<木洩れ日の中で>出会い6〜洋介side〜

July 30 [Mon], 2012, 10:25
偶然にも、俺たちは同じ駅の近辺に住んでいることが分かった。

ただそれだけのことなのに、なんだかソワソワ・・・・・・。

それなのに彼女の方はといえば、すっかり落ち着きはらった様子。

まるで余裕綽々?



二人が共に降り立つと、もとより小さな駅のこと。

駅前の賑わいなどすっかり落ち着いていて、人の出入りもとうにまばらだった。

その頃には随分と酔いも冷めてきた俺は、逆に、彼女に送りましょうかと尋ねてみたりして。



「いいえ、大丈夫よ。ここから歩いても七〜八分くらいなの。それよりも、アナタの方こそ大丈夫?」


なんだか随分、坊や扱いじゃないか。


「もちろんです。もうすっかり落ち着きましたから。今日は、ご迷惑をお掛けしてスミマセン」


「もう、無茶な飲み方をしては駄目よ。・・・・・・それじゃあ、ここで。帰り道、気をつけてね」


そう言い残した彼女は、右に。

あっさりと申し出を断られた俺は、気を取り直して左に向かって歩き出した。

足取りはまあまあ。

これならダイジョウブ、と、つぶやいてみる。

ん?何がダイジョウブなんだろ。

自分でもよく分からないけど。

思考回路は未だ妖しげな俺に、涼しげな風が時折吹いてきて、少しだけ汗ばんだ体を冷やしていく。

まるで、頭を冷やせ・・・・・・とでも言いたそうだった。


確かにそうかも知れない。

体ともども、のぼせた頭をクールダウンしたほうが良いかもね。

何も後ろめたいことはしていないけれど、酔いに任せてうっかり発言なんてこともあったらいけない。

わざわざ、喧嘩の種をアパートに持ち帰ることもないだろう。

俺は、照明のまぶしい自販機で買ったお茶のペットボトルを片手に、アパートまでの帰り道にある公園に寄ることにした。


そこには、お決まりのブランコと、滑り台。

それに、わずかばかりの砂場とベンチがあるだけ。

いつも目の端に捉えながら通り過ぎていたスペース。

今夜は、街燈の明かりがとどくベンチに陣取って、ペットボトルのキャップをひねった。


一気に口に流し込む。

ごくりと音を立て、渇いた喉を滑り落ちていく液体。

なぜだかそれにほっとしながら、俺はベンチの背もたれに体重を掛けた。

大きな深呼吸をひとつ。

すると、今夜の出来事が脳裏に溢れだす。

・・・・・・まったく、先輩のお陰で。

そう思ったところに、携帯がけたたましいメロディを奏でた。




「・・・・・・はい」


誰からの電話かも見ないで出る。


「洋介? 今、何処にいるの?」


知里からだった。

慣れ親しんだその声は、俺の体に一気に沁み渡る。


「ああ、近くの公園だよ。飲み過ぎちゃってさ。クールダウンしてるとこ」


「なんだ、そうなの。じゃあ、あたしも行く。そこで、花火しない?」


「ばか。明日も仕事だろ? すぐに帰るから、待ってて」


「は〜い。じゃあね、洋介。待ってるから早く帰ってきてね」




・・・・・・まるで新婚夫婦みたいだな。

知里の声を聞いた途端、懐かしくて仕方なかった。

変な俺。

今朝も一緒のベッドに寝てたじゃん。

一緒に朝ご飯、食べたくせに。



帰ろう。

ぐだぐだ余計なことを考えず、知里が待ってるアパートに。

知里はきっと、あの無邪気な笑顔で迎えてくれる。

知里こそが、俺の心も体も、まるごと包んでくれる女なのだから・・・・・・。









*ランキングに参加しています♪
 お気に召していただけたら、ポチっとよろしくお願いいたします(^^ゞ
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:siori
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:
読者になる
<木洩れ日の中で>
〜主な登場人物〜
●斉藤知里(さいとうちさと)24歳
 私立保育園に勤務する保育士
 気は強いけれど、優柔不断
●紺野洋介(こんのようすけ)28歳
 区役所に努める地方公務員
 優しいけれど、イマイチ押しが足りない
●林 杏子(はやしきょうこ)32歳
 知里と洋介の住むアパートの隣人
 まだまだ、謎の人物
●葉山航太郎(はやまこうたろう)26歳
 知里の高校時代のテニス部の先輩
 超有名私立大学卒業
 まだまだ、謎の多い人物
●坂崎梗子(さかざきこうこ)24歳
 知里の親友。失恋したばかり。
 自由奔放に見えて、実は堅実者?
●駒沢祐樹(こまざわゆうき)28歳
 航太郎の同僚だけど年上。
 かなりの遊び人?
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像siori
» <木洩れ日の中で>漂う1 (2012年07月14日)
アイコン画像ミチ
» <木洩れ日の中で>漂う1 (2012年06月23日)
Yapme!一覧
読者になる