エゴグラム診断的なやつ

November 10 [Sat], 2012, 13:41
性格自分の人生をタップリと楽しんで居る、云って見れば幸せなタイプです。
それは貴方が、男で有っても、女で有っても、又、お金持ちで有っても、貧乏で有っても同じ事で、性別や貧富の環境に関係なく、苦しみの中に楽しみを見つけ、悲哀の中に喜びを見ていけると云った風に、心境の自在さ、無碍さと云うものを持っている稀少なタイプです。
云い換えれば、人生を達観している人と云うことが出来ます。
何事も合理的な判断の基に、割り切ったものの考え方を出来る人で、喜怒哀楽の感情の豊かな人です。
又、人生を自分の為に生きる知恵と方法を、良く心得ている人でもあります。
恋愛結婚貴方の場合は、結婚しても良し、結婚しなくても良し、どんな境遇に置かれようと、男なら男らしく、女なら女らしく、生きて行けるタイプです。
例えば、晩婚の見本のような存在になった場合でも、決してギスギスした容貌や態度になる事は少ないでしょう。
それは趣味や娯楽が豊かで、これだけが命の綱と、何か一つに執着するタイプでは無いからです。
だからと云って、アンチ結婚を勧める訳では決して有りません。
貴方の場合は、結婚した方が、より幸せになれるタイプだと思うからです。
職業適性性格から判断すると、大概の職種はこなして行ける巾の広さを持ち合わていますが、最も御勧めしたいのは、芸能、芸術、文芸の分野に関連した仕事です。
そうすれば、好奇心が旺盛で自由闊達な感情の持ち主である貴方の特性が、高い判断力、実行力を土台にして、生き生きと伸ばされて行く可能性が大きいのです。
一般会社勤めの場合は、企画宣伝、商品開発、営業などの部署に適応性があります。
対人関係人付き合いの場で、今後もう少し気を付けた方が良いと思われる唐ヘ、合理主義に徹した計算高さを、余り表へ出さないようにする事と、自由奔放な言動を、なるべく控え目にして行く事の二つだと思います。
なんか悟りがアルバイト an開けてるみたいな言い方ねもうちょっと売り場作りとかできるようになったら自分が生かせるのかとりあえず最後の自由奔放は言動は控えるってのはっね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qutfknebhh
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qutfknebhh/index1_0.rdf