都築とユリさん

February 17 [Fri], 2017, 22:41
「肝臓の機能の低下」は、血液検査のアスパラギン酸アミノトランスフェラーゼやアラニンアミノトランスフェラーゼ、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)など3つの値によって判断することができますが、ここ2、3年肝臓の機能が悪化している人達が明らかに増加しているとされています。
痩せたいあまりにカロリーを抑制する、食事をわざと残す、などの暮らしのスタイルが結果的に栄養をも不足させ、慢性的な冷え性を誘引していることは、何度も危惧されています。
男性だけにある前立腺という生殖器は活動や成長にアンドロゲン(雄性ホルモン)がとても密接に関連しており、前立腺に発現してしまったがんも同様に、雄性ホルモン(男性ホルモン)の影響で大きくなってしまうのです。
最も大きな内臓である肝臓に中性脂肪や食物由来コレステロールが付着した状態の脂肪肝(fatty liver)という病気は、肝硬変や糖尿病に始まる非常に多くの疾患の合併症を起こす可能性があるといわれています。
虚血性心疾患の心筋梗塞というものは心臓の周りを走る冠動脈の動脈硬化によって血管の中の空間が狭まって、血流が停止し、酸素や大事な栄養が心筋に送られず、筋細胞自体が機能しなくなるという大変危険な病気です。
UV-Bは、UV-Aと比較して波長が短いという特性があるため大気中に存在するオゾン層を通る際にその一部が吸収されますが、地表まで達したUV-Bは皮ふの表皮の内部で細胞のデオキシリボ核酸を壊すなど、皮ふに悪影響を与えることが明らかになっています。
呼吸器感染症の季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、これまでの膨大な研究結果によって、ワクチンの予防効果が見通せるのは、注射した14日後からおよそ150日程度だろうということが判明しています。
様々な花粉症の症状(鼻水、酷い鼻づまり、連発するくしゃみなど)のために夜間しっかり眠れないと、それが引き金となって睡眠不足の状態になり、翌朝起床してからの行動に良くない影響を与えるかもしれないのです。
悪性の腫瘍である卵巣ガンは、普通、人体をがんにさせない作用をする物質を産出するための鋳型ともいえる遺伝子の異常が引き金となって罹患してしまうと言われています。
今、若年層で感染症である結核に抗える免疫力、すなわち抵抗力を持たない人達の割合が高くなったことや、診断が遅れることに縁る集団感染(アウトブレイク)・院内感染の発生頻度が高くなっているようです。
折り目正しい暮らしの継続、満腹になるまで食べないこと、適切な運動や体操等、アナログとも思える自分の身体への思いが肌の老化防止にも活用されるのです。
虚血性心疾患の一つである狭心症(angina pectoris)の外科手術としては大体「大動脈内バルーンパンピング法(IABP)」もしくはグラフトを用いる「冠動脈バイパス術」という両者の手術の方法が熱心に扱われています。
クモ膜下出血とは90%弱が「脳動脈りゅう」と呼ばれる脳の血管にできる不要な瘤(コブ)が裂けることが理由となってなってしまう脳の病気として認識されています。
ストレスが溜まる経緯や、有用なストレス対策法など、ストレスというものの詳細な知識を学んでいる方は、まだ少ないようです。
子どもの耳管は、大人のそれに比べると太めで短い形で、なおかつ水平に近いため、様々な細菌が進入しやすくなっています。小さな子どもがよく急性中耳炎を起こすのは、この事が関わっています。
コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Daichi
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる