合コンで引かれないラブショットの出し方とは?その簡単2ステップ! 

February 06 [Sat], 2016, 11:26
最近では、パーティーアイテムの、
「ラブショット」が非常に流行っていますね。

そこで、このラブショットを今度、
合コン持っていこうと思っている。

でも、「どうやって出そうかな、、」
「引かれたりしないかな、、」と、
不安になってしまいますよね。

ここでは、そんなあなたに、
合コンで絶対引かれないラブショットの出し方をご紹介しておりますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/



■出し方を間違ってしまうと、、?

まず、間違った出し方についてですが、
これをしてしまうと、引かれてしまう可能性があります。

それはなにかというと、
「いきなり出す」ということですね。

「ねえ、一緒にラブショットしない?」

もしあなたがこのように言われたら、
ちょっと引いてしまいますよね(^^;

ですので、いきなり出すのはNGです。

このラブショットの出し方には、
”タイミング”と”環境作り”が大切です(^^)/



■ラブショットを出す”タイミング”とは?

では、そのラブショットを出す”タイミング”とは、
いったいいつなのか?

それは、ずばり、
「みんなが酔い始めたころ」です。

人って、酔い始めると気分が上がって、
いい気分になりますよね。

そこで、そのタイミングでラブショットを出すと、
引かれてしまう可能性というのは、
一気に減るんです。

そして、そのタイミングで、
次に紹介する”環境作り”をすれば、
もう完璧です(^^♪



■これなら絶対引かれない!その環境作りとは?

では、その”環境作り”とは、
いったいどんなものなのか?

それは、合コンでもよく行われる、
「王様ゲーム」を利用するんです。

例えば、合コンにおいて、罰ゲームの時に、
「○○番と××番がラブショット!」
という風にすれば、どうでしょう?

かなり自然ではないですか?(^^)/



■でも、自分からは出しにくいなあ、、

ここであなたは、
「でも、それでもラブショットは出しにくいなあ、、」
と思われているかもしれません。

そんな時には、
もう幹事さんにまかせてしまえばいいんです!

幹事さんに、「こんなことしたいと思ってるんだけど、、」というと、
面白そうと思って、喜んで受け入れてくれるでしょう。

そしたらもう後は幹事さん任せです(^^♪

いかがでしょう?

このラブショットは、
男女が交流する場所で使用すれば、
間違いなく盛り上がります。

ご紹介した方法は、実際に使われてもいて、
本当に効果のある方法です。

なので、これを使って、あなたもぜひ、
今度の合コンを楽しんでくださいね(^^)/

もし気になるのであれば、下記からラブショットの使い方など、
さらに詳しい情報をご覧いただけますので、
ぜひ参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓
LOVESHOT