生きてます。

September 11 [Mon], 2017, 4:42
死なずに、ちゃんと、生きてます。


彼は、夫になりました。


わたしは、母になりました。


もう死ねない。
死ぬとかそんなこと言ってる場合じゃないわ!
育てていかなきゃなんないんだから。


隣で健やかに寝息を立てている、世界で一番可愛い子。
この子が自立するまで、わたしはしっかり生きていきます。
ただ生存しているという意味でなく、まっとうに生きる。


ただ、2年ぶりくらいにこのブログを書いているってことは、やっぱり自分の心にもやもやを溜め込んでいるってことで。


過去の記事を読み返してみると、まあ、根本的な悩みが変わっていないこと(笑)


ただ、そんなに自分を責めるなよ〜、と言いたい。
死なないでよく頑張ったね、とも。


なんてことなく生きているようで、すごく辛い日々を乗り越えていた。
これは少し、自信につながる。


うちの夫はモラハラですね。
付き合っていた頃から、うすうす感じてはいたことだけど。
過去の記事を読み返すと、うわあ…って思った。
あの時点で別れておけばねえ…。
いま、正直な気持ちは、結婚したことを後悔している。
義実家に同居したことも。しかも新築で。
やっぱり、親の言うことは聞いておくものね。
渦中にいる時、そんな言葉も聞いたけど、最終的に決めたのはほかでもないこのわたし。


…もっとよく考えろー!!!
冷静になれば気付けたはず。思考停止してないで、頭を使え。
彼がいうような「馬鹿」ではないのだから…。


洗脳を解いてあげたい。
大丈夫。
自信を持っていいんだよ(;_;)


本当に、そういう意味ではわたし馬鹿。
馬鹿正直というか、素直すぎるというか、頑張りすぎというか…卑屈になりすぎだし。


そうなった理由も自分なりにわかっているんだ。
一言でいうと家庭環境。


そこは誰も責められない。今となっては責めるつもりもない。そこに悪意はないからね。




結婚は後悔したけど、子どもを産んだことはひとつも後悔していない。
子どもを産んだ後に結婚を後悔してしまって申し訳なさは感じるけど…。
子どもはただただ可愛いし、健やかに育ってもらいたい。本当に愛おしい(*´ω`*)


わたしにきちんと育てられるんだろうか、と不安にもなるけど、育てるしかない。
望んで産んだんだもの。


辛い思いはできるだけさせたくない。
健やかに、のびのびと、自由に…そんな風に育ってほしくて名付けたんだもの。


頭を使え。
わたしならできるはず。
頑張れ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:よう ぐるこ
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/r-1/index1_0.rdf