タイの違法コピーもネットに移行 CD・DVD減少見通し

September 21 [Fri], 2012, 11:29
国営タイ通信によると、同国商業省知的財産局はインターネットの普及などで世界の「ボーダーレス化」が進み、知的財産権を侵害した違法なCDやDVDの売買が減少するとの見通しを明らかにした。

 パジチマ局長は「いまや知的財産権の侵害は、これまで一般的だったCDやDVDの違法コピーではなく、オンラインシステムからのコピーが増える傾向にある」と述べた。

 商業省は、タイ情報通信技術省に知的財産権を侵害する商品や偽物を売るウェブサイトを遮断するよう要請している。

 タイ王立警察は今年1〜5月、4486件の知的財産権侵害を摘発し、366万点以上の不正商品を押収した。昨年1年間では、9844件の知的財産権侵害を摘発し、433万点以上の不正商品を押収した。

 米通商代表部(USTR)の「知的財産権に関するスペシャル301条報告書」でタイは優先監視国に指定されている。同報告書は知的財産権の侵害の程度が高い順に、優先国、優先監視国、監視国を指定している。優先監視国には13カ国が指定されており、アジアではタイのほかに、中国、インド、インドネシア、パキスタンがリスト入りした。

 マレーシアは昨年まで監視国に指定されていたが、著作権侵害防止策の強化が米国に認められて、リストから除外された。(シンガポール支局)
  • URL:http://yaplog.jp/qwsua01/archive/119
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/qwsua01/index1_0.rdf