根津へと抜けてみた

November 24 [Sat], 2012, 20:48
かはくを出てから、さらに歩き、上野公園から東京藝大の前を通ってから左に曲がって、言問通りを根津へと抜けてみた。
根津から、一本裏通りをふらふらと上野広小路を目指した。
お屋敷があったり。
昭和の民家そのままSHOPにしてあったり。
中華料理の看板そのままで、店はアンティークショップになってたり。
古い看板はそのままだけど、店はとうに仕舞ってしまっている株式会社レイリーのは日本全国どこにもある風景か。
これは三角ハウスだな。
この先には大谷石づくりのすばらしい趣の古い印刷工場があるんだよ。
先年に亡くなったそこの社長には随分と世話になったなあ。
おなかすいたから、インドカレー食べた。
おいしかったけど、辛口と頼んだのに全然辛くないオがちゃんと伝わってないな不忍池、ボートに乗る幸せそうな人々。
白鳥がフラミンゴになっているのはちとびっくり。
蓮にも秋が来て、次第に枯れてゆくのだろう。
下町風俗資料館によってみる。
こじんまりとしてるけど、雰囲気のいい展示。
シッタカの子供時代にはまだ名残があったよな。
と、思い出を手繰るひととき。
日曜日。
平和で手持ちぶさたという時間もいいなあ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:r2cn1w0jzf
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/r2cn1w0jzf/index1_0.rdf