静(しずか)とちばっち

April 28 [Thu], 2016, 10:42
例え数年だけしか乗っていないバイクでもそれが自分のバイクだったら大事に乗ってきたきたなら愛着が湧くと思います。それこそ、ピカピカに磨いて、他とはちょっと違う、パーツなども付いているので、売りに出したら思ったよりも査定額は高くなると思う。何故なら大事に乗ってきたバイクには、それこそ色々な思い出がある訳だし、本当に言葉に出来ないほどの楽しい思い出もあるのだろう。だから、そのバイクを乗り換える時が来たなら、やっぱり高額で買い取ってもらいたいですよね。
そんな時に大切に乗ってきたバイクを良い値段で売却する方法がある。まず買取の場合、査定額はパーツごとに算出されます。車体であったら車体単体で、パーツが高級なら、それ相当の値段が付くでしょう。そして人気のなるバイクかどうかでバイクの値段が決まります。他に比べ人気の高いバイクであれば、買取り業者の方も、すぐに転売が可能なので、とうぜん査定額も高額になりうるのです。そういうわけで大事に乗ってきたバイクを買取って貰うと考えるなら、年式が新しいバイクか、人気バイクの場合は高額になりやすいです。
買取でなく下取に出す場合は、買取よりも査定額が低いと一般的に思われていますが、そうとも言えません。「新しいバイクを購入してくれるなら高値で下取りしますよ」という意図がある為に、買い取り業者の買いたがらないようなバイクでも、高値で買取ってくれる場合もあるでしょう。まずは、どちらが大事に乗ってきたバイクを売却する場合にお得なのか判断してみることが大事でしょう。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リト
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/r09aai6pcehrtv/index1_0.rdf