警察官が嘘をついた 

July 03 [Tue], 2012, 3:14
殺してやる深夜自転車に乗っていた時の話。
ライトが切れていたため懐中電灯を右手に持ち新宿から靖国通りを通り家路に向かっていた。
隠れ待機をしていたパトカーが道路後方から音も立てず自転車の真横につけてと止まった。
反射鏡がない実際はあるが警察官はこんなの見づらいと一言返事電気がついていない実際は懐中電燈出合いをもっていたが懐中電灯など手で持った電気は法律で禁止になった。
と発言。
ありえなと思い翌日自転車にいったらそこのお兄さん曰くそんなの取り締まる為のただの脅しですよ笑と一言返事で自分の怒りを和らげてくれた。
おまけに電気の配線も整えてくれ電気がつくようにしてくれた。
修理料金を聞くと、あっそんなのタでイイッスよと。
ありがとうと一言いってその場を去った。
最近できたばかりの近所の自転車屋さん24歳と26歳くらいの二人の若い店員さんに感謝です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ra3e2kk535
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ra3e2kk535/index1_0.rdf