14.. 

September 29 [Mon], 2008, 13:47

14.ララバイ

君は僕の前でいつも笑ってくれる
君は僕のいないとこでいつもは泣いている

そんな君の優しさに触れた僕の心はあったかく
こんな僕を必要としてくれる君の心は愛しく

大丈夫 僕はどこにも行けないから
大丈夫 僕も本当にここが好きだから

ララバイ ララバイ ララバイ バイバイ
ララバイ バイバイ バイバイ
始まりみたいな顔で さぁ 笑っておくれよ
ララバイ ララバイ ララバイ バイバイ
ララバイ バイバイ バイバイ
次があるから言えるんだよ その日までララバイバイ

いつだったかヨージローが歌ってる 「終わりは始まりなわけである」
そんな風にはなかなか思えない僕 けど そうとさえ今は信じれる

何かがここにはあると僕は思っていたいの
だってそうじゃなきゃ「今」と さよならは悲しすぎるよ

大丈夫 僕は何も変われないから
大丈夫 僕も本当にここが好きだから
大丈夫 ラララ ララバイバイ
大丈夫 本当は君がいなきゃダメなんだ

ララバイ ララバイ ララバイ バイバイ
ララバイ バイバイ バイバイ
次会えたその時 今日の話を笑ってしよう
ララバイ ララバイ ララバイ バイバイ
ララバイ バイバイ バイバイ
さよならじゃない ○さいオナラじゃない
笑ってララバイバイ

ララバイ ララバイ ララバイ バイバイ
ララバイ バイバイ バイバイ

13. 

September 29 [Mon], 2008, 13:47
13.祈跡-In Album Version-

Today six billions of people are breathing, feeling, and living
Today fifty hundreds of chilsren are starving, fearing, and dying
Would you tell me why? What could I do with this
Tell me why how could I remember this

僕はなんだかとても悲しいよ
だって僕が笑っている隣で誰かが死んでいく
僕はなんだかとても悔しいよ
だってそれでも生きたいと思っている僕がここにいる

生きたくても生きれねえ やつがいるんだって
そんなんも考えないで 生きてる気になんなって
そうだろう?だってそうだろう
俺たちってただの人間って言われて終わりかもしんないけど
人間として生きてる 命として息してる
「これ以上素晴らしいことはない」って分かっている
心で分かっている 想いで分かっている

今でも地球(ここ)にある 忘れ形見
いつか僕がきっと君に届けるから
泣いている この星も僕も
僕は君を 君は僕を愛せるはずだから
それぞれの命が生んだ、一人の祈りが生んだ 歌がここにある

今も

死んだ後の世界ってのを僕は本当に信じたいよ
だって今日まで 幸せを知ることなく死んだあの人
いつかどこかで会えるの? 天国で報われるの?
僕らはどこにいくの? どこにいけばいいの?

笑うことなく、喜び合うことなく消えた同士(とも)と再び出会う
天国ってとこで巡り合う その時胸張ってこう話す
「嬉しかった 美しかった 「幸せ」ってやつが溢れていた
いつかまた行ってみよう 「愛」ってやつを教えよう」

生きたくても生きれねえ やつがいるんだって
そんなんも考えないで 生きてる気になんなって
そうだろう?だってそうだろう
俺たちってただの人間って言われて終わりかもしんないけど
人間として生きてる 命として息してる
「これ以上素晴らしいことはない」って分かっている
心で分かっている 想いで分かっている

今でも地球(ここ)にある 忘れ形見
いつか僕がきっと君に届けるから
泣いている この星も僕も
僕は君を 君は僕を愛せるはずだから
それぞれの命が生んだ、一人の祈りが生んだ
歌がここにある

いつも

流れ星が見えたら ねえ 夢よ叶えと祈るんだ
胸が裂けそうになったら それを君は恋と呼ぶんだ
怒りが僕たちを包む最後の光になるその日まで
僕は君を忘れはしないだろう
一度も出会うことはなくとも

君をきっと覚えている 僕はきっと覚えている
鳥も、森も、星も、月も、あの子も、
優しい地球は覚えている

今でも心に 忘れ形見
いつもここに ずっと胸に溢れてんだよ

笑って、抱き合ってる 君と僕とで
いつか必ず来る
そんな時を待ちながら生きていこう
溢れ出さぬよう 忘れ去らぬよう
僕が消えて無くなる日が来るまで
ずっと ずっと ずっと

Today six billions of people are breathing, feeling, living
Today fifty hundreds of children are starving, fearing, and dying

12. 

September 29 [Mon], 2008, 13:47

12.シリメツレツ

This intension I can find inside (someone's listening)
But I found an answer without a reason beneath in me

Rhythm of this wood is singing closer than today
I look for something for you to tell

All this tension I desire to come (someone's whispering)
I found a reason that has no a――answer

Hiding from sadness and that's all about
Nothing could stop me besides going back
Singing is nothing but pain after all
that's true (someone's listening)

If I was alone there's no need to be afraid to be
Being isolated by someone who doesn't even care

And I was the one wondering what if end will never to come to our lives
I guess no one'll love each other cuz there nothing to be afraid
ボクラニトワハナイダカラ キョウヲオモエルノ

What is hiding in my mind is what I'm fighting with and it's all contagious
What I'm dying to get is hiding in one's silent but it's all contagious

I am here and you are there and nothing closer can be so real
(THAT'S THE SADDEST WORD I EVER HEARD)
So people tries to be more near and again and again there's another tear
(I CAN'T HOLD IT MORE)

But everything that happens has beginning and the end
and that's what it Leeds us people to bed not even its end
ハジマリノナイ ソレコソガトワダト イウノ??

What is hiding in my mind is what I'm fighting with and it's all contagious
What I'm dying to get is hiding in one's silent but it's all contagious

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rain-sound
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 14.. (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 14.. (2008年10月18日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 14.. (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 14.. (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 14.. (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 14.. (2008年10月01日)