レビュー平均5.0のお菓子「クグロフ」実食!

2017.09.27 Wednesday
パリ21区というところの、50年以上に亘り愛され続けている焼き菓子「クグロフ(プレミアム)」を食しました(・∀・)


バターと卵をふんだんに使い、時間をかけて練った生地を王冠の型でじっくりと焼き上げて作られるクグロフは、かの有名なマリーアントワネットが愛したことよりフランスで大流行したと言われているそうです!

ただ、ヨーロッパ各地で広まった際、レシピや味が色々と変化しているんだそう。。。
砂糖やバターを豊富に含んだ発酵生地を焼き上げたお菓子は、ブリオッシュに似ているのでパンの一種と呼ばれ、こちらをフランススタイルと呼ぶ一方、パウンドケーキに似た生地で焼き上げたドイツスタイルもあるそう。

パリ21区のクグロフ(プレミアム)は、フランススタイルをベースに改良を加え作られているとのこと。


パリ21区のクグロフ(プレミアム)は、美しい褐色で生臭さのない西田養鶏場の京もみじという卵を使い、スペイン産の高級アーモンドに発酵バターを加え、よりしっとりと風味豊かに仕上げているそう☆
コーヒーや紅茶はもちろん、ワインにも合うお菓子なんですって。

仕上げに粉砂糖をまとわせいただくのですが、パリ21区のクグロフ(プレミアム)には、粉砂糖と茶こしもセットされていますヽ(゜∀゜*)/


パウンドケーキ、マドレーヌ、フィナンシェなど、焼き菓子は大好きで良く食べますが、クグロフは初めてかも。。。
パリ21区のクグロフ(プレミアム)は、パーにした手よりも大きくて結構ずっしりとした重みがありました。
開けた瞬間から非常にイイ香りがしました(*ノ∇)ゝ


初クグロフなので他とは比べられないけれど、パリ21区のクグロフ(プレミアム)はとてもしっとりです☆
濃厚なアーモンドとバターの香りが口の中いっぱいに広がり、生地はしっとりとしつつもほろほろとした食感があって、やわらかい口どけと呼ぶべきかなんとも不思議な印象。

レーズンも良いアクセントになっていて、とても美味しくいただきました(*゜▽゜)ノ

六角形のオリジナルボックスに入っているのですが、見た目からして楽しめるので贈り物にもとってもよさそう!
注文後もすぐに届いてよかったです♪

届いた日がちょうど姪っ子の誕生日だったので、みんなであっという間に完食しました。
次は違う商品も食べてみたい!

ごちそうさまでした(^w^)

スター株式会社のモニターに参加中ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
Recommended Article
yaplog!PR
Profile
*name:りえ
*add:横浜市内
*job:自営業


【My son】
*name:マーベラス
*birth:'05.06.06
Badges
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ



ブログでつながる口コミネットワーク♪



フランドルガールズ