ジャノメチョウと坂野

December 29 [Thu], 2016, 20:52

1973年に設立された日本証券業協会、この協会では協会員(国内にあるすべての証券会社および登録金融機関)の有価証券に関する取引(売買等)等を厳正に加えて円滑にし、金融商品取引業の堅実な振興を図り、出資者を保護することを協会の目的としているのだ。

金融庁の管轄下にある日本証券業協会では、協会員である金融機関の行う有価証券(株券や債券)の取引(売買等)等を厳正で円滑にし、金融商品取引業界全体が堅実な進歩を図り、投資者の保護が目的である。

保険のしくみ⇒予測不可能な事故により生じた主に金銭的な損失を最小限にするために、立場が同じ複数の者がそれぞれの保険料を掛け金として納め、整えた資金によって予測不可能な事故が発生した者に掛け金に応じた保険給付を行う仕組みということ。

いわゆる「重大な違反」なのか違うのかは、金融庁において判断することだ。大部分の場合、小粒の違反がたくさんあり、その関係で、「重大な違反」判断を下すということ。

【用語】FX:証拠金をもとに外国の通貨をインターネットなどを利用して売買して利益を出す比較的はじめやすい取引である。FXは外貨預金や外貨MMFなどよりもかなり利回りが良く、さらに手数料等も安いという特徴がある。FXをはじめたい人は証券会社またはFX会社で相談しよう。



つまり安定的ということに加え活気にあふれた他には例が無い金融システムを構築するには、どうしても銀行や証券会社などの民間金融機関だけでなく行政が双方の抱える解決するべき問題に積極的に取り組まなければならないのだ。

よく引き合いに出される「銀行の経営なんてものは信用によって成功する、もしくは融資する価値がないものだと見込まれたことで繁栄できなくなる、このどちらかだ」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏の言葉を引用)

名言「銀行の経営、それは銀行に信用があって大成功する、もしくはそこに融資する値打ちがないものだと審判されたことで繁栄できなくなる、二つのうち一つである」(引用:米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)

タンス預金はお得?物価が上昇中の(インフレ中の)局面では、インフレの分現金は価値が下がることを知っておこう。生活になくてもよい資金は、損しないよう安全性に信頼がおけ、少しでも金利が付く商品に資金を移した方がよいだろう。

簡単紹介。金融機関の信用格付け⇒格付会社が金融機関はもちろん国債を発行している政府や、社債などの発行企業の真の債務の支払能力などを基準・数字を用いて評価する仕組み。



つまりペイオフって何?不幸にもおきた金融機関の経営破綻による業務停止という状況の場合に、金融危機に対応するための法律、預金保険法の規定によって保護しなければならない預金者(自然人又は法人並びに権利能力なき社団・財団)の預金債権)に対して、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う事なのです。

覚えておこう、FXとは、CFDの一種であり、外国の通貨を売買することで補償金の何倍もの利益を出す比較的はじめやすい取引。FXはほかの外貨取引(外貨預金や外貨MMFなど)に比べてみて利回りが良いうえ、為替コストも安いのがポイント。はじめたい場合は証券会社やFX会社を選ぶことからスタートしよう。

【解説】バブル経済(世界的には金融資産が増えた近代から頻繁に見られている)の内容⇒時価資産(例:不動産や株式など)が過剰投機によって実際の経済成長を超過してもさらに高騰し続け、最終的には投機による下支えができなくなるまでの経済状態。

有利なのか?タンス預金。物価上昇中は、上昇した分現金はお金としての価値が下がることになる。いますぐ生活に必要なとしていない資金であるなら、安全、そして金利が付く商品に資金を移した方がよい。

保険業法(平成7年6月7日法律第105号)によって保険の取り扱い・販売を行う保険会社は生命保険会社あるいは損害保険会社に分かれることとされており、2つの会社とも内閣総理大臣から免許(監督および規制は金融庁)を受けている会社のほかは行えないとされているのだ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokomi
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる