break a leg! 

March 24 [Thu], 2005, 2:34
元彼から久しぶりに電話がきた。
仙台の転勤になって戻ってきてるそう。ずっと東京にいるものだと思っていたからちょっとびっくり。
元彼はお互い友達のままが一番だって言って別れ、
今もたまにメールしたり、いい友達だと思う。

近況報告をして、就職の悩みを抱える私は、先輩である彼に相談したけど、案の定根拠のない"大丈夫"で片付けられてしまった。
相談相手を間違えた。。。

しかし時は人を変えるというか、今の彼との今後に不安になった。
元彼=男=今彼ってわけじゃないけど。

あたしの知ってる元彼はどことなく頼りないけどすごい優しくて、シャイだったけど、とても可愛い人だった。何より純粋だった。いつもニコニコしてて、友達が言うにはニヤニヤらしいけど、一緒に居て安心できる人だった。
でもそれはあたしが知ってた事。

今は彼女を取替え取替えみたいで、気が合わなくても告られれば付き合うんだって。それでもって今の自分は寂しいとか理解しがたいことを言ってた。
遠恋になったから別れるのは普通とも言っていた。

今の彼とも後一年で遠恋を迎えるから、今は悲しくなるからそういう話したくなくて、話題を変えるために昔の思い出話をした。
しかし彼にとってあたしの付き合いの思い出はもうイメージでしかないよとも言われ、まぁ確かにそうだけど。でもショックだったな。
そんなものだよね。もう二年も昔の事だもん。

付き合ってる時は、毎日一緒にいて、
思いつきで色んなトコ行ったり、沢山話をしたり。

一番の想い出は、
夏に近くのマンションの屋上に忍び込み、アイス食べたこと。
すごい星が綺麗だった。普通はそういう雰囲気になるんだろうけど、
知ってるだけの怖い話をしてたなぁ。酔っ払ってるからあまり怖くもなかったけど。
特別な話はしてないのに、なぜか印象に残ってるなぁ。

遠距離になったら、元彼とあたしも変わっちゃうのかな。
思い出になっちゃうのかな。

悲しいけど、あたしは頑張るだけ頑張るよ。
もしもそうなってもあたしは負けないくらい強くなるから大丈夫。

彼には誰よりも幸せになって欲しい。

あたしは頑張るぞ!

制限に打ち勝つ 

February 18 [Fri], 2005, 2:20
今日はお母さんの誕生日。
おめでとう(^^)これからも元気でいてください。
あたしを生んでくれてありがとう。笑顔でいつもやさしいお母さんが大好きだよ。

昨日の大雪が嘘のように今日は天気がよかった。

雪が溶けて結局靴が濡れてしまって気持ち悪かった。こういう日は歩くのに倍の時間がかかる。滑るし怖いね。
履歴書を二つ作り投函してきたけど、明日必着って無理だな。

帰り道も雪が水交じりで濁っていて気持ち悪かった。雪って冬の特有のもので
いまだに雪が降らないと冬が来たって実感が湧かない。けれど降ったは降ったで昔の頃のようには喜べない。そういうものだよね。

でも昔、本か映画で見た女性が(本はともみが勝手に想像した女性)
『冬は寒いから生きてる実感がするからすごい好きよ』
って言っていた。

なんかこのフレーズが気に入ったからあたしも冬が好きって言うようにしてる(笑)ただ使いたいから。


写真は彼にもらった誕生日プレゼント。
子供の頃こういうのが欲しかった。あたしの好みを本当に理解してくれてる彼が大好きです。
ありがとう。




旅行 

February 12 [Sat], 2005, 4:03
12日、13日は彼がわたしの誕生日に合わせて、松島に旅行に連れて行ってくれた。本当に楽しみ(^∀^)

まず初めに水族館へ行った。ここの水族館の生物は限界まで成長した位でかい。ビックリした。水族館ってなんか圧迫感があって好きなんだけど、違う重圧感はこのデカサからなのだろうか。これを是非うりにしてほしいと思った。

友人からは行き損だったとかいう話を聞いていたけど、全然そんな事ない。逆に引き出しがいっぱいあっておもしろかった。


松島って260だったかな?の島から成ってるらしい。
松島って枠で括ればどのアングルも絵画のように見える位とても綺麗です。
さすが日本三景とでも言っておきましょう。

松島や、ああ松島や、松島や〜

天気も良かったので最高に素敵な景観を眺める事ができました。
Kさんの日頃の行いがよかったのかな?




今夜の宿は、ただアットホーム過ぎる旅館でした(笑)

ただ、階段が傾いていて、
ハウスダストで鼻水、くしゃみが延々止まらなかったけど、
ティッシュやバスタオル置いてなかったけど、
宴会のカラオケの音が筒抜けだったけど、
髪洗ってる途中でシャワーが水に変わって水で流す羽目になったけど、
お風呂に何故かヴィーナスの像があったけど、
部屋のコンセント使えなくて廊下で髪乾かしたけど、
おっさん間違えて部屋に入ってきたけど・・・。

本当はけっこうへこんでしまいました。。。。今思い出すと面白いけど(笑)
でもおばちゃん皆良い人だったし、ご飯おいしかったし、よしとしよう!

それになにより彼があたしの誕生日のために色々計画ねってくれて、
その気持ちが何より嬉しかったし、彼とこの日を過ごせたのが一番の宝物です。

本当にありがとう。

バレンタイン 

February 11 [Fri], 2005, 21:57


チョコケーキ作りました。

中身が出てきて、崩れてしまってワタワタ。

バーバパパで隠してみました。
喜んでくれるといいなぁ〜
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
●comments●
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rabbitpeko215
読者になる
Yapme!一覧
読者になる