「男が愛する時」キム・ジンピョンは妻(チョ・ヨジョン)

July 03 [Thu], 2014, 10:42
野心に抑えられながら生きる男性です。もしチョ・ヨジョンさんが演じたスクジンという人物がガフンのように従順で物静かで、気の強くない女性だったら、ジンピョンはガフンにそこまで溺れなかったと思いますか?ソン・スンホン:そうだと思います。男が愛する時ジンピョンとスクジンの初めてのベッドシーンがそのことを物語っています。ベッドで夫に「まあ、お上手ね、あなた。
男が愛する時 dvd
あなたはどうしてますます上手くなるの?」と言って背中を軽く叩く姿は、スクジンに女性としての魅力が全くないことをよく表しています。男が愛する時 dvd―そういうことを言われると、男性はプライドが傷つくのですか?ソン・スンホン:プライドが傷つくわけではないですが、愛が冷めるのです。自分の彼女や妻がそんな風にリアクションをしたら、男性は多分逃げると思います。そのシーンを通じてキム・ジンピョンは妻を絶対に愛することができないということを説明しているのです。

―今も中・高校時代の友人と頻繁に会っているとお聞きしました。ソン・スンホン:はい。一番気が楽です。―芸能界の友人は?ソン・スンホン:(ソ)ジソブ、(クォン)サンウ、(シン)ドンヨプ兄さん、(イ)ビョンホン兄さんとよく会います。韓国ドラマDVD―既婚男性の方が多いですね(笑) 中・高校時代の友人の中でまだ結婚していない友人はいますか?ソン・スンホン:えーと……(じっくり考えて) 2人を除いて全員結婚しています。