真実・・・ (^ o ^)/

April 02 [Sat], 2011, 2:18
昨日は少し早く帰れたもんで、久々に妻と買い物と思ったら、彼女ちょっと体調悪くて連日頑張ってはるからナってことでご飯だけ炊いといてもらって、その間に俺は1人で買い物済ませ、そっからhttp://www.kuritorisu.info/食事の支度これがまた楽しいんですよネ料理はそんなに上手くもないし、手際よくもナイんだけど、パクパク食べてくれる妻の姿見たさに作ってるとこアル昨日は次の日の分のことも考えて、あれこれ作ってたベーコンと卵入りのレタスチャーハンブリ大根冬瓜とエキのそぼろ肉あんかけと思ったら冬瓜はもう季節ハズレそこで妻の提案冬瓜の代わりに大根使ったらこれが俺はちょっとワケあって、スーパーフェザーまで絞るもりなんで、ほんのちょっとしか食べなかった食後はいも通りイチャイチャしてて、ずっとそのままジャレ合ってたかったんだけど、ちょいと拳法の方に用事があったんで泣く泣く1人でお出かけしかしね、家で愛妻が待ってるんですヨいくら格闘技フェチと言っても道場でグズグズできるハズありませんャbコーで帰宅しましたもうこっから先は皆さまお分かりですよネそですヤリヤリでしたけど妻の体調があまり芳しくなくてそれでもちゃっかり繋がるのは繋がってましたしかーしセックスするだけがセックスじゃないでしょそりゃ彼女とセックスしてる時は天にも昇るほど気持ちイイし、コーフンもするし、例えようのない至福感を感じることができますでも昨日は終わったあと、お互いほぼ全裸でイチャイチャしながらのお喋りがサイコーだったこれって何なんだろうかセックスで繋がってるときも神秘的な一体感があるけど、抱き合ってチュッチュしながらコトバの交換してると、マジで何かが溶け合って1なってる感があるこーゆー時って、ふと文芸科学者の1人として間身体性の論理をベースとして愛の仮告ォの現実的定位にいての分析をコミュニケーション論の立場から分析したくなるケド、そーゆー思考の余地を僅かほどにも許さない、すべての学術的な論理性をご破算にしてしまう、何やら得体の知れない、恐らくはいにしえから愛し合う男女間に創出されてきた何か暖かくていいものその波にさらわれいく幸福感だけが真実だと思った
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:r84dl1yzfl
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/r84dl1yzfl/index1_0.rdf