土曜日 

March 22 [Sat], 2008, 18:53
土曜日は十時までねることによって血圧が上昇し、あまり不機嫌ではない妹さん。

邪魔なことに、わざわざリビングで寝るお兄さん。

折りたたみの利く、ソファーとMy布団で爆睡

毎週の習慣のようにパソコンを開いてフリームービーを楽しもうとする妹

兄の存在はあくまでも無視

その証拠に、いつもと変わらない音でお楽しみ中(たぶんいやがらせ)

兄「うるせぇな〜音小さくしろよ」

無視する妹さん

たびたびこのやり取りが繰り返され・・・・

兄「こっちがよぉ、仕事終わってねてんのに、でけぇ音だしやがって」

妹「だったら、自分の部屋で寝ればいいじゃない。」

一瞬たじろぐ兄。

けど開き直り・・

兄「俺がどこで、寝ようと俺の勝手だろ!」

かもしだしたのはジャイアン論

妹「なにいってんの。ここはリビングよ。
   みんながくつろぐスペースなのよ。」

兄「そんなのかんけねぇよ!」

一度かもし出されたジャイアン論は彼の心の支えとなりどんな正論も歯が立たない。

兄「おめえ少しは考えろよ!俺がっけっこんなに・・・

噛んだ兄

それを妹は逃がさなかった。

「アッ今噛んだわね。」

失笑の笑みを浮かべる妹さん。

むきになる兄

「うるせぇよ!
ああ噛んだよ。噛んだけどそれが何だよ」

開き直りが得意な兄 本日二回目

クッキーの缶を投げつけてくる 兄!

残念ながら当たりませんでした

さらに失笑する妹

おっと今度は折りたたみ式ソファーを投げつけました。

角が微妙にかすっただけでした。残念です!

ついに、近づいてくる兄。

低い机の上にのります

妹を見下ろす兄

見上げる妹

兄が妹の頬に一発。平手で「パーン」

ついに口で言い返せなくなった兄は手を上げました。

この一撃で二人の戦いは終わりました。

涙を必死に我慢する妹さん。


無言でテレビに集中する兄!


明日はどーなるかなぁ


自虐ボイス(半分やけくそです) 

March 14 [Fri], 2008, 14:00
今日なぜか、母と父は私を置いて二人で海外旅行へ

泣いて良いですか?

家事は私ひとりでこなすことに・・・

唯一頼れる

兄は・・・・・・・・仕事

帰ってきても爆睡

トラックの運ちゃんだから・・・・夜出発するから・・・・

うん・・・仕方ないよね

(ほぼ一人状態で一週間を過ごすのは嫌だったので)

「泊まりにこない?」

と、友人誘ってみても・・・・

みんな苦笑

「いけたらいくね」

曖昧な答えばかり

私が嘆くと必ずフォローしてくれる優しいあの子も、今日はなぜかふると

返事は「えっ!?」

聞いてなかった〜〜〜

「そのうちね」って、、、いつですか!?

春休みの短さをなめんなよ!!

涙・・・

友情について最近本気で悩んでいる私。
卒業以来誰とも連絡とれていない。

そういえば最近詐欺にあった・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう、死にたい。