館と梶原

October 18 [Tue], 2016, 14:40
俗にいう乳製品以外にも、乳酸菌が入った食品があることを知り、乳酸菌について調べてみました。いろいろ検索し、そしたら、乳酸菌というのは乳酸の菌ということではなくて、化学反応的なものによって乳酸を作り出す菌類のことになるのだそうです。これは常識なのですか?30年余り生きて来て、知らなかった事実を発見です。便秘に効くツボで有名なのは、へそから左右に指2本分くらい離れたところにある天枢(てんすう)であります。

また、おへその下5cm程度のところにある腹結(ふっけつ)というツボも効くと言われています。



手首にも支溝(しこう)と外関(がいかん)というツボが存在します。色々なタイプの便秘によっても、効くツボが違うので、時分のタイプに合ったツボを押すと改善できやすいでしょう。



母は重度のアトピーです。遺伝したみたいで、私もアトピー症状が出始めました。皮膚がボロボロになって、日々の保湿ケアが欠かせません。しっかりとスキンケアをしないと、外にいくのも難しいのです。
母のせいではないですが、将来、私の子供にも遺伝するのではないかと思うと、絶望的な気持ちになります。夜中に高熱になって、40℃ほどまで上がって体調が悪化したので、翌日病院で診察してもらいました。
先生はインフルエンザが検査できますよとすすめられました。

万が一、インフルエンザだったら、効果のあるお薬を処方してもらえるので、検査したいと希望しました。

乳酸菌シロタ株と言ったら、ヤクルトです。過去に白血病に罹患し、病気と闘った経験をお持ちの渡辺謙さんのコマーシャルでおなじみです。

すっかり白血病を完治し、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせている渡辺謙さんがCMで大絶賛していると、効果が高そうなような気がします。

いつ乳酸菌を摂れば良いのかですが、実は決められてないのです。指示が書いてあるところがありますから、まずはそこから始めて下さい。
一気に1日分を摂取するのに比べて、こまめに分けた方が身体に行き渡るということから効果が期待できます。


毎日続けて摂っている乳酸菌のおかげで私の体はとっても健康的になることができたのでした。
一日が始まる朝には欠かさず、ヨーグルトを食べています。



ヨーグルトは工夫すれば味に変化をつけやすいですし、便秘にならずにすみます。乳酸菌をきちんと摂ることに決めてから、お肌の調子がすごく良くなって、体重も落ちました。

私は便秘にきく食べ物を毎日食べています。
ヨーグルトです。



出来る限りですが、毎朝、頂いています。


食事するうちに、便秘が解消してきました。



あのようにも頑固で、ひどかった便秘が消失できてお薬を飲むことも終えました。

今ではポッコリしていた腹部も、ひっこんできていて幸いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琉生
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる