test 

2008年12月26日(金) 23時10分
test

年末年始をまとめて 

2008年01月02日(水) 11時52分
2007/12/22(土) 扇辰日和  
中野芸能小劇場 8〜9分の入り
前座 春雨や雷太 真田小僧
入船亭扇辰 鰍沢  
中入り
つのだたかし リュート演奏
 リュートは19弦あるそうな。
入船亭扇辰 竹の水仙  

終演10時は長すぎだなー。

次回は3月15日(土)


2007/12/28(金) 馬桜独演会  
池袋演芸場 @2,500 満席で立見も
毎年納会の後、呑み歩いて帰るのも芸がないので、
今年の聴き納めに池袋へ。
前座 柳家ごん坊
鈴々舎馬桜 受胎告知  明るい紺に白ブチ、羽織の裏は朱赤
 へんてこな噺、わかりずらかったなー。

鈴々舎馬桜 一文笛  柿茶の色紋付、同色の着物
 
鈴々舎馬桜 文七元結  黒羽織(無紋)茶紫の縞の着物
 なんかテンポが私には合わなかったなー。 
 この手の噺はどうしても頭の中で志ん朝との差を見つけては「?」が出ちゃったりするので・・・


NHK 日本の話芸 朝6:00〜6:30
2007/12/31 柳家小三治 うどん屋  黒紋付
 得意のうどん屋、よかったっす。

2007/1/1 桂歌丸 紙入れ
 うーん、こまった。
 マクラはクドイし、噺はどろっくさいし。。。
 新春一発目がこれかよー。

2007/1/2 柳家さん喬 妾馬  黒紋付に袴
 表示上は「八五郎出世」になってました。
 ところどころ初めて聴く演出があり、
 これはさん喬独自なのか柳家の御家芸なのか?
 古今亭でしか聴いた事がないのでわかりませんが。。。
 八五郎がおつるの赤ん坊を見るって云うのは初めてだなー。
 この人、芝浜も子供が出てくるバージョンだし、子供好きなのかなー。
 三太夫も八五郎も人が良さそうでよかったっす。

柳家三三独演会 

2007年12月11日(火) 17時33分

2007/12/11 柳家三三独演会

内幸町ホール 19:00開演 2千円

暗めの会場、舞台にはライトが当り演者が浮び上がる感じ。
高座は紫色の覆布、大ぶりの紅い座布団。
おしゃれな会場とセッティングですね。
御客はほとんどが御行儀の良いリピータって感じ。
来るなり会場には入らず(いかにも馴れた感じで)、
ロビーで弁当タイムの方々が大勢。

演目は、
花筏 
鹿政談 
中入り
言い訳座頭 

前座なし。高座返しに柳家ごん坊。
言い訳座頭が良かったなー。
この人は10年先、20年先が楽しみなタイプであります。

柳家喬太郎CD 

2007年12月02日(日) 21時13分
2007/11/30
柳家喬太郎CD
アナザーサイド購入

喬弟仁義 

2007年11月30日(金) 21時11分
2007/11/30(金)
喬弟仁義 池袋演芸場


前座 小きち 
まったくさー、この会ばかりじゃないけどさー、前座に20分もしゃべらせないで頂きたい!

喬之進 仏馬

喬太郎 ハンバーグが出来るまで
黄色い着物
六人の会で募集した噺は六人の会のメンバでやってほしいって話しが・・・

中入り

喬太郎 喬四郎 喬之進 さん弥 喬之助 左龍
座談会
心眼、上げてないのに賞とっちゃったとか、
師匠の噺で棒鱈が好きで自分では封印とか
おもしろい話が聞けました。
文左衛門、天どん乱入など、御楽しみもたっぷりでありました。

左龍 妾馬

鈴本演芸場 

2007年11月27日(火) 21時02分
2007/11/27(火)
鈴本演芸場 夜席
この下席は馬石がトリをとると云う事で行ってみました。
割引券で2200円だし。

前座 たん丈

鈴々舎わか馬

三増紋之助

三遊亭歌武蔵 犬の目

昭和のいるこいる 豆腐屋がにがりきったって噺 番組表にはなかったので特した感。

柳家三三 茶の羽織、グレーの着物 
道具屋 なるほど、道具屋でもうまいんだ、小三治テイストではあるけれど。

大空遊平かほり 毎度のネタですが、今日はちょっとテンポイマイチかな。

柳家さん喬 薄茶の着物・羽織 
時そば なるほど、時そばでもこんだけ聴かせるんだ、さすがだなー、好きだなー。

五街道雲助 縞着物・黒羽織
辻占のせんべい食って、サゲは「娑婆であったきり」の心中の噺。題名なんだっけなー。

中入り

伊藤夢葉

桃月庵白酒 薄いベージュの羽織、ピンクの着物
短命
ついこないだ日本橋亭でみたばかりなのにまた太ったー!?
去年の年末に短命聴いてうまいなーと思い、本年は2回独演会に行ってしまった。
現状の結論としては、「白酒の短命は良い」

隅田川馬石 黒紋付
景清
こないだ黒門亭でこのはなし聴いて、今日の鈴本につながるんだけど。
歌武蔵が犬の目やったから目つながりで今日は景清はないなー、明烏がいいなーと思っていたら景清でした。
で、2度目のせいか黒門亭の時のがよかったかな。今日もよかったけどね。

千躰荒神 

2007年11月27日(火) 20時59分
2007/11/27(火)
千躰荒神祭
品川(青物横丁)の千躰荒神祭を見物。
幕末太陽伝での山岡久乃演じる遊郭の女将の「もったいない、明日は荒神様です!」って台詞を思い出し、是非一度行ってみたくて。
荒神様の翌日に心中におよんだんだよなー、この季節に飛び込むのはさぞ寒かったろうなー、とも。
駅のとなりにこんなけっこうな神社があったなんて。
時代と味がたっぷりの神社。
参道の屋台は土地柄佃煮屋さんが多く。
そしてとなりが品川寺。こちらも味わい深いなー。

下町中ノ郷寄席 

2007年11月18日(日) 18時24分
2007/11/17(土) 下町中ノ郷寄席

前座 笑福亭羽光(橘ノ美香の代演)
 手紙無筆

春風亭鯉枝(瀧川鯉橋の代演) 空色の着物、同色の色羽織
 田舎の友達が上京してくるはなし

林家正楽 青の着物
 紙切り

三遊亭吉窓 茶の着物、ベージュの羽織
 錦の袈裟

次回
12/22(土)
橘ノ美香
林家きく麿
瀧川鯉昇 「味噌蔵」

白酒ひとり 

2007年11月18日(日) 18時09分
2007/11/14(水) 白酒ひとり
お江戸日本橋亭 
第2回 桃月庵白酒定例独演会

前座もなしの3席。
去年12月に長命を聴いて本年マーク。
本年最初が6月、次が今回。うーん、次回まではまた少し間をおくかな。

金明竹 白地に黒の縞 黒羽織
前回アンケート結果の話をマクラに19:00〜19:40(半分マクラ)

ずっこけ 着物は同じで羽織なし
川柳川柳に金明竹の稽古をつけてもらった話、川柳の呑んべえ話をマクラに19:40〜20:10

中入り

御慶 黒紋付に羽織なし
小学校寄席の話しをマクラに20:25〜21:00
「ギョケー、ギョケー、ギョケー」
「なんか悪いもの食って中ったんじゃないか?」
「なーに俺が当ったのは千両富だ」
と云うサゲ。

次回以降の予定
2007/1/31 3/12 5/14 7/14 9/29 12/3


 

二つ目昇進 

2007年11月12日(月) 10時58分
来年3月に以下の4名が二つ目に昇進だそうで。
前座2〜3年でなれるのね。
二つ目のレベルってどう云う基準なのか知りませんが
まだ羽織はいいんじゃないのかー。(左吉は聴いたことないけど・・・)
冨多葉ちゃんなんかあんなうまいのに前座4年半もやってたのに。
やっぱ、芸協は人手不足だからなのかなー?
落語協会は前座多そうだもんなー、「ろっくん」とか・・・

柳家生ねん→柳家わさび
 師匠が「さん生(サンショー)」だから「わさび」なのね。

柳家小きち→柳家喬の字

初音家左吉

柳家ごん坊→柳家ほたる
 師匠権太楼の前座名をもらったのね、かわいがられてんのね、
 ホントに化けるかなー。
 ま、プロが期待してんだから間違いないんだろうけど・・・
最新コメント
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» test (2009年05月11日)
アイコン画像☆ネル☆
» 年末年始をまとめて (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» 年末年始をまとめて (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 年末年始をまとめて (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» 年末年始をまとめて (2008年10月10日)
アイコン画像をとこ
» 年末年始をまとめて (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» 年末年始をまとめて (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 年末年始をまとめて (2008年10月01日)
アイコン画像新妻Y
» 年末年始をまとめて (2008年09月30日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 年末年始をまとめて (2008年09月30日)
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rai_rai_ken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる