GW後半に読んだ本A

May 31 [Tue], 2011, 23:05
三島由紀夫幻の遺作を読む井上隆史著初めて読んだ三島由紀夫の作品が豊饒の海でした。高校生になって、受験勉強の合間に読んでましたが、よくわからなかった思い出が何となく、今なら少しは判りそうな感じがします。三島由紀夫研究者って今もいるんですね。間宮兄弟江國香織著モテナイ兄弟の物語です。モテナイ君の私にはよく理解できます共感も持てました女性からはこう見られてるんだと変に納得しました。学生時代は男ばかりのクラブでしたから映画にもなってましたね。ちなみに私はどちらかと言えば佐々木内蔵之助が演じて方かな六番目の小夜子恩田著学園スリラーものです。自分の高校時代を思い出しながら読みました。登場人物は自分の近くにも居たかなと最後はそうきたかって感じです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:r3o7kl7c5d
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/r3o7kl7c5d/index1_0.rdf