看護師不足の根本的な原因

February 05 [Fri], 2016, 11:05
医師も看護師も主に病気の人と接する仕事ですが、二つの職業の差異はどこにあるのでしょう。端的に言えば、お医者さんは患者さんの診察を行い、適切な治療を行い、予防するためにはどうしたらいいか忠告したり適切な薬を出すことが主な業務とされます。そして看護師については、必要に応じて医師が出す指示の通りに、診療時に医師の補助を行って、医療面はもちろん、精神面でも患者さんをサポートしていく仕事です。少し前までは、看護師は女性がする仕事というのが一般的な認識だったものですが、ここ数年の間に男性看護師の割合も増加しています。看護職においては、患者の移動の際やお風呂に入れる際など、実は力仕事も必要なので、男性看護師がより力を発揮できるということもままあります。年収については、女性の場合と一緒ですが、出産や育児のために休職するということがありませんから、その分より職業的な高みを目指していけるということです。意外かもしれませんが、今とは別の仕事場で働くことを望んでいる看護師は、割合に数が多いです。働く看護師が不足している病院などいくらでもあって、求人はいつでも、とても多いというのが現状です。せっかく高い志で勤め始めた現在の仕事場において給料が相場より遥かに安かったり、身体が辛いのにどうしても休めない、など、看護師が転職を希望するようになったわけは多様です。そして、今より良い環境を求めて転職したいのでしたら、給料や労働条件の確認も大事ですが、それだけではなく、そこでどういった噂がたっているか、評判はどうなのか、なども確認できると良いです。看護師が転職を考える時に、異なる職種に転職したいと思う人も多くいます。そうは言っても、頑張って看護師資格をゲットしたのですから、その資格が活きる職場を選んだ方が良いでしょう。かなり異なる職種であっても、有利となる職場はいくつも存在します。苦労して取得した資格ですから、使わないのは損になってしまいます。将来を見据え、キャリアアップのため、転職をする看護師も少なくありません。スキルを高めることで、高収入を得ることも可能です。看護師のやらなければならない仕事は職場次第なため、自分がぴったりだと感じるところを探すことも大切でしょう。内科の外来が合うと思える人もいれば、特養が合うという人も存在するので、ポジティブに転職を考えるのも良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/raa5etvfertdfi/index1_0.rdf