女ってそんなもんよ 

2005年10月03日(月) 10時30分
土曜日、社長であるSさんに呼び出され、神奈川まで行ってきました。
といってももちろん仕事のお話なわけですが。
海沿いの、ちょっと高台にあるレストランでご飯を食べながら
今までの仕事の感想や、これからのことに関していろいろ話しました。
でも、それだけではつまらないので(謎)、もちろんプライベートな話にもなるわけで。

なんと!

5月から、8年ぶりに女性と暮らしている

というのです。
社長のことは好きだけど、お付き合いとかそういうのは思ってなくて
たまにご飯とか行ければいいなーとは思っていて。
社長もあたしを仕事に誘ってくれるときに

ご飯とか食べに行くの、今までのペースと同じくらいだけど(笑)

とか言っていたのですが、彼女がいるんじゃあたしが引いてしまうw

入社することで、ずーっと(とりあえず)縁はきれることもないわけで、
それでよかったんだけどなぁ・・・

やっぱ、なんか失恋したような感覚(涙)

欲張りだ、あたしっ!

でも、バツイチ子持ちさんのことを話してるとやっぱりなんか楽しいというか
心が弾んでる感じだし。
一緒に住んでるんですよーとか言ったら驚かれたけど(あたりまえか)
なんか社長も、学生時代に彼女を妊娠させちゃったことがあるみたいで
ちょっと軽蔑・・・。
でもいろいろお世話になったし、心配をかけてしまったこともあって
やっぱりありがたい存在だな、昔も今も。

バツイチ子持ちさんと離れないのは、かっこよくいえば「運命を感じたから」
なんか、この人と一緒にいなきゃだめだ、とどこからともなく降りてきたんです。
もしかして、こういうことがあると悟ってたのかなぁ?

早速ですが 

2005年09月28日(水) 20時40分
大問題が勃発しました。
まずひとつ。

借金発覚。しかも130万くらいあるらしい。

あーやってくれちゃいました。
そしてもうひとつ。

元カノと、あたしと付き合ってるときにこっそり会う約束をしていた。

これは、なぜかバツイチ子持ちさんが断る形で現実にはなっていないようですが。
彼の誕生日付近に、彼女がご飯をご馳走したい、ということで
こういう約束になったようなんですけど、
でも断って、メールの最後に

また必ずメールするから時間をください。

だって。
すでにそのメールから3ヶ月ほど経っていますが、今のところその気配はなく。
でもこれはもうアウトですな。
つうか、こっそりメールをみたあたしもアウトだったりするけども。

周りから「別れるのが正解」とは言われてるけど・・・
ひとりじゃさびしいしな。

つうわけで

彼氏大募集中!

子離れって 

2005年09月24日(土) 14時30分
一緒に暮らしている親御さんはともかく、やむなく別々にお子さんと暮らしてる
方は、子離れっていつ頃できるんでしょう?
無理やり引き離されてしまったらそれはもう強制的になるのかもしれないけど
ある程度定期的に会えるときは・・・。

今お付き合いしてるバツイチ子持ちさんは、下の子が今小学1年生。
小学校中学年?には会う回数を減らし、子離れに向けて動き出すというけど。
まだ「お父さんはいつ帰ってくるの?」と言ってるらしい。
上の子はもう小学5年生で、しかも剣道を習い始めたらしく、
あんまり向こうから会おうって言ってこなくなった、と
バツイチ子持ちさんは肩を落としていましたが。
子供のほうが親離れし始めてるのかしらん。

奥さんとも会わないようにする、と言ってくれたけど
結局徐々にってことだよ、いきなり会わなくなるのはできない、だって。
だったら言うなよ。まったく。

まぁ思うところはいろいろあって、問題もきっとこれから先どんどんでかくなり
こんなことで悩んでられないはずなんだけど、
下のお子さんに両親の離婚を理解させることができないうちは
どうにもこうにも動けませんからね。
もうちょっとお子さんが大きくて、こういう話が理解できる年齢だったら
あたしももうちょっとは心穏やかにしていられるのかもしれません。
あくまでも想像ですけど。

ミーティングその2 

2005年09月23日(金) 20時07分
ただふと、携帯をこっそり見たんだけど、10月1日が小学校の運動会で
3日がその振替休日。(本人は雨で順延になった場合の振替日と説明)
2日の公休と1日を入れ替えて見に行くらしいが、3日も一応休みにしたといった。
運動会が1日に行われたらどうするのかと思ったら、
どうやらお子様の希望で釣りに行くらしい。
運動会が終わってそのままバツイチ子持ちさんの自宅にお泊りさせるみたい。
バツイチ子持ちさんは「みんなで奥多摩かな」と奥さんにメールを返し、
戻ってきた返事は「あたしは釣りには行かないよ」
「みんなで」って言うあたりがちょっと奥さんと一緒にいたいのかと思わせる。
きっぱり断った奥さんも、会うと気持ちが変わるのかな、とか想像してしまう。
まぁ考えようによってどうにでも取れる会話なんだけど。
子供としたらやっぱり家族で過ごしたいんだろうからね。
離婚して間もない頃は、週1くらいで会ってたらしく、
そのうち3回に1回は奥さんも一緒だったそう。まぁそれは過去だけど。

バツイチ子持ちさんは下の子が小学校中学年あたりから子離れするというし
下の子供にはまだ離婚したことを話してないそうなので
奥さんが時期を見計らって言うんじゃないの?という感じ。
まぁ子供には責任ないし、一番の犠牲者なのであたしもそこは何も言わない。
ただ結局、お泊りさせるとか釣りに行くとか、いつあたしに言うんだろう。
また嘘?
まぁ携帯見たことはもちろん言えないので、こちらも返す言葉はないけど。
携帯見るの、やっぱやめたほうがいいのか?

ところで、昨日気まずい雰囲気の中出かけていったバツイチ子持ちさん。
私:抱きしめてほしい
彼:仲直りとかいう意味?
私:そういうんじゃないけど
彼:落ち着かないとできない・・・・外出
その日の夜、帰ってきて、酒飲んで布団にもぐりこんで来たのだが
しばらくして足を絡めてきて、そのうち背中に手がまわり
横になりながらも抱きしめられるような格好になった。その後・・・(略)
これはどういう意味?

仲直り?ただしたかっただけ?

ミーティングその1 

2005年09月23日(金) 20時01分
一昨昨日は「奥さんに恋人がいると話してほしい」ということからはじまり
「なんで言うことが毎回違うのか」
「もう少し家のことをしてほしい」
「言動がオコサマそのものです」とか。
まぁあたしも自分のこと棚に上げてケチョンケチョンに言ってしまい、
さすがに反省した面持ちで「自信がない。今後のことは冷静にお互い考えよう」
前の奥さんのときも同じようなことで話し合いがあったらしく
今まさにそれとおんなじ状況だ、と言っていた。
それが多少なりとも原因になって離婚に至ったということで、本人も自信喪失。
その後、父親の事業失敗で多額の借金を父親と返済したことや、
過去付き合った彼女(3名だとか)の中絶など話してくれた。
正直に言ってもらえないことほど馬鹿にされたと思うときはない。
もし嘘をつくんだったら死ぬまで心にしまっておくべきではないかと思う。
その日はそんな感じで終わり。

昨日は相変わらず「奥さんに私のことを話してほしい」から。
本人は「なんで話さなきゃいけないかわからない」といい、
話すことには消極的に見える。
お互いの人生を大切にしよう、と別れた時点で
男女としては繋がりが切れたが親としてはずっと繋がっていく。
バツイチ子持ちさんは離婚するつもりがなかったといっているということは
奥さんに会えば少なからず思うことがあるはずだと思うので、
私の存在を知っていてほしいと思った。
それが吉と出るか凶と出るかわからないけど。
バツイチ子持ちさんは「へーそうなんだ、よかったね」くらいしか言わないと思うというけど、
そんなもん、どっちでもいいのです。知っててほしいだけ。
そんな感じでちょっと自分の悪いところも謝りつつその日の話し合いは終わり。

続く

やっぱりおかしい 

2005年09月20日(火) 10時22分
バツイチ子持ちさんのことを最近よく考える。
といっても「ステキ〜」とか「頼り甲斐あるな」とかそういう類のものではない。
どう考えても「おかしくねぇ?それって」ということ。
前々から常識人ではないな、と思ってはいたけど、改めてそう思う。
「子供が一番大切」というのはわかる。
でも「子供たちは大切だけど、一度きりの自分たちの人生を選んだ」わけで
その離婚は夫婦に責任がある。
なのに!
「子供のこと、わかってくれないなら別れよう」と、私が言われる筋合いないよね?
「俺なんかと付き合わなければこんなつらい思いしなくてすんだのに」
そう思うんだったら、あたしの立場に立って物事を考えてくれてもよくない?
自分は何も努力しないで、だけど相手にいろいろ求めて、
それでうまくいかないなら終わりにするって、ホント自己中以外のナニモノでもないんですが。
すげぇムカつく。

だったら別れればいいじゃん、と聞こえてきますがw
まぁ、女は現実主義者なので、ほかにもいろいろあるわけです。
つまり!生活費折半というのが大きいわけですね。

だれかいい人、いないかなぁ。

あぁ〜あ・・・ 

2005年09月19日(月) 11時21分
昨日、バツイチ子持ちさんとバーベキューに行きまして。

途中自転車屋さんがあって、そこで前に進まない自転車(ようはよくトレーニングで使うような、クルクルまわる上にチャリが乗ってる)で、こいでる人がいて
それを見たバツイチ子持ちさんは
「自転車こいで自家発電とかしたらお湯くらい沸かせる電気作れるかな」
まぁ、自家発電はおそらく大変ではないかと思うんですけど、
「そうしたら体動かすから運動不足解消にもなるし」
うーん、まぁそうだけど・・・。
「でも面倒だから、そんなこと俺絶対やらないけど」
・・・やっぱり(溜息)
めんどくさがりなくせに、そういう発想だけは長けている。
想像力豊かなことはとてもいいことだけど、自分をそういうふうに
認めて、しかも納得しちゃうのはねぇ?
面倒だけど、ちょっと頑張ってみようかな、とかそういう前向きさがなさすぎて
楽天主義丸出し。
一緒にいると疲れるキャラ上位キープだ。はぁ。

前の奥さんと離婚する前に家探ししてた話をしたとも思うんですが、
「環境変えたらいい方向に行くかと思って」と言うことだったけど、
環境って、奥さんからしたら旦那が変わることが一番の環境変化であり
それがきっとすべてだったのではないか、と今思います。
いくらなんでも、こんな旦那だったら将来不安だわ・・・。

さ、前の奥さんにはあたしのこと話してくれるということになったけど
どうかなぁ。
「じゃ、そのときにでも言うよ」
またまた逃げられてるしね。

ギャンブラー 

2005年09月16日(金) 16時37分
お付き合いをしているバツイチ子持ちさんはギャンブル好き。
といっても今のところスロットだけしか、確認は出来ていないけど。
以前も会う約束をしていたのに「ちょっと遅れる」と連絡があり、
それから待つこと2時間・・・しっかりスロットをしてきた模様。
もちろんぶち切れましたが。
昨日は、バツイチ子持ちさんが仕事休みということで
晩御飯を作ってくれると言ってくれた。
18時頃に、私の仕事が早く終わる目途がついたので電話。
どうやら電波の届かないところにいるらしい。
まぁどうせスロットだろう、と想像はしていたのでそんなに驚きはしなかった。
30分ほどして「じゃ今日はいつもより早く帰るよ」と電話をくれた。
普段は21時過ぎに帰ってくるので、ご飯を作ってくれるというからには
晩御飯を食べる時間も早まるだろうな、と淡い期待をしてしまったのが間違いだった。
その後、19時半ごろに連絡を試みるも、またしても圏外。
腹ペコだったので「先に食べてる」とメールをし、食べ始めました。
それから40分後「ただいま〜」と帰ってきて、ヤツが発した言葉は
「俺が作るって言ったのに」
今から作るといつもと同じ時間に晩御飯ってことになるんですが?
つうか、やる気もないのに口だけは達者なのですよ。

細木数子氏の占いによると金星人(+)。
読まれた方はご存知かと思いますが、束縛を嫌う自由奔放人。
異性との付き合いも精神的な繋がりよりセックス重視。
結婚は肌に合わない・・・など、いいことより悪いことのほうが目立つ人種。
某消費者金融も、もしやスロット絡みの借金もあるのかと、ちと恐い。

つうか、35にもなったら家事のひとつやふたつ、経験しとけ。

はぁ。 

2005年09月06日(火) 11時49分
Sさんの会社に転職して2週間。
まだまださっぱりわかりません、何もかも。
時間はかかるし、仕事終わるのも遅くなっちゃうし。
でもSさんは「頑張ってくれて感謝してます」と言ってくれる。
今までの職場ではそういう言葉を言われたことがなかったので
なんだかとっても励まされてます。
まだまだ足を引っ張ってしまってるので、ちょっと複雑だけど
そう言われると、まだまだ頑張らなきゃなーって思えてしまう。
ひとまずできることだけはきっちりやっていこう、と思います。

さて。
例の彼とはその後、また何もなかったように過ごしています。
この間なんかは、晩御飯を食べた後にスナック菓子をポリポリ・・・。
量が少ないのはなんとなくわかっていたけど、
でもせっかく作った晩御飯のあと、即効でお菓子というのは
作る立場としてはすごく虚しい。作らなきゃよかった。
昨日は、フロントガラスにヒビの入った愛車を「決めた。売る。」と。
以前も下取りがつくうちに車売る、とか言ってたけどその後何もせず。
だってその車、お子さんが気に入ってそれで買ったって言ってたし。
そんな車売れるわけないじゃん、とあたしなんかは勝手に思ってるけど
まぁ、また今回も結局修理してそのままずーっと乗り続けるんだろうな。
ひとつくらい有言実行してみなさいよ。全く。
友達も言ってたけど、ある意味うらやましい性格だよね。
だって、人のことなんか気にしてないで、自分の思ったように生きてるんだから。
それでもそれなりに生きてこれてるんだから。
たまには自分を犠牲に(というのは言いすぎだけど)することも大切じゃない?

なんとまぁ。 

2005年08月22日(月) 20時41分
Sさんの会社に転職することになりました。
といっても今までとは全く異なる業種でできるかどうかもわからないけど、
Sさんが、簡単だからすぐできるようになる!と言うし、
今後のことをいろいろ考えると、
今までの職場では長いこと仕事はできないだろうし、
環境も変わったしチャレンジしてみようかな、なんてちょっと前向きになったり
まぁそんなこんなで転職です。

さて、例の彼は相変わらずです。
この間もまたしても大喧嘩して、バシバシ殴ってしまいました。
言ってることがコロコロ変わる、というか、
はっきり断言して言わないので、ちゃんと逃げ道を作ってるというか。
本人もこっそり、そういうことは確信犯的にやってると白状しました。
そりゃね、子供が大事だというのはわかる。
だけどさ、だからってそれが一番!だというんだったら
自分の「幸せになりたい」という気持ちを犠牲にできるんじゃないの?
相手がそれで少なからず傷ついてるわけだし、
なにを差し置いても大事だというんだったら、恋する資格はないかと。
相手に何不自由なく与えることが出来るならともかく。
しかも、こっそり見たバッグの中には某消費者金融の契約書。
あんた、一体なにしてるんだ。
いくらなんでもそんな安月給ではないだろ?今の会社。
家のローンとかそういう借金ならまだしも、何やってるんだ・・・。
不信感増大。

2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
http://yaplog.jp/quiet_storm/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:quiet_storm
読者になる
Yapme!一覧
読者になる