あとがき

December 02 [Sun], 2012, 16:14



ここまでページを開いてありがとうございます。
幸せを、キミと…。無事に簡潔しました。

この作品、幸キミは特に力を注いだ作品であり、思い入れの深い作品でもあります。


來華がこの作品を通して伝えたかったことは

命、絆、愛、人を信じる強さ、難しさ、友情

そして、幸せ。


さまざまなことをテーマとしてきました。


この中には醜い嫉妬もあり、人へ不信感を抱いたり、と。
マイナスなことが多かったことと思います。


それに綾花の人生は壮絶で、あまりにありえない。そう思ってはいませんか?

確かに、そうですね。
だけど來華がここまで書き綴ってきたこの物語は、いつ彼方に訪れてもおかしくはないんです。


今、隣で笑っている人を大切に想ってください。
さりげないことに感謝してください。

今日目を閉じて、朝目覚めなくても
後悔しないように。

毎日を精いっぱい生きてください。



みなさんは今、幸せですか___?



來華は幸せです。
素敵な皆様と出逢えて、幸せです。


どうか、生きることを諦めないで。
皆様の幸せを心から願っております。


長編、お付き合いありがとうございました。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:來華☆”
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像菊地リナ
» あとがき (2012年12月02日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/raika0121/index1_0.rdf