*お知らせ 

April 05 [Mon], 2010, 20:21



Rotted Affectionは3月31日で終了しました。

ご愛読ありがとうございました!

管理人は別の場所でぺらぺら喋っております。

足を運んでいただける方おりましたら

下記アドレスまでご連絡下さい。

折り返し、新ブログのURLを返信させていただきます。

rg61to★mail.goo.ne.jp

(★を@に変換して送って下さい)

件名:Rotted Affection

本文:お名前(HNで結構です)

メールお待ちしております。

その他のご用件も上記アドレスにお願いします。

メールをお送りいただいて

1週間経っても返信がこないときは

お手数ですが、もう一度ご連絡をお願いします。

お送りいただいたメールアドレスは

URLをお知らせする以外には使用しませんのでご安心下さい。




Rotted Affection:つる



ありがとうみなさま 

April 04 [Sun], 2010, 22:07




こんばんは。


突然ですが、ブログ引越しました。


4月1日からの記事


およびいただいたコメント、返信したコメントは


新しいブログのほうに移しています。


Rotted Affectionは


10月から始めたブログなので


半年くらいしか続かなかったけど


前ブログ、つるのおんがえしの記事をそのまま載せてあるんで


あたしにとっては


愛着はつるのおんがえし同様です。


愛してます←


あとヤプログのほうがすき。笑


新ブログは理由あってここには載せませんが


(理由とか言ってかっこつけてるだけなとこもありますが)


万一、


一緒に新ブログに来て下さる方がいましたら!


rg61to★mail.goo.ne.jp


お手数ですが、こちらにご連絡ください。


件名:Rotted Affection

本文:お名前(HNで結構です)


ついでに一言いただけると管理人は喜びます←


ブログやmixi、Twitterなどご利用の方は


教えてくれたら、よろこびます。駆けつけます。


よころびます←くどい


アドレスは★を@に変換して送って下さい。


折り返し、こちらから


ブログのURLを返信させていただきます。


お前なんかと一緒に新ブログにはいかねえよ、一人で行くよ


って方も是非←


ではではお世話になりました。


新ブログも内容は変わりません。


管理人も変わりません。笑


このブログは多分そのうち消えます。


1週間後か1ヶ月後か1年後かはわかりませんが。


放置のままあたしが死んだら誰か消しといてください。←


どっかにIDとパスを遺言的に書いとかなきゃな。


ずっと残られても困るし。←


では、そろそろ失礼します。


笑ってサヨナラ



思考は無化し言葉は頼りなく 

March 28 [Sun], 2010, 22:22



色々いろいろ、


いろんなこと考えてたら


久しぶりに、身体にきました。


お腹痛いよう…。


ぐるじい。


…なんとかならんかねぇ。


正露丸で治ったらいいのねえ。


市販の薬じゃ治らんもんなぁ。


治し方わからんもんなぁ。


我慢するしかないなぁ


…さて、


日曜日が終わります。


明日からまた5日間


地獄の始まりでございます。


もうね、いやだ←


今兄弟や母親が春休みだから


兄弟で学生じゃないのはあたしだけだから


学校は休みー


自分は出勤ー


…休みたさ倍増するよね。


あたしだって学生のころは春休みあったさ


別に人より休みが少なかったわけじゃないさー


けど、ね?←


今、すごく悩んでることがあってー。


なんか、はよ解決せんかな、きついし。


頭ん中は相変わらず


志村のことでいっぱいいっぱいなのになぁ


余裕ないときに


悩みは増える。


でも志村のせいでもあるんだよ


勝手に死ぬな。


ごめんなんか、


こんなことばっかいってごめん。


とりあえず具合悪いので耐えながら寝ます。


けどこの腹痛じゃ寝れない


とりあえずシロップ聴いて落ち着こうとしてます、


明日も仕事だと思ったら手が震える。かたかたと。


そんなにいきたくないのだろーか…←


不登校体質なんだから


学生のときは大人しく不登校やっときゃよかった。


…かなぁって思ったり思わんかったり。


おやすみ。



毎日ここにいる 

March 27 [Sat], 2010, 17:46




ふと花を見たり、空を見たりすると


涙が自然に流れてきて


それでも涙をすぐ拭いて


何事もなかったように家に帰るのは


本当なんてことないけど


そのなんてことない仕草が


3ヶ月も続くと


やっぱり疲れてくるわけで。


けど、きっとわかってもらえることではないから


悲しいって言うことは出来ない。


「死んだ人の音楽を毎日聴いて何になる」


って言われた。


その言葉に驚いて、


呆然として、


あたしは何も返せなかったけど。


あぁ、この世には信じれない言葉があるんだなって思った。


今のあたしの精神状態で


そんな言葉を受け入れるのは、不可能みたいです。


死んだ人の音楽を


死んでから聴いてるわけじゃないのに


死んだから聴いてるわけじゃないのに


生きてるときから大好きで


今だって


生きてて欲しかった


本当に生きてて欲しかった


けど、死んだって好きなものは好きだから


それを作った人が亡くなった後も


音楽は残るから


ずっと聴いてたい。


彼がこの世にいないことは


まだはっきりと信じきれてない気がするけど


彼がいなくなってしまったなら、なおさら


残った音楽を、大切に聴きたい


今の気持ちを忘れたくない。


あんな言葉は


聞かなかったことにしたいけど


あの時の空気感が、脳裏に焼きついてしまいました。


あたしは、


ミュージシャンが亡くなったのをきっかけに


その音楽を聴いてみるほどの


勇気ないんです。


例えば、余命何年とかって言われてて


死ぬことがわかってる人の音楽を聴いて好きになれるほど


現実受け止める力持ってないんです。


悲しくなるのは、嫌でしょ。


誰がいつ死ぬかなんてわかんないからさ


たまたま自分が好きになったミュージシャンが


早く亡くなることはあるかもしれない。


まだ若いから、元気だからって思ってても


急に居なくなっちゃうものかもしれない。


志村だって、そうだったし。


彼はまだ29歳でした。


やっぱり若かったよなぁ。


7月には、富士Qハイランドでのライブが出来たのに


神様、それすら待ってくれんかった。


もうライブが決まってたんだよ


富士Qでの撮影とかももうやってたんだよ


志村の夢だったんだよ


あとは、生きてるだけで叶ったのに。


本当に、ただ生きてるだけで、きっと叶った夢だったのに。


なんでかなぁ。










季節が変わって


長崎では桜が見ごろです。


今日は天気も良くて、お花見日和だったね。


けど、桜が咲いてる時期って本当に短くて


来週にはもう散ってるんじゃないかな。


こっちでの桜が散って


まだ咲いてないところの桜が咲くんだね。


花さかじいさんが各地順番にまわってんのかねー。


志村も一緒にまわってこいよ。←


春が来ても、桜はすぐ散る。


次にくるのは嫌いな夏です。


なんかもう寂しいなあ。


冬が終わっちゃったんだなぁ。


志村が生きた季節まで過ぎてくのは嫌だって言ってましたけど


すっかり春になっちゃって。


あたしはもう、あの日の寒さも覚えてないです。


けど、冬が来るたびに


あたしの記憶はあの日に戻ると思います。


何故か思い出すのは


志村が亡くなったことを知って


頭が真っ白になったときや、泣きじゃくったときじゃなくて


帰り道、人の居ない道路を歩いて


空を見ながらフジファブリックを聴いてたことなんですよねー。


あー、フジファブリック好きだなあって。


志村がもうこの世にいないことを知らないで


志村の声を聴きながら


あたしはあの時、幸せを感じてた。


12月25日って思うと


そこばっかり思い出すんです。


その後に信じられない衝撃があったのに


きっと本当に頭が真っ白だったから


あんまり覚えてないのね。


次の日友達と遊ぶ約束をしてて


断りのメールを入れたことは覚えてる。


「ごめん、明日行けない」


おまっ…もっとちゃんと謝れ!←


あっちは事情知らんからね。


けどあの時帰って来たメール


「よかよ、 また 遊ぼうね


失礼なメールに優しい返事。


きっともう知ってたんだな。


ネットニュースではトップに出てたもんね。


なんでー?とか聞いてこられたら


あたしはメール返信できただろうか。


いい友達でよかった。


しかもその次の月も


あたしは精神的に回復できてなくて、


行けなかった。


高校卒業してから毎月会おうって約束してたのに


12月の時点で破ってしまって申し訳なかった。


でもね、本当に本当になんかもうだめで


今だって、


悲しいってことばじゃ足りない気がして


あたしはなかなか


志村が死んで悲しいって素直にいえないんです。


悲しいの、それ以上ってなんだろうか。


悲しいって言葉には


諦めが入ってる気がして。


誰かが死んだ事実を、諦めて受け入れるとか


そういうのはおかしいから


諦めってのは間違ってるかもしんないけど


やっぱり悲しいって言葉じゃしっくりこないっていうか。


志村の命は、それ以上だろ


いや、意味わからんけど。


志村が音楽をしてたこと。


あたしがその音楽を好きになったこと。


志村が死んだこと。


あたしがまだ生きてること。


あたしはこれからも生きていくこと。


志村はもう戻ってこれないこと。


これからのフジファブリックのこと。


音楽に対する恐怖すら生まれた。


いろんなことがぐちゃぐちゃ混ざり合って


混乱して


何か言おうとしても涙が出てくるばっかりで


あたしの心を通訳してる機械があれば


自分自身が、何を思ってるのか少しはわかるのにな。


悲しいのに違いはない


辛いって言葉は間違ってない


なのになんか違う気がして


そんなんじゃないだろ


志村は死んだんだよ


って


なんか自分が詰め寄ってくる気がして


どうしたらいいかわからなくて


怖い。


命の重みなんて、わかんないよ。


わかってたら


今まで、死にたいなんて言葉使ってなかったよ。


命を軽視してたから、出てきた言葉なんだね。


あたしは


志村の命がどれだけ重かったかわかってないよ


もう戻ってこれないってわかってないよ


なのにあたしは


志村が死んで、今までよりもっと


死にたくないって、思うようになったんだ。


志村はもう生き返らないけど、


志村の音楽を好きになってしまったあたしは


生きてる限り、このぽっかり空いた部分を埋めることは出来ないけど、


まだ生きていたいって思う。


他にも好きな音楽はある。


けど、フジファブリックの代わりになるものは、もちろんない


他の音楽で


志村のいない寂しさを


紛らわすことは出来なかった。


志村のいない寂しさを少しでも紛らわせてくれるのは


フジファブリックの音楽だった。


志村の歌だった。


けど、志村がもう居ないって感じさせるのも


フジファブリックの音楽だった。


聴けば辛い気持ちにもなるけど


これからもフジファブリックは好きでいると思う。


もう3ヶ月も経ったんだなぁ


死んだなんてやっぱり


信じきれないな。




正常はもう行き止まり 

March 25 [Thu], 2010, 22:05




ちょっとお久しぶりです。


元気ないです←


なんか、


今日が何日だからどうとかこうとか


そういうのはちょっとやだけど


やっぱり24日とか25日とかは


色々思い出して、寂しい気持ちが募ります。


たまには志村の話無しで…。


次回は多分、また志村ばなし。


ごめんね。


んー、志村以外となると


何を書いたらいんだろ。


仕事は相変わらず億劫です。


帰りたい。


と言ってるうちに勤務時間はちゃんと終わる。


明日もそんな感じで行ってきまーす。


明日金曜日ね。


はよ休みたい。


寝たい。


髪をさー


2ヶ月前くらいにばっさり切ったんですけど、


一回短くしちゃうと


あれですね


伸びるとうざい←コラ


もうしばらく伸びんなお前、めんどくさい。


なんか話がころころ変わってあれですけど


春ですね、寒いですね。


桜めっちゃ咲いてんのに


すごい寒いんですよ。


桜の木の下コート着用ですよ。


雨やし。


なんで毎年桜が見ごろのときに雨降るんだろ。


暖かくなるころにはもう桜散ってんだろうな。


さみしい。


敬吾さん聴いて眠ろう。


おやすみなさいー



あの人の前で踊ろうか 

March 21 [Sun], 2010, 19:53


特に大事な用事があるわけでもなく


起きてなきゃいけないわけでもないけど


何故か丸一日とちょっと寝てない←


そろそろ眠いっす。


けど今寝たらだめっす。


ご飯食べてお風呂入らなきゃ!


すべてはそれからだ!←なんだ


なんかね、


最近このブログでも特に


ずっとそうなんだけど


志村のことばっか考えてて


てゆうか志村のことくらいしかまともに考えてないんじゃないかってくらい。


誰かと一緒にいても


何か話してても


実は結構上の空です


頭ん中では志村ばっかりくるくる廻ってます。


話聞いてません、ごめんなさい←


でも泣くのは一人のときだけにしてる。


がんばってこらえてる。


フジファブリックの人が死んだことは知ってても


知りもしない志村って人間のことで


傍で泣かれたって、困るしね。笑


1度だけ、


友達の前で泣いちゃったけど。


あれは、ノーカンで←


赤黄色の金木犀の、PVが流れてたから


我慢できなかった。


ってやつ。


毎日ふとした瞬間に


もう志村がいないことに


改めて気付くんだ。


いつまで続くんだろ。


志村が生き返るってのは


ないんだろうしなあ。


ライブしなくてもCD出さなくても文句言わないから


生き返ってくれないかなぁ。


っていうのは


当たり前に、彼が死んでから初めて生まれる感情ですけど。


彼の音楽を必要としてたから


彼が元気なうちから


そんなこと思ってはいなかったですけど。


志村が死んだって考えて


どうしようって泣いて


落ち着いたら


寂しいって気持ちばっかりぐるぐるなって


しばらくしたら


また、どうしようって。


3ヶ月、くり返し。


曲を平気で聴いて口ずさめる日もあれば


声を聴くだけで


演奏流れるだけで


涙が止まらなくなる日もある。


志村に会ったことはないけど


志村がいないのに気付かない日は


一日もないよ。


何度も言ってるけど


人が死ぬのって


悲しいんだ。


戻ってこないから。


戻ってこないよね。


毎回毎回同じようなこと言ってるけど


悲しいって感情は


毎日うんざりするほど続いてるし


他に志村の話するとこないから


ここでは弱音吐いていいやって思ったんです。


見ててきもいと思ったらごめん


できるなら見ないで。


見られてスルーされるのもなんか嫌だから


見るだけなら見ないで。


勝手だけど、


なんでもいいから


何か言って欲しい、の、かも。


何を言われたって傷付くのは


目に見えてるけど。


あたしも、志村の死を悲しむ記事を読んでも


それに反応なんてしないけど。


傷つけるだけだし。


元気づけるようなこと言えないし。


何言ったらいいかわからんよね。


人が死んでるわけだし。


軽い話じゃないし。


つまり、何が言いたいのかは


わかりません


いい加減な発言でほんとごめん。


はっきりしてるのは


志村が死んで悲しいことと


志村が好きだったってことだけで。


だったじゃない。好きです←


いつだったか


口に出して言うのは恥ずかしかったけど


友達に


志村が好きだって言ったことがあって。


今はその発言を、後悔してたりする。


言ってる自分を思い出して、余計悲しいじゃんか。


死んだ人がどうなるのかわかんないけど


幽霊とか本当に信じていいものかわかんないけど


志村に今、心か魂か


なんかそんなのがあったらいいなって思う。


けどその魂が


苦しんでるなら、悲しんでるなら


それは嫌だっても思う。


けど、


志村はもうこの世に居なくて


髪も、目も口も、手も足も全部


もう焼かれて、存在してなくて


残った灰と、頼りなく崩れる骨の欠片は


壷に入って、お墓に入れられて。


志村はもう、いないよね。


あの声はもうこの世界にはないよね。


ごめんこんなこと書いて。不謹慎ですね。


自分で書きながら号泣してるし、ばかみたい。


でも志村の身体も声も匂いも熱も


もうなくなってしまったなら


せめて何か残って欲しい


届かないところにあっても


存在に気付くことが出来なくても


心が残ってたら


志村は、まだ居るって思う。


身体がなくても


心が志村なら


それだけで十分、志村正彦だ。


けど、死んだ後って


やっぱ心も残らないのかな。


天国って場所があるなら


仮に天国じゃなくても


死んだ後魂が行く場所があるなら


志村はもうそこに行ったかな。


こっちの世界とは全く違う場所に行っちゃったかな。


心があるなら


もしそこでの身体がまたあるなら


ギターを弾いてたらいい


歌を歌ってたらいい


笑ってたらいい


29年しかこっちに居れなかった分


今幸せだったらいいなあ。


でもこっちではたくさんの人が悲しんでるよ志村。


志村がいなくなって


毎日泣いてる人が、きっと沢山いるよ。


もう少し


こっちに居て欲しかったよ。


フジファブリックはこれからだって思ってたけど


志村がいなくなって


フジファブリックがどうなるのか心配です。


ボーカルがいないバンドが


フジファブリックとして続けられるほど


甘くはないんだろうしね。


ファンとしては


そりゃあ、続いて欲しいけど。


けど、違う人がボーカルになったら


受け入れられるかはわかんないし、ね。


志村が歌詞書いて、メンバーが作曲して


志村が歌うフジファブリックが好きになったんだしね。


何度も何度も


そんなことを考える。


フジQが終わってから


フジがどうなるのかわからんけど


メンバーが決めたことは


できるだけちゃんと受け入れたいと思う。


だいたいそうだ なるべくそうだ


すべてが上手くいくわけない


ね。


だからって


志村が死ぬこと、ないのになあ。

ロックンロールパーティーなんです 

March 21 [Sun], 2010, 1:02





Syrup16gがすきだ。


今日が始まってまだ1時間ですけど


もう泣いたり笑ったりしてます。


Syrup16gが、たまらなく好きです。


フジファブリックの両国のDVDみて


一通り泣いて、2時間経ったので


シロップの武道館のDVDを今から見ます。


あーなんか


身体に力が入らない。


そして寒い。


3月なって、桜も咲いたってのに


今年はなんかすごい寒いよ志村。


なんか最近、すぐ志村に話しかけますよね


自分きもい 笑


彼の生前はそんなことしてなかったですけど。


あ、フジQにせっちゃんが出るって。


うれしい。


出演アーティスト豪華すぎやしませんか。


で、なんで志村がいないんだ。


泣いた後って


こういうこと淡々と言っちゃうよね。


なんだろう。


話も脈絡がないし。意味分からんし。


色々色々考えたけど


あたしはやっぱり


音楽が好きだから


これからも


多分たくさん聴こうとして


多分たくさん悲しいことがあると思う。


生きてるものって必ず死ぬから


今、あたしが好きなミュージシャンもいつかはみんな死ぬけど


その人たちが死ぬのは


あたしが、その人たちの音楽を聴かなくなって


存在すら、忘れてしまってからだといいな。


大好きなうちに死んでしまったミュージシャンは


志村だけになるといいな。


もう誰の訃報も見たくないね。


あたしはきっと一生、志村を忘れないけど


岩瀬さんや五十嵐さんのことは、いつか忘れるだろう


忘れはしなかったとしても


興味をなくすときがくるだろう。


けど、死なれて忘れられない人になるなら


忘れてしまってもいいから


知らないうちに死んでくれたらいい。


志村みたいに


死んでしまった好きなミュージシャンっていう風に


残って欲しくない。


ただ、好きなミュージシャンってまま


そっと消えてくれたらいい。


これから何十年って生きてって


いつかは志村が死んだ悲しみも薄れてなくなると思う。


大人になって、


子供が出来て


その子があたしくらいになって


あたしが、親くらいの年齢になるころは


フジファブリックを聴いても


今みたいに好きになれないかもしれない。


ありえない話かもしれないけど


あたしの子供が


偶然フジファブリックやシロップの音楽に出会って


あたしの知らないうちに好きになってて


もうその頃は廃盤になってるCDとかDVDをなんとか集めようとしたりしてて


手に入れた音源を毎日聴いてて


それを耳にしたあたしが


あ!それなんだっけ!フジファブリック!?


みたいに、なったら、面白いなって


いう、


妄想…。





で、実家に帰ったときに


押入れにしまってたダンボールから


フジファブリックのCDやDVDが沢山出てきて


子供が喜ぶんだ。


さっそくDVDを見たら


子供が


「やっぱ平成の映像ってひどいなー」とか言って


「ってゆうかDVDってwww古www」とか言って


「でもフジファブリックのライブ映像見れるとは思わんかった!」って。


久しぶりに志村の歌を聴いたあたしは


やっぱり志村が死んだ2009年の冬を思い出したりして


その半年後のフジQライブを思い出したりして


けど当時みたいに涙が出てくるわけじゃなくて


ただそれすら、懐かしいなあって。


本当に毎日毎日泣いてたなあって。


あ、妄想で泣けてきた...←


大人になれば


今のあたしの気持ちなんてわからんだろうから


志村はもっと


遠くなるね。


辛いのは、今だけだろうか。


だとしたら、


それすらちょっと辛いな。


けどそれを思えるのも


今だけだよな。


子供時代は、大切にしたい。


あたしは今も、自分を子供だと思ってるから


今から、大人になるまでの時間を


大切にしたい。


子供でいれる時間、めいっぱい子供でいよう。


無理に大人になろうとするのはやめよう。


なりたくないけど


あたしもいつかはちゃんと大人になろう。


今は泣いてていいや。


志村が死んだ現実を


受け入れきれなくても


まあなんとかなるだろう。


って思うのは


今この瞬間だけかもしれんけど


1度寝て起きたら


また、いやだいやだって泣くんだろうけど


そうやって廻ってて


いつか忘れるんでしょうね。寂しい。すごく。


君は僕のことを


僕は君のことを


どうせ忘れちゃうんだって


彼が言ったのは


正しいかもしれない。





恐ろしくなるほど 

March 18 [Thu], 2010, 22:00





考え事してたら


人の少ないバスの中で


ついこっそり泣いちゃった。


てへw←死ね


なにをかんがえてたかといいますとー


…別にたいしたことじゃ←


桜がもう咲き始めててね、


もう桜の季節になったのかぁって思って。


まぁ結局いつもの志村話なんですけど


志村が死んだのは


寒い冬だったから


冬が終わるのはすごく怖かった。


志村が生きた季節すら


過ぎて行っちゃうのは嫌だった。


志村が死んで


もう次の季節が来たんですね。


季節の変わり目って


なんかいつも落ち込みがちですけど


今回は


志村のせいで半端ないです。


桜みたら涙出たんだよ!馬鹿かって!←


そんなときにちょうどイヤホンからは


フジファブリックが流れてたりして、


なんかどこまでも悲しくなりそうで。


それが怖くて防御のため躁状態です。へっへ←


なにか不思議なことが起こって


志村が生き返ったらなぁ。


何言ってんだwって感じですけど


死なれちゃったらさ


本当に思うよ、そういうの。


いつになったら


ちゃんと信じれるんだろうって


毎回そんなこと言いながら


しっかり時間は過ぎてます。


志村が死んで


もうすぐ3ヶ月ですね。


まだ先だと思ってるフジQも


きっとすぐ来るんだろうなー


フジQに行くのはすごく怖いです。


そこで


志村が居ないフジファブリックを見なきゃいけないから。


志村がいなくても


フジファブリック終わらないで欲しいなぁ。


ボーカルが居なくてどうすんだって話ですけど


志村が死んだからって


フジファブリックまで無くなっちゃうのは


悲しいですよね。


まだ総くんと加藤さんとダイちゃんがいるから


続いて欲しいよね。


ボーカルいないバンドでもいいじゃないか←


そんなこと思いながら


フジを聴いてたら


なんかもうどうにもならんくて


涙止まらんくて


あーどうしようって思ってたら


岩瀬さんの曲が流れて


泣き止んだ←


何年も聴いてる声だから


やっぱ一番安心できますねー


さすが岩瀬さん。


キモさに涙すら引いたわけじゃないです←


志村が死んだのが悲しいまま


3ヶ月経って


あたしはもう


普通に外でも笑えるようになったよ。


最初の1ヶ月くらいは


本当に友達と遊びにもいけんくらい


落ち込んでたけど


最近はもう普通に遊びいけます。喋れます。


音楽聴いててもDVD見てても


平気で「志村きもーw」って笑えるけど


一人になると


どうしても涙が出てくる


まだ19年しか生きてないあたしは


人が死ぬことには全然慣れてなくて


死んだのが遠くの人だったから


信じることすら出来なくて


時間ばっか過ぎてきます。


何年経っても


志村は死んだままなのに。


志村が死ぬ前の日も


志村が死んだ日も


その次の日も


あたしは何も知らずにフジファブリック聴いてたよ。


志村が死んだのを知った日は


クリスマスでした。


仕事が終わって帰るとき


外はもう暗くなってて


あたしはSugar!!を聴きながら


暗い道を歩いてました


星は見えなかったけど


少し青っぽい黒に染まった空を見て


フジファブリック好きだなあって思って


嬉しくなってました。


その後、家に帰って


いつもどおり過ごして


夜パソコンを開いてフジのHPを見たら


志村が死んだって書いてました。


目の前が真っ白になるって


ああいうのを言うんだな。


あの時、ショックで心臓止まればよかったのに。


いや嘘です←


訃報を見ても、正直


書いてる意味が全くわかりませんでした。


文字を読んでも読んでも


本当に意味がわからなかった。


『フジファブリックのボーカル・ギターの志村正彦は、
12月24日に永眠致しました。(検査の結果は病名不詳)

享年29歳でした。
謹んで皆様にお知らせ致します。
これまで志村正彦、フジファブリックを応援してくれていた方々に感謝致します。

なお、葬儀につきましては、親族と関係者で執り行う予定です。』


こんな文章見せられたって


何ひとつ理解できんかったよ。


今見たって、なんだこれはって思う。


未だにこの文章は信じきれない


志村正彦って誰だっけ、みたいになる。


それってあたしが知ってる志村のことじゃないよね?って。


なんで信じきれないのか


自分でもよくわかりません。


信じたくないのか


遠い人だから実感できないだけなのか。


とりあえず


未だにどうしたらいいのかわかりません。


どうにもできはしないけど。


ただ耐えるしかないけれど


だって死んだ人は


生き返らないし。


これから先もこうやって


大好きな人が死んでいくのか。


自分が死ぬまでずっと続くのか。


人が死んだ悲しみと


これから先も誰かが死んでいく恐怖。


自分が死ぬことが怖いとか


今ままではそういうことばっか考えてた。


あんまり、自分の周りの人が死ぬことは考えてなかった。


みんなより先に死にたい


ってそれだけ考えてたけど。


あたしが生きてる限り


他人の死とも向き合わなきゃいけないのか。


死ぬまで付き合わなきゃいけないのか。


やっぱ辛いですよね、色々。笑


誰だってそうなのに。


なんかもう…。


死だけはみんな避けられないのに


その死が怖くて


死が怖いってことは


生きたいって気持ちがあるからなんだろうけど


生きてる限り


死の恐怖から逃れられないのもなあって


だからやっぱりたどり着くのは


生まれてこなければよかったって


そこばっかり。


そんなの、きっとあたしが決めれたことじゃないし。


親が決めたことじゃないし。


あたしがあたしとして生まれたことは


誰に文句言えばいいんだろうね。


やっぱ流産した子が


生まれてきたらよかったのに。


あたしが生きてるのってなんか


その子に申し訳ない。


ほんとごめんなさい。


あーすっげえネガティブ…寝よう。笑


志村ー


ばーか




言わなくてもいいことを言いたい 

March 14 [Sun], 2010, 22:25





なんか


海を見ても、花を見ても


夕日を見ても、月を見ても


綺麗なものを見ると


とても悲しくなる。


誰と居ても


何を話しても


思考回路がいつのまにか


志村ってキーワードにたどり着く。


つながってつながって


最終的に志村に行く。


もうさぁ


こっちは思い出すたびに悲しいんだから


そんな頻繁に!ねえ!(何


友達の前で!泣くのこらえるのは!結構しんどいの!!←


高校生の頃は、好き勝手泣いてたさ


けどもう、そうもいかないんだよ。


見せちゃいけない部分が沢山あるんだよ。


隠そうとしてるんだよ。


いちいち出てくんな志村!←


志村が生きてたらさ


こんなに志村のことばっか考えんよ。


申し訳ないけど←


どうしても頭に浮かんでくるのは


もう居ないって思うから。


信じたくないけど


まだ生きてる気がしてるのは事実けど


死んだことは


ちゃんとわかってるんだよね。


だから悲しくて


何を見ても志村につなげてしまう。


もう二度と、姿を見ることすらできない


あまりに遠い存在になったから


同じ世界に居ない志村を


特別なものだと思っちゃうんだ。


そんなに志村のこと考えたいわけじゃないんだけどな。笑


近くなくてもいいんだ


あえなくてもいいから


この世界に


まだ居てくれたらよかった。


歌ってくれてればよかった。


死んだのはきっと、志村のせいじゃないよね。


なのに感情的にならないようにって思うと。


気持ちのこもってない


志村のばかーとか


そんな言葉しか出てこないんだ。


ごめんなさい。


本当は


ただ、生きてて欲しかっただけで


居なくなったから


こんなに考えてしまうってのは


おかしいかもしれない。


1度もあったことない人が死んで


二度と会えなくなったって


あたしにはあんま影響ないはずなんだけどな。


けど、


いつか会えると思ってた。


ライブ行って


へたくそだったなーwとか


でもすっごいよかった!またいく!とか


笑いながらいえたらなって


思ってた。


同じ場所で鳴らした音を聴きたかった。


志村、なんか


どうしたらいいかわかんないよ。


時間が経つのを待つだけじゃ


すごく苦しくて、気が狂いそう。


けどきっと


これしか方法がない。


あたしが生きるなら


志村の死は


受け入れる以外に


きっと何も無い。


何も無い


とか


なんか絶望的だなこの言葉。


死なれたら


希望なんか


あたりまえにないけどな。


もう


誰も死んで欲しくないな。



決まり事忘れて 

March 13 [Sat], 2010, 22:46




なんか1年前の自分の日記読んだら


元気でた。


励まされた感じ


ありがとう1年前の自分!←馬鹿か


1年前って、高校卒業して


みんな進学したり、就職したり


それぞれ歩き出すときに


あたしは進路がまだ決まってなくて


ニートやってましたね。


3月いっぱい高校生やし〜って言い訳して←


毎日だらだらごろごろ。


う…うらやましい!←黙れ


つるさん基本的に人間としてダメな部分が多いので


人生のうち、2年や3年


だらだらとニートやフリーターしてていいと思うんですよ。


18って若いもん、


無理に働かんでもいいやろ。


若いうちにしたいことしなきゃ。


けど、今の社会それじゃ通じませんね。


駆け出しがダメだった奴は


最終的にもダメなままなんだろうか。


あ、じゃあ自分既に手遅れ?←


まぁ、そうやってダメ人間を満喫したりしてたんだけど


金銭的な問題で親の世話なってたし


高校のときに就職先が決まらなかったので


なんかすごい蔑まれてたから


居心地は悪かったよな。笑


医療事務の仕事に就きたいと言って


内定もらえないのを


どこか倍率のせいにしてて


諦めて他の仕事を探そうかとも思ったけど


ぶっちゃけ面倒だから


もう病院の事務ってだけ言っとこう。


簡単に夢って言葉を使って


適当に語って。


ダメな奴だ。でもこれでいい。


って。


最悪だな←


でも、


自分でもちゃんと確認できないような


心の奥底で、思ってることがあった。


今のあたしには


思えないようなことを


当時のあたしは思ってて


今、そのときのブログを読んだら


つまりそれが、どういうことだったのか


分かった気がした。


1年前の自分が


ちょっと教えてくれた。


から


多分もうちょっと頑張れる。


気が…しなくもない。


あたしは


病んでるふりをするくせに


暗い奴と思われるのが嫌です。


だって


暗くないもん。


誰だって思うようなことを


口に出すだけ


誰だって思ってるよね?


って確認したくて


自分だけで思っとくのが怖くて


こうやって文字にして書き出してみないと


不安なだけ。


死にたいって言ってたとしても


本当に死にたくて、死のうって思ってるわけじゃない


別に共感して欲しいわけじゃない


死にたいって言ってみて


悲しくなることで


死にたくないの確認をしたいだけ


死にたくなっても


死にたくなるだけ、で止めたいから


大人になりたくなくても


一人だけ子供のままは嫌だから。


1年前


どうしようもなくダメな生活をして


周りのみんなはそれぞれ新しい生活を始めて頑張ってて


置いていかれてるなあ


って思いながら


色んな葛藤と戦ってて


でも傍から見れば怠けてるだけだし


実際そういう生活をしてたから


文句は言えないけど不安は募る


あたしはあたしだって


いっそ開き直っていえたらよかった


けどそこまで自分を守る勇気はなかった。


そうやって崩れないように踏ん張って立ってただけの自分が


今のあたしに教えてくれたことがあったから


今あたしが思ってることが


未来のあたしがもっと生きるための


ヒントになればいいなと思う。


過去と未来の自分と


このブログを使って


コンタクトが取れてる気がする。


高校生の自分から


学ぶものがたくさんあるよ。


素直になれなくて


素直になりたいって


素直に言ってた


少し前の自分は


別の人みたいに思えた。


1年前は


今知ってるいろんなこと


まだひとつも知らない


失敗しても後悔はしたくないって言った君が


うらやましく思えるよ。


あたしの残すことばを


未来のあたしが受け取ってくれたらいい


何も知らないあたしを


うらやましく思ってくれたらいい


人はそうやって


疲れていく


これ以上


あたしは何も知りたくない


世界のことは


もう何も見たくない


知らないままでいい


あー疲れる。笑


こんな気持ちも


大人になりさえすれば忘れるだろうな。


一番嫌なのはきっと


大人になってしまってからじゃなくて


大人になるのを嫌がる今。


なってしまえば


今のあたしの気持ちなんかわからんだろう


子供は繊細なんだばーか!(自分で言うな


あたしも


高校生の自分の日記は


客観的にしか読めんよ。


もうあの時の気持ちは


あたしにはわかんないのな…さみしい。


過去ばっかりが愛おしく思ってしまう


これじゃあたしは成長できんな


ちょっと頭冷やそう。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つる
読者になる
最新コメント
アイコン画像つる
» 思考は無化し言葉は頼りなく (2010年04月01日)
アイコン画像とも
» 思考は無化し言葉は頼りなく (2010年03月30日)
アイコン画像つる
» 毎日ここにいる (2010年03月28日)
アイコン画像とも
» 毎日ここにいる (2010年03月27日)
アイコン画像つる
» あの人の前で踊ろうか (2010年03月23日)
アイコン画像とも
» あの人の前で踊ろうか (2010年03月22日)
アイコン画像つる
» ロックンロールパーティーなんです (2010年03月21日)
アイコン画像とも
» ロックンロールパーティーなんです (2010年03月21日)
アイコン画像つる
» 恐ろしくなるほど (2010年03月20日)
アイコン画像とも
» 恐ろしくなるほど (2010年03月20日)
http://yaplog.jp/ra-iskla/index1_0.rdf