標的102 「天才のナイフ」 

June 26 [Mon], 2006, 21:50
きゃーーーーーwww


ビバプリンス(笑)


嵐戦超好きーーww

ごっくんもベルもカッコイイもんっっ!!!



えー、本題に入りますね。

嵐戦が始まって3分が経過したそうな。

でも、





獄寺ピンチ!?なわけです。





そしてイキナリ王子が語りだすところから始まりますよ(え)

「嵐の守護者の使命って知ってる?」とな。









うんー………可愛くいること?(笑)









えーそれにごっくんの応える暇を与えず話を続ける勝手王子w(イヤンww/何)



「常に攻撃の核となり休むことのない怒涛の嵐。






オレにはできるけどお前にはできないね






何その地震(自信ね)超カッコイイんですけど!??!??!?!?!






そしてシャマルごっくんに向かって言います。


「何つったってんだ。立ち止まるな、隼人





キャッww呼・び・捨・て
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rainbow_rainy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる