プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qzmicdskxcgnya
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
オオクワガタ雄、雌200匹 今年も福祉施設が販売 / 2010年07月16日(金)
 日本では最大級のクワガタで、市場で高く取引されるオオクワガタの飼育、販売をしている福知山市日吉ケ丘の知的障害者授産施設、信愛育成苑(近藤忍施設長)で15日、1年がかりで育ててきた成虫を飼育瓶から商品ケースに移す「割り出し」作業が始まった。成虫の雄、雌合わせて約200匹を売り出す。
 
 施設では1999年から自立・職業訓練の一つとして飼育を始め、入所者たちが職員の指導を受けながら手がけている。苑内の昆虫ショップとインターネットや市内外のイベント会場などで販売し、毎年人気が高い。
 
 15日の割り出しは職員と入所者8人で行った。木くずが詰められた瓶から丁寧にオオクワガタを取り出し、ノギスと呼ばれる器具で大きさを測り、サイズを記したケースに移していった。
 
 オオクワガタ担当の職員、中塚直樹さんは「春先に寒暖の差が激しかったことなどで、今年は例年より少し小さいが、買いやすい価格のものがそろっています」と話している。
 
 問い合わせは同苑昆虫事業部=電話0773(22)8694=へ。 7月15日19時46分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000302-rtn-l26
 
   
Posted at 04:02/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!