好感度を上げる

February 28 [Thu], 2013, 12:56
5月から始めて、さしあたってではランチ顧客の6割以上がこういう目安カードを活用しているようになったことでしょう。週2、3回来店舗してくれる常連もできて、すでにお食事券を使った顧客もいるでしょう。反対にディナーで使用する為にお食事券を貯めています人もいて、常連客の獲得とともに、ランチからディナーへの誘導にも役立っています。
学生おすすめのレストラン

 「目安カードの特権に対して、サービスしすぎではないかと言われるということも有ります。でも重要なのはまず、店舗に来てもらうということだと考え方ている」と田中氏。すでに、店舗のコアなファンもいて、自ら申し出て、店舗名と店員の氏名入りのポロシャツを、店舗のユニフォームとして作ってくれた人もいるほどだと思った。

 販促じゃあ、ツイッターできめ繊細で店舗舗評判の投稿も始めた。その上、「今後は顧顧客評判をきちっと管理して、誕生日や記念日のお顧客様に特権を提供しているサービスもやっていきたい」と、より顧客と距離が近い店舗創りを目指します。

[Topics] 店舗を選び出す際に目安カードのインパクトがあると回答した人は約80パーセント! 効果的活用してリピート促進を 下の円グ無造作は、外食で飲食店舗を選び出す際、目安(スタンプ)カードがあるということがインパクトしているかどうかを聞いた結末。本当インパクトしないと答えた人は21.9パーセントで、80パーセント近い人が目安やスタンプを貯められるということけれど、店舗選定において少なからずインパクトしていると答えています。カードの形や目安が貯まる仕組み等は店舗そういうのぞれだけれど、飲食店舗にとって目安カードが常連客を獲得し、この来店舗度数を上げるすごい武器のひとつになりますということは間異なりなさそうだと思った。それに、貯まった目安に対して与える特権サービスは、店舗のニュアンスや好感度を上げるということにもつながます。さらなります効果的活用を確認したいところだと思った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:r9f2a75j
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/r9f2a75j/index1_0.rdf