介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格で人生が変わる!とアントニオ猪木「拉致解決したら幸せになれるのか?」 

2013年08月23日(金) 7時10分
こんにちは(^^)


今日も介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格レビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格レビューはこちら


介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格は、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


三島 茂人さんが自信を持って世に送った情報教材介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格を
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前はいろいろご意見は、あるでしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓
優良教材介護福祉士らくらく合格勉強法 14日間で介護福祉士筆記試験に合格レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


今朝のブレックファーストはあたたかいご飯と、ゆでたまごと白味噌のおみおつけ

ナイスな感じでしょ?



9分で食べ終わり、8時10分に自宅アパートを後にしました。



昨日と同じミニストップに普段通り入店して、ジョージアのコーヒーを買いました(^^)



これが無いと、調子狂います。



現場について、日課のパソコンでニュースチェック

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

[オーランド(米フロリダ州)22日 ロイター] - フィッシャー米ダラス地区連銀総裁は22日、米経済について、米量的緩和第3弾(QE3)のペース縮小を開始する上で十分力強いとの見解を示した。

製造業関連の会合に出席した総裁は記者団に「個人的には経済には(縮小)プロセスを開始するに十分な強さがあると思う」と発言。「QE3(量的緩和第3弾)の効果と継続的な実施に伴うコストを理解することが重要だ。縮小する時期がいつであれ、縮小を開始したとしても債券の買い入れを継続していることに変わりはない。要は以前より買い入れ規模を縮小しているということだ」と述べた。

米連邦準備理事会(FRB)の量的緩和策は製造業を中心に企業の業績回復に寄与したとの認識を表明。回復にさらに弾みをつけるには政府の財政政策や規制に関連した制約が緩和される必要があるとの認識を示した。

「米企業はバランスシートを強化をするために、FRBが超緩和的な金融政策を通じて提供した割安で潤沢な資金を利用してきた。FRBの進める政策には多くのリスクがあるが、国内製造業はFRBから優れた恩恵を受けた」と言明。そのうえで、企業にとって最善の経済環境を整える上で残る障害は政府の財政と規制に関する政策で、これらの政策は、FRBによって提供された安価で潤沢な資金を雇用創出に向けようという意欲を企業に持たせることができないでいると指摘した。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)



さすがですね〜

まったくもって関心無し



それはそうと本日の作業予約。

予定ではPPCアフィリエイトに12時間と、ヤフオクで出品作業に2.5時間。



ちょっと辛いけど何にも問題無しです。



本日も稼ぎます(^^)



稼ぐとなれば、こんなのあります。

↓↓





あら^^;全然関わって無い?

こりゃ失礼^^;



ではでは。晩御飯は何しよ?

からあげかのりまきがなんとしても食べたい!



これも良いか?

↓↓





多分次の更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

カミングsoon!

P R
最新記事
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/r3kaigo1/index1_0.rdf