札幌〜登別はバスで往復3800円。

で。

○第一滝本館(登別)
まあ言わずと知れたところ。もうとにかくすんごい広い。
いろいろな泉質があってそれはそれで楽しいんだけど、
実はほとんどの風呂は加水されてる。源泉が熱いかららしいけど、
まあ確かにこれだけ広い風呂なら加水しないとやってられんわな。
だから実際いろいろ入ってても、なんか薄い感じがする。薄い。
そんな第一滝本なんだけど、1ヶ所だけ、
階段降りて露天風呂の奥にある「万病の湯(金蔵の湯)」だけは、
源泉掛け流し。ここのお湯はよかった。効きそう。
滝本に行ったら最後は必ずこの「金蔵の湯」で締めましょう。
源泉掛け流しはこれだけみたいですが、
売店とかエゾウコギほうじ茶飲み放題とか(笑)そういうものも
楽しむということでどうでしょう。

と、
第一滝本ばかりに目が行きがちなんだけど、滝本イン。
実は意外に良かったのでありますよ。

源泉掛け流しツアー2 

January 03 [Tue], 2006, 12:04
年末は2つの源泉掛け流しに行ってきたっすよ。

○豊林荘(定山渓)
職場の忘年会が定山渓であったから、その帰りにふらっと。
定山渓の中心からはだいたい歩いて20分ぐらい。
230号線を中山峠方面に歩いて行くと、右に入っていく道があって、
豊平川を渡ってちょっと上ったところのボロっちい建物が豊林荘。
入場料415円(税抜395円??)払って入ると、風呂はこんな感じ

内風呂だけで狭いんだけど、壁前面がガラス張りだから、
さほど圧迫感は感じない。なんかお湯も効きそうな感じなんだけど、
もうねぇ、すんごい熱いの!(笑)
アタシがその日最初の客だったみたいなんだけど
(風呂場もアタシひとり)、
風呂に足を入れると、
じんじんじーん!ときて「熱っ!」て(笑)。
源泉は熱いのはもとからなのか、
風呂場には船のオールみたいな、かき混ぜるための板があるの。
んでこれでぐりぐりまぜてたんだけど(全裸で)
混ぜ方がヘタなのか、つかれるばかりで全然ぬるくならない。
せっかく源泉だから、できるだけ水を入れないようにしてたんだけど、
あんまり入れないから水をちょろっと出して、
そこに入ってた。それでも熱いんだけど。
結局ゆっくりつかることもできずに上がったんだけど、
アタシと入れ違いに入ってきたオヤジを見たら、
水をだばっだば入れてた(汗)。
なんだ、入れて良かったのね……。

泉質はたぶん最高です。
定山渓にこれだけの泉質があるかってぐらいのハイクオリティ。
ただ前述の通り激熱なので、
板でかきまぜるか水を入れるかして入りましょう。
人がいないときは、床に寝転がって溢れるお湯が
背中を流れるのを味わうのもいいかも。
まあ安いし。定山渓に行ったついでにでも。
あ、日帰りは11時〜15時です。

新年早々 

January 01 [Sun], 2006, 19:08
新年あけましておめでとうございます。

あ〜久しぶりの更新……(汗)。
でも途切れながらもつづけたいとは思ってるんだけどもねぇ。
書きたいときにまとめて書いたりして、なんとかがんばります。
あと「俺」やめます(笑)。mixiの表記も「たけむら」にしたし。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1439169

2006年。どうしましょう。
…去年はいろいろとゲイ関係では試される年だったんだけど、
それが一応、悩みながらも解決の方向に行ってる。

一方、順調だと思われていた本職関係で問題が発生。
またしても逃げ出したいくらいなんだけど、
前々から自分の中でも認識してた弱点を克服するためには、
ここで逃げてはいけないわねって感じで。うーん。苦しいっす。

Badiの占いによれば(良く当たるのよ)、
射手座は06年12月から、12年に1度の幸運期らしい。
今年はその幸運期を逃さないように、
これまで積み残してきた問題を解決するようにしようと思う。

……なんかクソつまんねー日記(汗)。
あ、中性脂肪を何とかせねば(腹)。

20年の時を越えて 

December 12 [Mon], 2005, 2:01
1985年、三洋電機が発売した石油ファンヒーターが、
不具合による一酸化炭素中毒で4人の死者を出しているんだけど、
その時の回収CMが怖かったと話題になり、
3年ほど前から2ちゃんねるを中心にそのCMを捜索している。

いまだに当時のCMは見つかってないんだけど、
そんな中、20年の時を越えて
まさかほぼ同じシチュエーションに遭遇するとは。

テレビで回収CM見てるときはそんなに怖くもないけど、
寝る前とか暗い中をトイレに行ったりしたときに、
なんとなく怖い。ぞわっとする感じ。

でもまあ怖さから言えば、やっぱり
「全員集合」当時ぐらいのTBS系列の
しばらくおまちください」が最強だ。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
http://yaplog.jp/rainbow_take/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rainbow_take
読者になる
Yapme!一覧
読者になる