痴女と言う言葉は

November 25 [Thu], 2010, 18:31
痴女と言う言葉は、アダルト業界で強い女性と言います。

強い女性と男性は出会って二人だけの時間を満喫したいと考えています。

考えていても中々、そういう女性は街で歩いていませんが、何処かで歩いてると男性は信じています。

男性は、産まれた時から逞しい人間になるために努力を行っています。

努力を行わずにそのまま社会に出てしまうと人間関係があまり良くない状態になります。

その状態を直すために自分でももっと努力して素晴しい男性になり、何れかは、父親になって、最高の時間を奥さんと子供と一緒に良い思い出を残すことだけでも大事だと思います。

誘惑と言う言葉は、見知らぬ人から誘われると言う意味です。

その意味を知っているのは、恋愛を何回も行ってる人たちがたまにその言葉を使わずに、自分で行動して相手に気づいてもらうように何回もチャレンジしています。

高校求人

November 22 [Mon], 2010, 18:41
高校生の求人は募集もしていないのですが、過日某高校の進路指導の先生が来られ、話を聞いて欲しいというので一応聞いたわけですよ。で、一度生徒に会って欲しいというので面接じゃなくて会社訪問みたいな感じで一度生徒さん本人も来た訳です。印象はとても良い感じの生徒さんだったので現時点でもその評価は変わらないのですが。こまごましたやりとりの経過は割愛しますが条件面での交渉は先生のお仕事だそうであります。それはそれで結構なのですが、こちらは高校に対して求人を出していた訳では無い訳でそれでも、すり合わせるところはすり合わせてきたんですが。(少なくとも、こちらサイドの認識としてですが)まだ、(先生も含め外野に)ご不満があるらしい、と。というので、これ以上付き合いきれないのでご辞退の旨を伝えた訳です。「企業イメージ悪くなりますよ」だそうですよ。教育者の言うセリフでしょうか。まりは、ファーストコンタクトの時点で、話も聞かず塩撒いて門前払いした方が企業イメージに傷がかないということのようです。少なくとも、良かれと思い話を聞いた会社があほだったという風に捉えても仕方の無い一言であります。「別に悪く言って頂いて結構なので今後のお話は辞退する」旨たえたので、この件は終わりですが、痴女二度と高校求人にいては検討する余地がなくなったのは事実です。ニュースなどで、高校生の求人が厳しいという声を聞きますが、こういった、いわゆる教職員と民間企業との採用の認識の違いというものもこの不景気という状況にあいまって厳しい状況を生み出してしまっているのではないかと思います。正直、先生のお話を拝聴するだけで時間をとられ、精神的に疲弊するなら、本人がどれだけ良い子であっても、もういやになってきます。暗にご両親が給与に少し不満があるようだ、とか言われても、だったら、ご満足行く企業を斡旋すれば宜しいでしょうそれだけのことです。別に応募も履歴書の提出も無い時点で「条件闘争」をする気もそれに応じる義務もないのですよ。提示している条件でご本人が応募するかしないかお決め頂ければ、それで良いという事です。応募いただければ、こちらで「選考」するだけですが、外野が注文けすぎるとまとまる話もまとまりませんね。欲を出しすぎると何もかも失う、なにかイソップ童話で読んだ気がしますが、教師たるものもう少し世間を知るべきです。はっきり言おう、「ニートより世間しらずだ」企業は人材は欲しいのですが、どん引きするような猛アタックを喰らうとやっぱり、困るというのか、小姑きでは検討すらできませんね。本人さんが学校通さずに直接応募してくれていれば結果は異なっていたかもしれませんが、制度上無理だそうなので、縁が無かったのでしょう。少し期待していただけに残念であります。

しゃぶうどん

November 17 [Wed], 2010, 18:22
土曜、にお越し頂きました皆様、ありがとうございました。沢山の方にご来場頂き、あっという間の一夜となりました出演者、関係者の皆様もご苦労様でした。オールジャンルともなると、知らない人もたくさんいて凄く新鮮でした。こういった機会があると、懐かしい人にばったり会ったり新しい出会いがあったりして。まだまだ私の知らない世界があるなとワクワクさせられます。そんなが開け、早朝。突如現れた大阪のりぴーにテンション上がり、ワインを追い飲み。チにハンバーグ弁当をペロリとたいらげ就寝。起きてまたのりぴーに遭遇バンブー茶館そのまま大阪へ帰るというのりぴーに誘われ、いざ日帰り大阪。初となる大阪の夜の街へと高速をぶっ飛ばし深夜時過ぎ、着いたのは心斎橋。というクラブでレゲエアーティスト、が出演との事。中は日曜にも関わらず人、人、人ずっーとトイレを我慢してたんでとりあえずトイレトイレと進むも周りの様子がおかしい。ジロジロ視線を感じまくる。『トイレってここですか』と聞くと『ここ控え室です』あああその後すぐトイレを見け並ぶも一向に順番が来ない。よく見ると順番ガンガン抜かしてる大阪のおばちゃんは図々しいとよく言うけどおばちゃんではなくギャルばかりでも、ここは図々しくいかなきゃならないのかと気付くまで分もかかった。私の次に並ぶ女の子に『これ、多分ガンガンいかんと順番来ませんよ、行きましょう』と手を引き、やっとのトイレでした。その後飲んだりラバダブみたりして大阪ダンスを楽しんでいるとのりぴーがうどん食べに行こうって事で向かうは木津市場。デカデカと『うどん専門店』と書かれた店内に入るとまだ時だというのに満席。のりぴーいわく『しゃぶうどん』がオススメとの事。ネーミングヤバいねと笑ってる間にうどん到着。私は肉うどんにしたけどしゃぶうどんとはポン酢に付けながら食べるしゃぶしゃぶスタイル超ういまー2玉あろう肉盛りだくさんのデカうどんペロリ心の底から来て良かったと思わされた味だった。その後乗った高速ではかわりばんこに寝て、運転。人生初、キロも出した誰か起こして見せたかったな。朝時に高知に着くなり向かうはべふ峡。山に入れば入る程紅く染まる景色を楽しんだ後、温泉へ。ゆっくりしたらお腹が空いたって事で更に奥の名前忘れたソバとおでんと五目寿司をたいらげ、昼過ぎ。お腹はって、お風呂も入ったら眠くなっちゃって帰る事に。運転を任されるものの気づけばコンビニで寝ちゃってました笑夕方には帰宅しひたすら寝る寝る寝るそして今朝早くに目が覚め、『働くおっさん劇場』を観ながら掃除した後三郷でチキン南蛮、アハナムジカでエスプレッソ、現在バンブーでお茶。楽しいここ日間日記でした♪さて、今日からもオタマ頑張りますんで皆さん良かったら寄って下さいね今週末もパーティーですしそれではまた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:r17ypeok89
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/r17ypeok89/index1_0.rdf