内藤が「騒動もう終わり」リング集中宣言」・・さすが大人! 

April 03 [Thu], 2008, 16:27
10月16日9時48分配信 日刊スポーツ



 WBC世界フライ級王者内藤大助(33=宮田)は、亀田家に科せられた処分を冷静に受け止めた。



「コミッションが下した結果には何も言うことはありません。この問題は今日で終わりにして、心機一転頑張ります」とコメントした。



 15日昼には、所属ジムの宮田会長とともに東京・水道橋の日本ボクシングコミッション(JBC)を訪問し、11日のタイトル戦中の大毅の反則行為を報告。



「今後、起きてほしくないと伝えてきました」。憎いのは亀田ではなく、選手生命も脅かす反則行為。その証拠に、亀田家の処分に対する要望は一切出さなかった。



 そんな内藤の気持ちとは逆に、反則問題はテレビでも連日、伝えられ、大きな騒動になった。



「ガッカリですよ。本当は『チャンピオン、強かったですね』って声を掛けられたかった」と本音も漏らした。だからこそ、区切りをつけたかった。



「ネチネチ言いたくない。オレはいじめっ子じゃないからね」。ボクシング本来の魅力をみてほしいという思いから、騒動の終結を宣言した。

 

February 17 [Sun], 2008, 21:18
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□□□■■■■□□□■■■■
■■■□□□□□■■□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■
■■■■■■□□□□□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

♪合同練習in吹奏楽♪ 

February 14 [Thu], 2008, 5:03
今日はね、
今度の連合音楽会で一緒に演奏する学校の方達との合同練習がありましたぁ。
指揮も各校の先生が順番に振ってくださいマシたぁ。

曲目は

軽快なリズムの「セドナ」       ※連符ほめられたぁ(>_<)
マーチの王様「星条旗よ永遠なれ」    ※ムズカシイ・・・・。
ラテンな「マンボ」           ※これは楽しい。
ちびまる子ちゃんより「アララの呪文」※顧問が指揮・・・・うさはノリノリ
合唱♪な「夢の世界を」       ※こちらも顧問が指揮・・・初見ではムリだった・・。

です。

他校の方達とおしゃべりをしたり、
一緒に練習したりして
とっても楽しかったです(>_<)

これからも練習頑張って、
本番成功させるぞぉぉ☆

占いは、こうでたか!! 

February 01 [Fri], 2008, 10:31
いつもスイカの国で行っているホロスコープ占い。。よーーくあたりますです。そこでいわれたことは、ふーーむ、そーーか、そーーだな!ってことで、明日カトマンに帰ってもこれからも変わりなく、もう少しがんばるだよーー! 人生いろいろだかんねーー。でも不思議なのは、どうしてその日付がわかったの?あーーんわかんないない!    目の見えない人もがんばって1日に14時間も歌って金かせいで、一家の生計を立ててるスイカの国の人。。  それから、スイカのくには、屋台が大流行なのだわ。これって一国一城のあるじって、ことだよね。すばらしいよね。マー、何でもやってみる!失敗してもケセラセラ!  ボキも失敗しても、屋台引っ張る余力を残しつつ、カトマンウルトラMはんに、続いてゆきたいっす!!   はーー、さてと、今日は最後のウルトラきれいになるという!フェイシャルに行ってくるべーー!!大好きなモーターサイにのってねーー!ビューーン!!・・・次回、この結果報告は、しますね。

夫のリベンジ 

January 18 [Fri], 2008, 4:32
日経プラス1(日経新聞の土曜日につくおまけ新聞)に
”夫が妻に言われてムッときたコトバランキング”が載っていた。

以前、”妻が夫に言われて傷ついた一言”ランキングについて記事にしたことを覚えてらっしゃるかたも
いらっしゃるかも
(過去記事を引用するテクがない私・・・)

そのリベンジ、というわけ。

1 「うちにはお金がない」「生活費が足りないわ」  274

2 「あなたはいつもそうなんだから」  220

3 「おなかが出てきたわね」  203

4 「何回言っても同じ間違いをするのね」  192

5 「私だって忙しいの」  179

6 「同じことを何度も聞かないで」  160

7 「あなたの○○はくさいわ」  159

8 「どうせあなたには分からない」  157

9 「あなたの親(兄弟姉妹、親せき)は○○ね」  148

10 「主婦は休みなしなのに」  129

11 「家計が苦しいのによく○○できるわね」  126

11 「同じことばかり言わないで」  126

13 「なんて格好してるの」など服装のセンスを批判  119

14 「家では寝てばかり
(飲んでばかり、パソコンばかり)ね」  110

15 「あなたの実家には行きたくない」  106

ということだそうな。
余談だが、アンケート回答者1000余名中、ムッときたことがない人も200名いるそうな。
菩薩だ〜。夫婦善哉やー。

早速夫に見せたところ
「1、はむかつかないよ、だってホントにそうだと思うもん
 2、も、まぁムカつかないかな。
 3、は、自分でもそう思うもんね
 4、5、 6、あるよねー、言われること
 7、むしろ治したい、と思う。。。。云々かんぬん。。。」

なーんだ、私ってムッとさせること言ってないのねーーー。さすが!良妻るきやん。

それから数時間後。。。
「よく考えると、普通の夫ならムッとくるようなことを、ほとんど全て言ってる、、、ってこと?!?!」

暴言るきやん。

貴女はどうですか?

★変な会社★ 

January 13 [Sun], 2008, 0:50
職場で、上司のところに来たお客さん(TV2製作スタッフ)が着ていたジャケットのタグと刺繍に、
変な日本語を発見。
これまで聞いたことのない日本語だ。
そういう会社があるのか?と考えてしまう。

きっかけは偶然に・・・ 

December 28 [Fri], 2007, 23:31
8月中旬(酷暑)、「台湾カキ氷が流行ってるらしいよ!店はアキバらしいよ」と隣の職場の美人の彼女へ声をかけてみた。ほんの話題提供のつもりだった。でも「一緒に行きましょう」逆に誘われた。結婚して13年、会社の女性とは意図的に距離を置いてきたつもりだったが、正直うれしかった。
数日後ホントにアキバへ。他愛もない会話、カキ氷だけ食べその日はサヨナラした。プライベートで女性と歩くのは久しぶり。すこし胸が高鳴ったが、まだ惚れたわけじゃない。


二度目のチャンスはすぐに訪れた。8月末、仕事が片付き気がつくと彼女とほぼ二人きり。「駅まで帰ろう」と誘った。駅の改札前「一杯飲む」と誘った。彼女は何の迷いもなくOKしてくれた。
本当に久しぶりのツゥーショットの飲みだった。舞い上がって何を話したかはよく覚えていない。
ただその週末に地元で合コンがあるということはとても気になった。


9月に入ったばかりのある晩、会社の中で飲む機会があった。お酒の飲める彼女はとても楽しそう。輝いて見えた。彼女の上司は途中で帰宅してしまい、飲み会のあとまた二人きりにチャンスが訪れた。
ひとしきり飲んだ後なんでお茶に誘ってみた。合コンの結果も聞きたかった。
合コンはうまくいったようだったが、別に気まずくもならず互いに家族のことから恋の体験話(俺は昔の浮気未遂話)まで語り合った。率直で可愛い子だなと思った。

このあたりからか俺のハートがくすぶりはじめたのは。でも既婚・子持ちの自分のポジションからして気持ちを抑えければとそのときは思った。そしてこの時はまだ川柳の創作をしようなんて思いついていない。

SOS団! 

December 19 [Wed], 2007, 21:23
もらうときわぁコメントよろしくww
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:raezen1886
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる