あーゆーれでぃ?

July 06 [Fri], 2012, 18:59


初billboard!なう( ̄∀ ̄)

これから小野リサ&ダニエル・ジョビンのライブです〜

その前に腹ごしらえ♪♪




ふふんヌ。

June 26 [Tue], 2012, 21:12
人生お初の博多から帰ってきたおー
2度の台風九州襲来にも負けなかった博多に、梅雨前線を引きこんだのは誰ですか・・・

何はともあれ、大満足な博多座デビューは、のちほど〜

帰ってすぐ翌日の仕事は、ひっちゃかめっちゃか。
私は絶対に負けませんから!!

Rose Garden。

June 15 [Fri], 2012, 20:01
西日本は大荒れで、東京も雨がシトシト。
つくづくランドの天晴が奇跡すぎると思ってるニジ。です。

そのランドの翌日に、都内の庭園をめぐるバスハイクに行ってきました。
本当は、お寺の奥様方の研修なんですが、急遽欠員が出たためにピンチヒッターです。
留守番も兼ねて休日取ったのに、結局出かける羽目になった・・・

さて。スタートは池之端の旧岩崎邸庭園から。


立派です。ただただ立派。
金のかけ方、使い方の凄さ。
庶民からすると、もう下世話なことしか頭に浮かびません。

室内の撮影は禁止なので写真はありませんが、金革紙はキレイかったー。
ヴェルサイユ宮殿みたい。とても豪華なお屋敷でありました。


三菱のマークもあります。
今回は、耐震工事の関係で和館は閉鎖中でしたので、
また次の機会に。


つづいては弥生美術館にて、現在開催中の「Kawaii展」を見学。
もちろん、同じ施設内の竹久夢二美術館も行きました。


「大正から始まった〜」とはなってますが、やはり昭和レトロな時代が中心のようで、
昭和30年代生まれの奥様方は、キャッキャ盛り上がってました笑。
お土産コーナーも盛況。

一方の私はというと、母の影響で「きいちのぬりえ」とか、中原淳一とか分かるけど・・・
でもリアルタイムは、セーラームーンとかサンリオにだからなぁw


この後、一度東洋文庫ミュージアム横のオリエントカフェで昼食を取り、
目白の鳩山会館に。
大学時代に授業で行った以来です。あの頃は、鳩山政権で日本がひっくり返されるとは思わなんだ笑。民主党がぐっちゃぐちゃに混乱させるなんてね。そう思うと、館内の見学をしていても、「変な孫をお持ちになったばっかりにネ…」って気持ちになりましたw
政権交代して首相になった頃は入館者もあとを絶たなかったんでしょうけど、いまとなっても虚しいかもね。

目的のバラは、まだちらほら。もともとがそれほどたくさん植えてあるわけではないけれど。
「友愛」と命名されたバラはしっかり咲いてましたよw


お次に向かったのは、旧古河庭園。
前は通過したことがあったけれど、なかなか中に入ることはなかったので楽しみにしてた場所です。しかも、今回は本館の見学もできるとのことで、ダブルで楽しみでした。

とにかくお部屋の趣味がオサレ。おなじ財閥でも、さすがに岩崎邸はお金のかけ方が違う感じなんですが、古河邸は全体的に上品です。壁紙の色合いなんてめちゃくちゃ可愛いのです。当時、3人家族に40人の使用人がいたそうです、いいな、養女になりたかったなw

こちらのバラ園は、たーくさんの種類があるので、いろいろみて回るには十分でした。
香りも嗅ぎ比べたりして、はじめて「むせかえるバラの香り」なるものを体験しました。
やっぱり花の女王はバラです!!




おしまいは先ほどの東洋文庫ミュージアム内を見学。
圧巻はやはり、このモリソン書庫!!!こんな部屋欲し〜w



この他にも、最先端技術で様々な資料を閲覧できるのです☆
個人的には、好太王碑文の拓本(実物サイズ!)がかけられていたのがツボでした。



素晴らしいのは、館内はフラッシュ無しでなら撮影がOKなところ。
有閑マダムたちの流し見程度の時間では、私のようなオタクには不足でしたので、また個人的に行きたいと思います。建物もきれいやし、お土産グッズもなかなかつぼやし、隣のオリエントケフェは美味しいし、オススメだす!


以上、結局最後は趣味趣向に走ってしまう、ニジ。のバスツアー参加でありました。

バニバニ。

June 14 [Thu], 2012, 8:55
6月に突入してるー

お施餓鬼(6日)が終わったので、やっと身軽なニジ。です。
ま、翌日から普通〜に出勤だったし、日曜出勤もあったので、あんまり休んだ気がしないような・・・

そこで金曜は帰宅して夕飯もそこそこに、
『ダークシャドウを観たのであります。
「行事が終わるまでは…」と、ずーっと我慢してたので、嬉しさ倍増。
内容としては、ほぼ「オマージュ」映画って感じでしたけど、
ジョニーのコメディセンスとダークなセクシーさが素敵だからいいのさ〜


そして、昨日は幸五郎さんとEasterでぴょんぴょんだっぴょーんしてきた!!
「ウサ・タマ・ボンっ」のシンクロ率も8割で、上出来です

一週間前の天気が雨予報で、土曜には関東地方の梅雨入りが発表され、
文字通り暗雲立ち込めたんですが。。
いや〜、女の執念ってやつ?前日に雨マークが消えた!むしろ日差し!

強運ですな


この度の最大ミッションは、エッグハント。
先月天晴の中、雨verで行われたイースターパレードのリベンジw。
それから、ドローイングクラスでバニーちゃんを描く!
あと、幸五郎のモンイン初搭乗。(次までに映画観てねw

それにしても、まー食った。
昼間は暑くてソフトクリームが旨いし、日暮は肌寒くてワッフルが旨い。


イースターパレードはドナさんメインで。


イースターバニーの皆さんを足蹴りにするドナさん


仕事放棄中のドナさん



あと、何度観られるのでしょう、ジュビレーション。


あと、何度聴けるのでしょう、「ひとりぽっちじゃないよ!」 ・・・号泣。



今宵も、世界一のイケメンにズッキュン

るるる。

May 20 [Sun], 2012, 20:06
もうすぐですなぁ、世間をにぎわす金環日食。
先日、仕事からの帰路で某ラジオ局の方からインタビュー受けちゃったし、みんなの注目度は凄いんだね!!

当初、あまり興味のなかった私ですが、何百年とか数字を聞いてしまうと、観とかな損かな〜なんて思い、観察眼鏡を準備しちゃったりしてます笑。

肝心の天気は、かなり怪しいものですが、どうなりますか。

さてさて〜。昨夜は『ふたりのビックショー 前川清&堀内孝雄 夢の競演!』@国際フォーラムCホールに。

1か月ぶりのKIYOSHIだお


前回のジョイントの反省を生かして、上手側の席を取ったんですが、作戦成功!
客席降りはKIYOSHI担当ゾーンでした〜 やほーい。
ステージシューズが格好良すぎて、眩しかったデス

新曲『哀しみの終りに』も改めていい曲だなと。
テレビでもぼちぼち歌ってますけど、是非たくさんの人に聴いてもらいたいな〜


それにしても、この2人だとコンサートなんだか、漫才ショーなんだかわかんない笑。
どっかん笑わせた後、ガッツリ歌う、んでまたしゃべる。

そういえば堀内氏が、自分の顔が「母似で奥目気味」って話したら、指さして「奥目っぽい笑。」ってウケてたKIYOSHI。
そして、「ベーヤンってさぁ、ぴんから兄弟に似てるって言われない?宮史郎さんに似てるよね。」

会場爆笑。たぶん、その日一番笑。
しかも、悪ノリして『女のみち』を歌っちゃう堀内氏爆。

そんなこんなで、先ほど『笑点』をみてたら、ノブ&フッキーが出ててw
お得意のアリスをやったあと、ぴんからっていうまさかのコース!!

やっぱり同じ系統なんだねwww 
きっと昨日のコンサートに行った人は、テレビの前で爆笑してたと思うw いい検証番組でしたw

謁見。

May 15 [Tue], 2012, 23:55
つかれたー。もう疲れまくったー。
母と一緒に『椿説弓張月』@演舞場を観てきたのですが、もうマジ疲れたっ

実は、これまで断片しか観たことが無くて、チケットを頂いたことを好機に行ってみたんだけど、上の巻の時に心が折れかけ、中の巻で持ちこたえ、下の巻で沈没したww

こんなにも休憩が待ち遠しく、小倉最中アイスが美味かった日はない笑。
頭がショートっていうか、いろんなものが脳内で膨張して、ドッカーンってなったんだね。。

私にゃMISHIMAはまだ無理。。。


そんでもって日曜日にも、母とともに『エリザベート』@帝劇の見物でした
前日は朝方から発熱気味で、1日ずっとベットの中。
大好きな銀だこも口にできず。。 ほぼ水分しか取ってないから、胃がカポンカポンになった笑。


こちらは『椿説〜』に比べりゃ幾分ゆとりがあるというもので。
エリザ、トート、フランツとそれぞれ新キャストが加わった今回、おさちゃんエリザは観とかないとねってことで、いろいろ親子会議をしたところ、この日に決定〜

って、ほぼ私の好みなわけですけどーw


肝心の感想は、おさちゃんに期待しすぎてたかもしれない・・・って感じかな。
ぶっちゃけ涼風さん以降、「歌」という部分で厳しかったじゃないですか。

いや。上手いんですよ。十分平均点はいってるんですけど、
「♪私だけに」の最後のところなんか、一瞬「がんばれっ」とか「いけっ」とか思っちゃう自分がいたんです。
これはコムちやあさこはんの時も思っちゃってて。
でも一路さんの時にはなかったわけですよ。絶対に。

そしてミュージカルである以上、「歌」はもちろんなんだけど、「芝居」っていう部分ですよね。
やっぱりこの作品って一人の女性の生涯を演じるわけで。
しかも激動のね。能動的、受動的に起こるあらゆることをね。

まだ初日あいて間もないので、これからっちゃこれからなんでしょうけど。
観る度にまったく違う角度で作品を感じられるー。

あらためて『エリザ』の面白さを実感しましたです。


終演後は皇太后さまのもとにお邪魔させていただいたのですが、ここで母がいらんことを口走ったお陰で、あーだこーだいう間もなく強制連行され…
な、なんと 皇帝陛下にご挨拶させていただくというハプニングがぁぁぁ

きゃー死ぬー。てか死んだー。久しぶりにテンパッター。
大概の人はどーってことないのにー。

感謝。自分の生まれに感謝
せっかく下がりかけた熱がまた上がった気がした、そんな日曜日。

反抗期。

May 11 [Fri], 2012, 23:19
はっぴーいーすたー ハハッ

イベントが始まって、もうひと月っすよー。
あ。お久しぶりです笑。

昨日はようやっとイースター行ってきました 相棒はおなじみ幸五郎さんです。


前日からの予報では「突風・雷・雨にご注意ください・・・」
いや。負けぬ。こちとら24時間365日反抗期

ってなわけで親の「馬〜鹿!ア〜ホ!○※▽@×△◎!以下略」を振りはらって舞浜参上!!


今回のミッションは、@エッグハント(エキスパートコース)をやる Aエッグスタンドをゲットする Bカヌーを漕ぐ Cとにかくいっぱい食べる。

雨のこともあったので、パレードはあんまり期待せずに、観れたらいいねぐらいの感じで。

食べたり探したり乗ったり食べたり食べたり・・・で、ジュビ待ちしてたら何やら雲行きが怪しい午後2時。
「急に寒くなったり、空に黒い雲が現れたり、風が吹いてきたら注意してください」ってアマタツが言ってたっけ。
そうこうしているうちにパレード開始。
ミニーちゃん→プリンセス→プーさん→シンバと進み、ピーターパンあたりでポツリポツリと・・・
スティッチが来るともう風が吹きこんできて、パラソルの下ではしのげなくなり・・・屋根の下へ避難!!

振りむいた目線の先には、ずぶぬれのピノキオさん、ジミニー・クリケットさん、三匹のこぶたの皆さん・・・
ピノキオさんは帽子のつばに溜まった雨水が、首を傾げる度にバッシャーって笑。

あとはもう出てくる皆さんずぶ濡れで。ミッキーさんの「また会おうね〜」が空しく響くばかり。。。

なぜ、キャストさんは雨合羽来てるのに、パレードの出演者は何もまとわず出てきたの!?って感じでしたw


そのあとは、上空の雷雲が過ぎるのを待つように言われて、10分くらいでしょうか、屋根の下で待機してましたが、結局はパレード途中からの暴風雨とあわせて正味30分くらいの出来事で済みました。

で、ひと騒動後の晴天具合といったら… なぜイースターパレードは雨verでやったの??って全力で突っ込みでした。
この日唯一、ミッキーさんと触れあえた瞬間です。



そんな残念なこともありながら、雨上がりのカルーセルで白雪姫と逢えちゃったり、


どんだけ可愛いねん

クローズ1時間前にファンタジーランドのアトラクション制覇しちゃったりで、
なんだかんだで楽しみ過ぎだろ!!

来月こそはウサタマボンするぞー!

ふにゃん。

April 03 [Tue], 2012, 1:24
さっき、折角書きあげた記事をあっさり消しちまった・・・
ネットのバージョンを変えたら、使い勝手が半端なく落ちた。

さて。気を取り直して再度書きますかね。眠いけど。。。


『前川清コンサート inコシダカシアター』に行ってきましたよー

KIYOSHIが浅草に来るっっ。しかも、例の謎のカラオケ屋にっっ。
そうです、コンちゃんと潜入したいつかのまねきねこ本舗です。
いつの間にかリニューアルされ、劇団公演なんてステージ事業も始めていたのですネ。。。

なんでも、今回はライブビューイングで、全国20店舗で生中継とか!
(カラオケ店でというのが、世界初らしい。へぇ。)

チラ見した感じでは会場も狭かったし、
隅っこでそーっと佇んでいたかったんだけど、
届いたチケット見ても席の場所は分からないし、ドキドキの入店。

相変わらず若干のアウェイ感もありながら、期待の開演。
・・・と思ったら、小倉久寛氏の登場。で、虎姫一座なるお姉さんたちによるステージがー。

この「キヨシマダー」って場内の空気がね、ウケるんだわw

そうこうして、やっと本日の主役。なぜか、小倉さんと一緒にBlues Brothersに扮してのご登場。
一応、中之島ブルースブラザーズらしいけど爆。

んで、劇団のお姉さんたちが、まぁ煽る煽る(笑)スタンディングしてって・・・・・・ねぇw?
「コレナニ。キョウノキヨシハコノテンションナノ??」っていう人と、ノリノリな人との温度差を感じたよw

でも、黒ソフト帽、黒ネクタイ、黒サングラス姿、似合いすぎです
このあと、衣装替えのため一時退場。

その代わりに「サエラ」という青森・五所川原出身の女性2人組が登場、「ホーライ節」を披露されました。
(どうやらKIYOSHIと同じレコード会社で、プロデューサーも同じという共通点があるそうですが、会場のコシダカシアターでの劇場公演はアミューズ関連会社が制作してるので、アミューズ所属のアーティストが出たのかな〜なんて推察。)

ヴォーカルの菊池さんは、私の母と変わらないのに(ここ大事)、美人さんで、美声で、お孫さんがいるなんて!
検索したら、民謡だけじゃなくて、歌謡曲のカバーや童謡のCDもリリースしてるみたいですね。今度聴こーっと。

そういうわけで、T部は小倉さんとサエラのお二人と一緒に、Elvisを3曲など歌って休憩へ。
ネイビーのニットジャケットが、いつものスーツ姿とかオフのパーカー姿とも違うラフな感じでオシャレでした


U部は思いっきりオン・ザ・ステージってことで、KIYOSHIワールドに。

今日はやたら「花の時愛の時」が沁みましたな〜。
「ひまわり」もじーんときて〜。
あとね、5月9日発売の新曲「哀しみの終わりに」も初披露してくれました!超〜〜〜イイ歌。内容は切ないスローバラードなんですけど、叙情的な歌詞で胸にぐぅっときます。
発売が待ち遠しい!!!

そして、CF時代のメドレーは、客席降りして握手してもらえました〜。
ひょ〜 昇天w

いつもより狭い会場だからか、メドレーを全曲歌いきる前に全部のテーブルを回りきっちゃって、歌っても歌っても次の曲のイントロが始まるから、「まだあるのー」ってへたってるKIYOSHI、カワユス。
ヒット曲ありすぎなんだお☆


てなわけで〜って、思いのまま文字にしてたら、私ってば書きすぎじゃん笑!?

まぁ、あれだよ、次はフォーラムってことで、こっちも超楽しみ!!

嵐を呼ぶ女。

March 30 [Fri], 2012, 23:56
今日は『ライオンキング』観てきちゃいました

春休みなので、従妹を連れて。


つーか、嵐ですわ。大嵐

ランドやシーに行った時も大雨が降りましたもので、

「私と従妹が出かけるときは、必ず嵐がくる」

という不本意なジンクスが出来上がりました。。。


今度はメンバーを増やすかして、雨女対策をしなくては!


で。ライオンキング。

たぶん、小学生の時以来になるんじゃないかと思いますが、

やっぱり好きです。『ライオンキング』という作品が。

映画も何回観ても泣けるし、プロローグは何度聞いても鳥肌が立つ

「お前の中に生きている」は号泣です



従妹は何を感じてくれたかな〜

あれ。

March 30 [Fri], 2012, 22:23
約2カ月放置(笑)

ご無沙汰でございます。

気が付いたらそんなになってたか!!
最後の記事で「貴一愛」をつづりましたが、もうドラマ終わったしww
(忠盛もあと10話もしないで死んでしまうんだろうな。。)

別に特筆する理由もなくて、ただ単にサボってただけです。ほほ。
塾講を辞めた途端、開放的になりすぎました。


こんなに空白ができると、いまさら遡って書く気にならんけれども。

かるーく振り返ると、2月は勘九郎襲名・中村座トークショー、3月は国立の熊谷・国立座談会・演舞場夜(たなぼた)・浅草寺『三社祭』奉納・国立研修発表会、などなど…ってところですな。


ほら、結構遊んでる笑。
他にも映画とか観てるし、寄席も行ってるし。

ちゃんと更新せぇや!!


さて。そんなわちきは昨夜、仕事終わりに東京ドームさ行ってきました!
イッチローよ。生イチロー

久しぶりにお父つぁんと野球観戦。

肝心の試合内容はイマイチで。。
あ。ジャンピングキャッチは興奮した!

しかしながら、あまりにもサクサクっとゲームセットしてしまい、残念だったね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ニジ。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・演劇・映画鑑賞
    ・旅・散歩
    ・音楽-心に響くものは、すべてイイ!
読者になる
■行き当たりばったり生活な日々。未来は見えない。とりあえず、スキなことをして、毎日を生きている自由人■ ■趣味:演劇(歌舞伎、落語、ミュージカル、宝塚、などなど。。)、音楽鑑賞(Bossa nova、Country、歌謡曲?笑ほか…)、乗馬、散歩(旅)、スポーツ観戦(野球、相撲 笑)、映画鑑賞、ディズニーなこと、お絵描きとか。いろいろスキ。■ ■夢中:片岡仁左衛門丈、中村吉右衛門丈、轟悠、前川清w…■ ■基本、“おじさま”が好き。“おっちゃん”じゃないよ、“おじさま”だよ。ポイントは「タレ気味で力のある黒目」、「温かそうな手」、そして「思わず身を預けたくなる背中」。■ ■観たり、聞いたり、喜んだり、悲しんだり、悔しんだりしたことを、つらつら書いていマス■
■↓↓こちら人気blogランキングへ。 ぽちっとクリックお願いします☆ミ 人気ブログランキングへ
Yapme!一覧
読者になる
yaplog!PR
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ニジ。
» いや、だから。の弐。 (2011年09月20日)
アイコン画像コンドウ
» いや、だから。の弐。 (2011年09月17日)
アイコン画像ニジ。
» 三寒四温。 (2011年03月09日)
アイコン画像幸五郎
» 三寒四温。 (2011年03月08日)
アイコン画像ニジ。
» 拍子抜け。 (2011年03月04日)
アイコン画像幸五郎
» 拍子抜け。 (2011年03月03日)
アイコン画像ニジ。
» 思いつきで。 (2011年02月28日)
アイコン画像幸五郎
» 思いつきで。 (2011年02月28日)
アイコン画像ニジ。
» 労働意欲。 (2011年02月27日)
アイコン画像幸五郎
» 労働意欲。 (2011年02月26日)